FC2ブログ

烈車戦隊トッキュウジャー 第39駅「終わりの始まり」

クリスマスは街にイマジネーションがあふれる為、
「闇減り」と言ってシャドーが大人しくなる時期だった。

その期を逃さず皇帝を討つべく行動を起こすシュバルツ。
ついに明が約束通りシュバルツの側に就く時が来た。

闇を集めてシャドー怪人を再生させるボセキシャドー
戦力としては相当なものだろうが、
あくまでシャドー怪人の目的は闇を生み出すことなので
資源を消費するしかない人材の評価は低いのか。

再生怪人を見て明との思い出を回想するトッキュウジャー。
いやー俺は全然覚えてませんでした。

ヘルメットを脱ぎ、ザラム時の帽子をかぶって
トッキュウジャーの前に立ちはだかる明!


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


この展開は、ギンガマンのブクラテスとヒュウガの関係に近いですな。同じ脚本家の方ですから、それもあるのかな?
そして、離脱後の6号は…まさかの陛下。
虹の構成色で紫色が欠けていましたが…まさか、マジに?

そして…もう夫人は、イリエスの悪女レベルを越えましたね。
もう、現在では戦隊史上でもトップクラスの悪女です。
娘を救うのも、権力欲からですし…ほんと、救えないわこの御婦人。

いやー俺は全然覚えてませんでした>
私も全く、覚えていませんでしたw

Re: タイトルなし

> この展開は、ギンガマンのブクラテスとヒュウガの関係に近いですな。同じ脚本家の方ですから、それもあるのかな?
> そして、離脱後の6号は…まさかの陛下。
> 虹の構成色で紫色が欠けていましたが…まさか、マジに?

まぁ、それを言うなら一般的な虹の色にピンクは無いけども。


> そして…もう夫人は、イリエスの悪女レベルを越えましたね。
> もう、現在では戦隊史上でもトップクラスの悪女です。
> 娘を救うのも、権力欲からですし…ほんと、救えないわこの御婦人。

いずれも色々企んでいるけど野望が成就できそうとは
思えないと言う点では同じであるw

ボセキシャドーがもっと死神のような感じのキャラかと思ったら想像以上にアホで吹いた。復活怪人もあまり戦力としてアテにならないし、ガチで使えない子ですわあれ。でもだからって幽閉せんでも・・・悪の組織で無能は罪なのか。
クリスマスに弱体化するってかなりの難を抱えた組織ですよねシャドーライン。クリスマスにだってドロドロした闇があるのに。

目の錯覚か羽根の舞い散る中祈るように目をつむるグリッタ嬢が聖女に見える。ゼットに対しても特に負の感情をもっている風でもなく、今の境遇を運命と受け入れているのでしょうか。

明が離反したりグリッタが分離しそうだったりで、次回予告からして更にどんな展開があるんだといい意味で思ってしまった。キョウリュウジャーVSトッキュウジャーで辻褄合うかな。
明には復帰してほしいけど、最早ネタ化した筈の「俺の死に場所」が本当に出来たりしたら(´・ω・`)

最近YouTubeでジェットマンとかタイムレンジャー配信してるけど、どっちも面白いね。敵も味方も一人一人真剣みが感じられるし。特にドルネロ好きかも。組織のボスとしての貫禄とかジレンマが描かれたり、ギャグ回があっても小物に見えないのが凄い。一人で二度も三度も美味しいかも。
どの作品もシリアス回とギャグ回があるのは当たり前だけど、たとえストーリーとかキャラの雰囲気が変わってもキャラのブレとかsageが無いっていいな。

Re: タイトルなし

> ボセキシャドーがもっと死神のような感じのキャラかと思ったら想像以上にアホで吹いた。復活怪人もあまり戦力としてアテにならないし、ガチで使えない子ですわあれ。でもだからって幽閉せんでも・・・悪の組織で無能は罪なのか。
> クリスマスに弱体化するってかなりの難を抱えた組織ですよねシャドーライン。クリスマスにだってドロドロした闇があるのに。

シャドーラインにとっては闇を無駄に消費するのは死活問題だしなぁ。


> 目の錯覚か羽根の舞い散る中祈るように目をつむるグリッタ嬢が聖女に見える。ゼットに対しても特に負の感情をもっている風でもなく、今の境遇を運命と受け入れているのでしょうか。

まぁ先に裏切ったのはグリッタ側の方でもあるしなぁ。

Re: タイトルなし

> 明が離反したりグリッタが分離しそうだったりで、次回予告からして更にどんな展開があるんだといい意味で思ってしまった。キョウリュウジャーVSトッキュウジャーで辻褄合うかな。
> 明には復帰してほしいけど、最早ネタ化した筈の「俺の死に場所」が本当に出来たりしたら(´・ω・`)

あそこまでネタにしまくっておいて今更本当に死亡することは無いと思うがなぁw


> 最近YouTubeでジェットマンとかタイムレンジャー配信してるけど、どっちも面白いね。敵も味方も一人一人真剣みが感じられるし。特にドルネロ好きかも。組織のボスとしての貫禄とかジレンマが描かれたり、ギャグ回があっても小物に見えないのが凄い。一人で二度も三度も美味しいかも。
> どの作品もシリアス回とギャグ回があるのは当たり前だけど、たとえストーリーとかキャラの雰囲気が変わってもキャラのブレとかsageが無いっていいな。

今配信してるのか。あらかた見終わったから今はさっぱり見てないなぁ。
あの2作は悪側の描写が出色でしたなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4124-6cc50813