FC2ブログ

烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE

以下ネタバレ

あかん……途中でちょっと寝てしもうた。
大体のところは観れたと思うがな。

えらい久々なキョウリュウジャー。
近ごろだとのっさんが遊戯王ARC-Vの黒咲隼の声を当てていますね。
ダイゴは髪形がさっぱりしていました。

ほぼ1年ぶりだから結構内容忘れていた。
キョウリュウシアンはセイザーゴルドことラミレスからのっさんの妹になっていたんだったか。
キョウリュウシルバーがトリンからダイゴの父になったとかすっかり忘れていたな。

デーボスを創り出した創造主デビウス

紅蓮神官サラマズ

ナマズをモチーフにした中々いいデザインの着ぐるみだがこの状態では戦わず、
クローズを取り込んだ巨大な列車怪人となる。

小野坂昌也氏の声で体操のお兄さんのような口調で喋るクロックシャドー
聴いた対象を若返らせる歌を歌う。
聴いた時点では効果は発現せず、後になって一気に若返る遅効性。

手裏剣戦隊ニンニンジャー登場。
でも手裏剣はあんまり使わなかった。
クライナーロボを縮小化させるという、
ロボの販促のためにわざわざ怪人を巨大化させる御都合設定の逆を行く御都合技!
これを本来の敵相手でも使えたら便利すぎるので何らかの理由で通じないんだろうなー。
本放送だと忘れられてるかもしれないがw

トッキュウジャーの攻撃はデーボス軍に通じず、
キョウリュウジャーの攻撃はシャドーラインには通じない。
だから獣電池と烈車を交換して有効打を与えられるようになると……
んーなぜそうなるのかという理由が
説明されないからえらい不自然に感じたな……
シャドーラインはイマジネーションが無いと
存在を知覚できない=ダメージを与えられないからとこじつけられるけど
デーボス軍は完全に現実の存在では……

漆黒の男爵、ネロ!
クライナーがででんと映る名乗りシーン。
でも後に誰も続かないw

最後にデビウスが巨大化するんだけど
ロボを使わず生身の一斉射撃で倒してしまった。

フェンスシャドーとハンマーシャドー、
こいつらが2機のクライナーのコクピットで並んでいるのを見て
一瞬冥府神スレイプニルと冥府神ティターンと見間違えたw


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


てっきり全宇宙から数千の氷結城を率いて来襲してくるかと思っていました(無理だろ)。
トッキュウジャーの装備はシャドー専用でデーボス細胞にはいまいち効かないとかいう理屈だったのでしょうかね。

悪の組織の目的はそれぞれ違うので必ずしもVSシリーズで完全共闘するとは限りませんがここまではっきり敵対するのも珍しい。そして漆黒の男爵、ネロが全てもっていった。微妙にダサいトッキュウジャーの名乗りと違いナパームの派手なキョウリュウジャーの名乗りに燃えるものがあったのか(笑)。クロスカウンターやコブラツイストしたりこういうのが好きなのか。

Re: タイトルなし

> てっきり全宇宙から数千の氷結城を率いて来襲してくるかと思っていました(無理だろ)。

何かGEAR戦士電童の螺旋城みたいですな。


> トッキュウジャーの装備はシャドー専用でデーボス細胞にはいまいち効かないとかいう理屈だったのでしょうかね。
> 悪の組織の目的はそれぞれ違うので必ずしもVSシリーズで完全共闘するとは限りませんがここまではっきり敵対するのも珍しい。そして漆黒の男爵、ネロが全てもっていった。微妙にダサいトッキュウジャーの名乗りと違いナパームの派手なキョウリュウジャーの名乗りに燃えるものがあったのか(笑)。クロスカウンターやコブラツイストしたりこういうのが好きなのか。

あー私も今回のMVPはネロ一択ですねw

サイコパスと一緒に見てきました(笑)
今回の一番の見どころは…シャドーラインが戦隊と共同戦線を張った所ですね。
vsシリーズでは、大変珍しいことです。
名乗りのバンクがネロ男爵だけでしたがw
あのノリだと、来年のvsシリーズまで生き残りそうですな。
所で…参戦しようよ、キャンデリラ^^;

デーボスを創り出した創造主デビウス。>
デーボスのモチーフが『蝶』なら、創造主は『蛾』でしたね。
本来エネルギー体である事を考えると、デーボスが成長しきった所で、自分の依代にする算段だったんでしょうな。
倒され方は、意外にもロボ戦ではありませんでしたが、それでも戦隊+悪の組織…合計総勢20人の総攻撃で倒されたのですから、ある意味で凄い敵でした。

紅蓮神官サラマズ~クローズを取り込んだ巨大な列車怪人となる。>
闇も取り込んだせいで、両戦隊の攻撃が通用するようになるとか…デザインも失敬ながら悪い上に、間抜けな倒され方を^^;

手裏剣戦隊ニンニンジャー登場。>
意外な所で登場でしたね。
シャドーは妖怪ではないと言ってましたが、どっちかと言えばシャドーも妖怪ですよねw

本放送だと忘れられてるかもしれないがw>
その可能性の方が大ですなw 戦隊ではよくある事ww

トッキュウジャーの攻撃はデーボス軍に通じず、キョウリュウジャーの攻撃はシャドーラインには通じない。説明されないからえらい不自然に感じたな……>
戦隊を共闘させる理由としては…理屈が通っていませんね。
普通に共闘で良かったでしょうに。

長文失礼いたしました。

Re: タイトルなし

> サイコパスと一緒に見てきました(笑)
> 今回の一番の見どころは…シャドーラインが戦隊と共同戦線を張った所ですね。
> vsシリーズでは、大変珍しいことです。
> 名乗りのバンクがネロ男爵だけでしたがw
> あのノリだと、来年のvsシリーズまで生き残りそうですな。
> 所で…参戦しようよ、キャンデリラ^^;

シャドーの他の人たちはそんなにノリは良くなかったようだ。


> デーボスのモチーフが『蝶』なら、創造主は『蛾』でしたね。
> 本来エネルギー体である事を考えると、デーボスが成長しきった所で、自分の依代にする算段だったんでしょうな。



> 倒され方は、意外にもロボ戦ではありませんでしたが、それでも戦隊+悪の組織…合計総勢20人の総攻撃で倒されたのですから、ある意味で凄い敵でした。

考えてみればトッキュウジャー最強の敵である皇帝が加わっているしなぁ。


> 闇も取り込んだせいで、両戦隊の攻撃が通用するようになるとか…デザインも失敬ながら悪い上に、間抜けな倒され方を^^;

そういや先のMOVIE大戦の敵も同じようなやられ方していたなぁ。


> 意外な所で登場でしたね。
> シャドーは妖怪ではないと言ってましたが、どっちかと言えばシャドーも妖怪ですよねw

ニンニンジャーの妖怪がどういう存在なのか分からんからなぁ。


> その可能性の方が大ですなw 戦隊ではよくある事ww

普通に通用したらロボの出番が無くなってしまうw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4173-846fed81