FC2ブログ

仮面ライダー鎧武 最終話「変身!そして未来へ……」

最終回。

冒頭は紘汰が街の人々から敵視されつつも
インベスと戦っていた頃の回想から始まった。

ヘルヘイム消滅より7か月後……

イナゴ怪人、そして復活したコウガネこと
仮面ライダー邪武(ジャム)
ダークネスアームズ
が現れる!
邪武はじゃぶではなくジャムと読む。
なるほどフルーツのジャムと掛けているのか。声は斧アツシ氏。

コウガネこと仮面ライダーマルスは、
劇場版で登場した、意志を持つ人造・黄金の果実。
フェムシンムの人々を争いに駆り立て、滅亡の切っ掛けを作った。

黒影部隊のドライバーはユグドラシルのような存在を生まないため
ヘルヘイムの消滅と共に処分していた。しかし貴虎は一組だけ残していた。
貴虎から初瀬の死を知らされた城之内は、
仮面ライダー黒影に変身してコウガネ達に立ち向かう。
最終話で城之内にスポットが当たるとは。

「地獄のパティシエ修行に比べれば!」

敗れた城之内に続いて光実がコウガネ達に挑む。
ブドウ龍砲でイナゴ怪人と邪武にダメージを与えるものの、
人間の女の体を乗っ取っていたコウガネにはとどめは刺せず、
変身解除させられてしまう。

そこに紘汰様降臨。ドライバーも使わず極アームズに変身する。
わざわざ光実と一緒に戦っていたけど、
邪武の必殺の暗黒リンゴ弾を手をかざしただけで防いでしまうなど
明らかに一人で十分であった。

最後はダブルライダーキックでとどめ!

ユグドラシルタワー跡地には鎮守の森の巨木が復活していた。
最後に出て来た戒斗は残留思念だったのだろうか。

紘汰は後のクロスオーバー作品にも問題なく出れるけど
強すぎるから出しにくいと言う立ち位置になりそうだ。


世界規模の危機とか新世界の創造とかそういうネタは
割と見慣れた感があったので、やっぱ本作で特筆すべきは光実ですかね。
最後は尻すぼみになった感があるので
もうちょっと暴走して欲しかった感はありますが。
間桐雁夜とかスレインみたいになw
ヨモツヘグリもネーミングが良かったのでもうちょい見せ場が欲しかった。

シドが無謀にもロシュオに挑んだり、凌馬が最後急に取り乱したり、
キャラクター達は何考えているかわからないところがあったが
公式の登場人物紹介見ればわりと解りやすくまとめてあった。

てか、本名:凰蓮厳之介って凰蓮って苗字だったのか……
初登場時はかなり期待できるキャラ付けだったんだけど
序盤は話の都合上空気の読めない行動が目立ち、
本来のプロの傭兵らしい頼もしさが出始めたのは後半に入ってからだったな。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


虚淵先生の仮面ライダー…放送前は様々な予想が飛び交いましたが、いやぁ、『虚淵先生だなぁ』と思いながら鑑賞しました。
最終回に近付くにつれて、もうバンバン死にまくりましたね^^;
でも流石に、子供向け番組(の皮を被った作品)でバッドエンドはありませんでしたね。
誰もが全員幸せ…とは流石にいきませんでしたが、ハッピーエンドでしたね、犠牲はやっぱり出ましたが。
もう一度、1から見たくなりました。
それにしても…劇場版限定怪人の分際で、コウガネがラスボスになるとは、最終回で一番の驚きでした。

凰蓮>いざとなったら、頼れる大人でしたね。

Re: タイトルなし

> 虚淵先生の仮面ライダー…放送前は様々な予想が飛び交いましたが、いやぁ、『虚淵先生だなぁ』と思いながら鑑賞しました。
> 最終回に近付くにつれて、もうバンバン死にまくりましたね^^;
> でも流石に、子供向け番組(の皮を被った作品)でバッドエンドはありませんでしたね。
> 誰もが全員幸せ…とは流石にいきませんでしたが、ハッピーエンドでしたね、犠牲はやっぱり出ましたが。

平成ライダーはそもそも一般人もメインキャラもよく死ぬし
今回被害の規模はやたら大きいけど、まぁこれも平成ライダーらしい作品だったかなーと。


> もう一度、1から見たくなりました。
> それにしても…劇場版限定怪人の分際で、コウガネがラスボスになるとは、最終回で一番の驚きでした。

改めて最初から見ると新しい発見がありそうですな。

まぁヘルヘイムと関係ないぽっと出の敵よりは……
ヘルヘイム関連で、なおかつヘルヘイムから独立している敵と言えば彼ぐらいですからな。


> 凰蓮>いざとなったら、頼れる大人でしたね。

最終局面では大いに役に立ちました。
極限状況下でようやく傭兵としてスイッチが入ったのか。

鎧武は虚淵先生が担当した某作品のネタまで取り入れたエピソードでとてもいい話でした。
まさか邪武の正体がコウガネの魂だったとは想定外の驚きです。
だがMOVIE大戦の紘汰の扱いはどうなるのか。

http://www58.atwiki.jp/opedmiroor/
後、前に紹介した初回・最終まとめ@wiki(エンディングドットコム・ミラー)の件ですが。

http://neoending.web.fc2.com/
↑本家である「エンディングドットコム」の現状を見てツイッターなどでどうか上記2つの情報の拡散をお願いします当時の本家の利用者が多忙で人手不足で少し寂しいです。

Re: タイトルなし

> 鎧武は虚淵先生が担当した某作品のネタまで取り入れたエピソードでとてもいい話でした。
> まさか邪武の正体がコウガネの魂だったとは想定外の驚きです。
> だがMOVIE大戦の紘汰の扱いはどうなるのか。

そういやコウガネを倒したのは
あくまで夢の中の出来事で本体は無事でも不思議はないよね。

いつものMOVIE大戦でやるような
後日談的エピソードを最終話でやったので何をするんだろう。
紘汰を出す分には簡単よね。
何せジッパーを開いて宇宙の果てからでも駆け付けられるんだからw
問題は強すぎることか。


> http://www58.atwiki.jp/opedmiroor/
> 後、前に紹介した初回・最終まとめ@wiki(エンディングドットコム・ミラー)の件ですが。
>
> http://neoending.web.fc2.com/
> ↑本家である「エンディングドットコム」の現状を見てツイッターなどでどうか上記2つの情報の拡散をお願いします当時の本家の利用者が多忙で人手不足で少し寂しいです。

拡散とかやったことないなー。
コピーしてつぶやいときゃいいのだろうか。

やっぱり最後はライダーキックで締めましたね。
ミッチが白眼視されるんじゃないかって思ってたけどそんなことは無くそれでいて不自然に感じられなかった。ペコへの明確な謝罪シーンが欲しかったけど;
城乃内が初瀬のために戦うとこがあってよかった。
戒斗が舞を「強い」て言ったの、苦しい状況下でも自分の意思を貫くって意味なんだろうな。世界を作り変えるんじゃなくて、現実を受け入れ痛みを乗り越えるってとこかな。

>わざわざ光実と一緒に戦っていたけど、
邪武の必殺の暗黒リンゴ弾を手をかざしただけで防いでしまうなど
明らかに一人で十分であった。
 紘汰ちと出張り過ぎw ミッチが「伝えたいことが沢山ある」って言ったのに一方的に伝言って...人の話は最後まで(ry

言いたい放題書いたけど、『鎧武』一年間お疲れ様でした(^_^)/~

Re: タイトルなし

> やっぱり最後はライダーキックで締めましたね。

忘れた頃にやってくるライダーキック!


> ミッチが白眼視されるんじゃないかって思ってたけどそんなことは無くそれでいて不自然に感じられなかった。ペコへの明確な謝罪シーンが欲しかったけど;

何気に彼のせいで死んだ人はいなかったからかなー。まぁ結果論やけど。


>  紘汰ちと出張り過ぎw ミッチが「伝えたいことが沢山ある」って言ったのに一方的に伝言って...人の話は最後まで(ry

まぁ中身は変わってないみたいだから、この先も地球の危機がある度に駆け付けるのでしょう……
例えば次のMOVIE大戦とかな。


> 言いたい放題書いたけど、『鎧武』一年間お疲れ様でした(^_^)/~

お疲れ様でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4061-2cbbb247

仮面ライダー鎧武 最終話「変身!そして未来へ」

仮面ライダー鎧武 最終話「変身!そして未来へ」