FC2ブログ

遊戯王ARC-V 第25話「不動の覚悟!!権現坂 昇」

黒咲隼がLDS関係者を襲撃し、デュエリストを封印したカードを送りつけていたのは
赤場零児を誘い出し、彼を人質にして
零児の父、赤場レオと取引を行うためだった。

ユートや隼は別の時間軸や異世界から来たわけじゃなかったのか。

零児は自分とデュエルする代わりにある条件を呑むように言い、
ひとまずこの場を去っていく。
ジュニアユース選手権に出場しろってことかな。

遊矢はニコ・スマイリーが出す課題、
一戦目では柔軟な発想とその場その時の臨機応変な対応を、
二戦目では対戦相手や観客とのコミュニケーションを
三戦目では予想を超える驚きと感動をそれぞれ達成してきた。

続く四戦目はジュニアユース進出が掛かった一戦であり、
遊矢の今年通算50戦目だった。

四戦目の相手は権現坂昇!

榊遊勝が逃げたことで周りから蔑まれてきた
遊矢をいつも助けていたのが権現坂だった。

LDS三戦目、刀堂刃と引き分けたのは
自分の弱さ、甘さのせいだと考えた権現坂は、
それを拭い去るために自分を追い込むことにした。

権現坂は遊矢と真剣勝負をするために、
あえてジュニアユース選手権の出場条件・
勝率六割に達しないように
遊矢が勝ち上がってくるまで最後の一戦を避け続けてきた。
このデュエルで敗北した方はジュニアユース選手権に出場できない!

プロになれば周囲全てがアウェーの中でも戦わなければならない。
だがらニコはあえて遊矢の応援団を排除した。
遊矢の関係者は別室でモニター観戦している。

アクションフィールド、剣の墓場!
刀堂刃戦の舞台となったフィールド。

超重武者 カゲボウ-C

このカードの召喚に成功したターン、
このカードをリリースし、「超重武者」モンスター一体を特殊召喚できる。

レベル8の超重武者 ビッグベン-Kを守備表示で特殊召喚する。

権現坂「過ぎたる情けは相手への侮辱に等しい!」

EM-シルバー・クロウを召喚。

エクストリーム・ソード

バトル中、モンスター一体の攻撃力を1000ポイントアップする。

オーバー・ソード

バトル中、モンスター一体の攻撃力を500ポイントアップする。

シルバー・クロウの攻撃力は3300となった。

EM-シルバー・クロウ

バトル終了時まで、このカードの攻撃力を300ポイントアップする。

権現坂は超重武者装留ファイヤー・アーマー
墓地に送り、破壊を無効化する。
ビッグベン-Kの守備力は800ポイントダウンする。

権現坂は友を倒すため、己の殻を破る決意をした!

チューナーモンスター、超重武者ホラガーEを召喚。
レベル8のビッグベン-Kにレベル2のホラガーEをチューニング!

権現坂
「荒ぶる神よ、千の刃の咆哮と共に、砂塵渦巻く戦場に現れよ!
シンクロ召喚!いざ出陣!超重荒神 スサノ-O!!」


権現坂、シンクロ召喚!
スサノ-Oは超重武者として扱うテキストが入るのかな。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4064-2d28a80d