FC2ブログ

仮面ライダーキバ 第14話「威風堂々・雷撃パープルアイ」

ゆりを孕ませて子孫を産ますとか、
特撮史上稀に見るエロスな理由で動く悪役・ガルルこと次狼さん

音也が変身したイクサに手も足も出ず敗走しますが、
音也もイクサに変身した際の負担に苦しむ。


ゆりの前でだけはいつものお茶らけた態度を取る辺り、
かなりの心の強さの持ち主ですね。
男を越えて漢になりつつある音也と、
ダーティーかつアダルティな魅力が光る次狼・・・

この二人が目立ってくると、過去編盛り上がるな~~~

強いライバルの出現に主人公が奮起する・・・
ってもろ王道少年漫画じゃないかw
作中のテイストは完全に昼ドラなドロドロ愛憎劇だけどw


先週、キバに負けた腹いせ
暴れた挙句警察にタイーホされた名護さん

「俺はまだ負けていない!
負けたのはイクサだ!!」


ぐはっwwwwwww

最高級に見苦しい言い訳キタ――――――!!

あんたどこまでネタキャラの地位を不動にするつもりなんだw

イクサのパワーアップってのは何か恐竜みたいな支援メカぽいですが、
キバにもキャッスルドランがあるので戦力的にはまだまだですね~~


あのプロデューサーは怪しいかも・・・と、渡が親身になって忠告してあげたのに、
いきなり絶交を言い渡す健吾は
ついに最低DQN野郎の本性を表した感がありますわ。
結局コイツはその場のテンションでしかものを言わないんだなぁw

まぁ、その後疑惑を懐いてプロデューサーに
詰め寄る辺りまだ救いがある気もしますが。


夢を持つ若者のライフエナジーを好物にする
三宅プロデューサーことライノセラスファンガイア。
一応10年前にも居たらしく、その間こいつは野放し状態・・・
コレクションの数が犠牲になった人間の数を表している・・・
10年間にしちゃ犠牲者が少ないな~と思った俺は何気に酷いですか。

さすがにここで健吾が喰われたら後味悪すぎなのか、
襲われる前に、アジトでライノセラスと戦うキバ。

その後、健吾の前にライノセラスが現れて、
やっぱり死ぬのか~~と思ったらキバに助けられました。
ここで健吾がキバやファンガイアについて知ったのが今後の伏線なのかなぁ?
もう出ないかもしれないけど(ぉ


パワーにはパワーを!

仮面ライダーキバ・ドッガフォーム登場。

先週の時点で使おうよw

ハンマーを引きずって進むのが重量感ありますね。

掌の中の一つ目で睨み、敵をステンドグラス化し、
そのままハンマーで叩き潰す・・・

ビジュアル的にはかなり好みの必殺技です。つか、一つ目がいいw
フランケンというよりはサイクロプスって感じだな。


先週同様、イクサとなった音也には敵わないガルル。
しかしそこにバッシャーが援軍に現れる。

バッシャー「僕、参上」

アドリブなのか、アドリブなのかw


音也を踏んづけて雄叫びを上げるガルルと、
足をつんつん突いてるバッシャー。これもアドリブなのか(ぉ


次回は、チェックメイトフォーなる敵が登場!
こいつらがガルルの種族を滅ぼした連中なのか。
過去編は人間、ファンガイア、絶滅寸前の他種族の三つ巴戦になりそうだなぁ
初期は低調だったけど、最近本当に面白くなってきている。
これも、次狼さんと名護さんのお陰だなw

どちらもアクの強いライバルの出現で、
どこか空気読めなかった主人公が良識人になる・・・という点は同じですが、
過去編は主役とライバルとの対立が明確化して、燃える展開になるのに対し、
現代編は名護さんの奇行に主人公が振り回される、
笑える展開という点が違うと思います。



面白かったらクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/41-a8c8aaab

仮面ライダーキバ 第14話

仮面ライダーキバ 第14話「威風堂々・雷撃パープルアイ」。激痛に耐えて平然とふるまう音也ん漢だよ音也ん。 以下ネタバレあり。

仮面ライダーキバ 第14話 ドッガフォーム!!

内容音也がイクサとなり次狼を撃退した。だが、ゆりの前では気丈に振る舞う音也。返せと言われても、返さない。そんな、音也の前に、次狼が現れる!再び、イクサに変身する音也!一方、キバに負けた名護は、荒れ狂い、嶋から伝えられる。。。嶋『キミが知っているイクサの...

第14話威風堂々・雷撃パープルアイ

「ウェイクアップ♪」「仮面ライダーキバ第14話威風堂々・雷撃パープルアイ」「音也withイクサの必殺パンチに斬鬼さんはただ逃げる事しか出来なかった…カッコよ過ぎるぞ音也!!」「輝いてましたね」「でもイクサの使用の反動で倒れるのは仕様ね」「否、ゆりの前では強が...

キバ第14話「威風堂々・雷撃パープルアイ」

仮面ライダーキバ第14話「威風堂々・雷撃パープルアイ」 「人に夢と書いて『儚い』と読む」 1986年  ガルルを何とか追い払った音也。しかしイクサシステムの後遺症が音也を襲う。  イクサが奪われたことを報告する次狼。「ねー」って次狼www  ゆりは音也に会う

今日のキバ 第14話

「威風堂々・雷撃パープルアイ」過去編が面白くなってきましたねぇ。イクサに変身した事によって、実は俺の体はボロボロだぁ~という状態なのにも係わらず、ゆりさんの前では全くそんなそぶりも見せず、ソイヤソイヤ踊る音也。だんだん普通にヒーローな感じになってきてい...

にんべんに夢で・・・儚

装着変身 仮面ライダーキバ (ドッガフォーム)バンダイこのアイテムの詳細を見る 『仮面ライダーキバ』第14話「威風堂々・雷撃パープルアイ」のあらすじは公式サイトでご確認ください。  今日は朝から用事があって外出。「仮面ライダーキバ」は録画でチェックとなりま