FC2ブログ

さばげぶっ! 第10話

「トレジャーハンター/かなしみのアイドル/さVP」

【トレジャーハンター】

玄田「モモカは金欠だった!このままでは0円生活なのだ!」

モモカの家から「たからのちず」が見つかった!
家の蔵で見つけたと言い出すモモカ。

モモカの家は新築なのに……
地図はモモカが子供の頃に書いたもの。
交通費すらないモモカは美煌に出させようとする。

飛行機で移動!
そして普通の街中なのにパラシュートで降下!

ダウジングで宝や水脈を見つけることができる!

反応が弱いのでみんなで力を合わせることに……
モモカ様のシャンプーの臭い!
うららの潜在能力が100%開花した!

ダウジングは銀行や金持ちの婆さんを指し示した。

玄田さんのヤクザw
話せば物わかりのいい人だった。

何度もカモを指し示す棒に向かってキレた途端、
モモカの潜在能力が100%開花した!

うめのきの下にうめる。
「暗号でも何でも無いぞ!」

しんのたからはきみのとなりにあるえがおだよ。
箱に入っていたのはモモカの幼少期のポエムだった。

生き恥ポエムレター!!

モモカとかよは過去に同じ過ちを犯したもの
同士のシンパシーを覚えるのだった。

でも同じくかよさんのポエムを読んだら爆笑するモモカ。即射殺!

カモノハシが金になる生き物と聞いて売り払おうとするが返り討ちに遭う。

金の亡者園川モモカは二度死んだ。


【かなしみのアイドル】

モモカ「アイドルなんてさぁ、ちやほやされていたい人種だよ。ネタだよ、ネタ」

いつの間にやら部室に油菓子を貪っているデブが……
行方不明中のアイドル・ヤミーだった。

友達の麻耶からかつてデブになった
モモカが痩せられたという話を聞いてやって来た。
デブ時代の写真を見られたモモカは麻耶を射殺!

ヤミーに無理なダイエットはするなと言うモモカだが……

玄田「自分よりかわいい子が太ると嬉しい。優越感が沸き出て来る。
アイドルさえ自分の快楽の道具にする!それが園川モモカだ!」


モモカ「痩せたらがっかりじゃーん!」

ヤミーは馬鹿男に振られたショックで太っていた。

モモカ「人のせいで自分の楽しみ無くしちゃうなんて損だよ!馬鹿だよ!
他人なんて自分のために存在してるんだよ!」


ある意味真理。自己中過ぎるのもいかんが
他人に影響されるあまりしなくてもいい苦労をするのは確かに馬鹿らしい。
「他人を気遣う」のも突き詰めれば
それで自分が社会で生きやすくするためとも言える。

悩むのをやめたら自然にスタイルが良くなった。
そして新たなモモカ信者が増えた。


【さVP】

美煌の提案でジャングルに特訓に来たサバゲ部一同だが
途中でヘリが墜落、またも遭難してしまった。

かよ「飽きもせずこのパターンだよ」

水浴びに行った麻耶がいなくなった。

モモカ「いつも一番に死ぬから今度はピラニアに喰われたんじゃないすかー?」

麻耶は微妙なネズミバニーコスで逆さ吊りにされていた。

モモカの額にレーザーポインターが!
敵の狙撃をうららでガードベント!!

まじ表情一つ変えず自然な動きでうららを盾にした。

うらら「盾にした上、使い終わったらボロ雑巾のように捨てる……幸せー!」

夜間の見張りの最中間違えてカモを射殺するモモカ。

かよに水を飲ませている間に
崖の橋になっていた樹木を落として置き去りにする。

先に行った美煌にはかよは自分から残ったと嘘をつく。
例によってあっさり信じる美煌。

逃げるのをやめてみんなの仇討ちをすることにした美煌。
敵は透明化して襲ってくる。

撃たれて倒れた美煌だが最後にネズミの格好をさせに来るところを
両側から丸太で挟み込むトラップで仕留める!
仮面を被っていた猫はかわいい顔だった。

「降参ですにゃ~許してくださいにゃ~」→射殺

さすがはモモカさん!
狩猟の回はやっぱり黒歴史だったんや。

モモカ「皆の仇、取ったよ!」
玄田「三人はお前が殺したんだろう!」


相手はにゃんこ星人サバゲの会の代表戦士だった。

「こんな下衆な相手は初めてだ」
「宇宙広しといえどもこんな下衆はまたとおるまい」


モモカ、にゃんこ星人を全員射殺!!

モモカ「透明になって不意打ちしてくる方がよっぽど下衆じゃない!」

しかしムックのコスチュームで
地中に潜んでいたかよさんに射殺されるモモカ。

最後は恒例の温泉。
またも真っ先にやられる麻耶。
休む間もなく新たな宇宙人とのバトルが始まった!

先週に続き今週もキレッキレな内容でしたね。
みんな引き金を引くが軽い軽いw
簡単に射殺描写が出来る本作の長所を生かしている。

来週新キャラが出るらしいが、
それよりからあげレモン氏の動向が気になるこのカリスマ性よ……


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


<【さVP】

AVP(エイリアンvsプレデター)
さVP(さばげぶvsプレデター)ということですかw


<美煌の提案でジャングルに特訓に来たサバゲ部一同だが
途中でヘリが墜落、またも遭難してしまった。
かよ「飽きもせずこのパターンだよ」

あるシナリオライターが言ってた「主要メンバーの中に金持ちを入れると話が広がりやすい」というのは本当だったんですねw


<麻耶は微妙なネズミバニーコスで逆さ吊りにされていた。

プレデターのsitaiを木につるす習性のパロ

<かよに水を飲ませている間に
崖の橋になっていた樹木を落として置き去りにする。
先に行った美煌にはかよは自分から残ったと嘘をつく。

映画だと味方が敵にタイマンを挑んで「ここは俺に任して先に行けぇ」なカッコイイ場面なんですがw
ここら辺をいかにもさばげぶっぽくパロるところが秀逸でした


<両側から丸太で挟み込むトラップで仕留める!

映画でもオーバーテクノロジーを持つ敵を原始的なトラップ(挟み込むんじゃなくて上から落とすでしたが)で倒してました

<さすがはモモカさん!
狩猟の回はやっぱり黒歴史だったんや。

このアニメの面白さはモカリンのゲスさであることを再認識しましたね、狩猟回とかマヤのオリジナル回は微妙だったのはこれがなかったからなんですよw

<相手はにゃんこ星人サバゲの会の代表戦士だった。

これはAVPのパロでエイリアンを倒した人間に敬意を表して(プレデターは目が悪いので同胞と勘違いしたという考察もあり)戦士の証である槍を渡すシーンなんですけどねぇw

<休む間もなく新たな宇宙人とのバトルが始まった!

あれはエイリアンの卵であの幼虫にさらに卵を産みつけられて腹を蹴破って本物の幼虫が出てくるってことになります


このオリジナル話は玄田さんが吹き替えを担当している超大物ハリウッドスター、アーノルド・シュワルツェネッガーの代表作であるプレデターとそのスピンオフ作品のエイリアンvsプレデターのパロが豊富でしたね、ドンパチ映画のファンとしてはうれしい限りです
アニメ1話のサバゲショップに出てきたオーナーも原作では太ったオッサンだったのにシュワちゃんにしか見えない人物に変更されてたりもしました

Re: タイトルなし

> AVP(エイリアンvsプレデター)
> さVP(さばげぶvsプレデター)ということですかw

なるほど。


> あるシナリオライターが言ってた「主要メンバーの中に金持ちを入れると話が広がりやすい」というのは本当だったんですねw

割と近いうちに聞いた話だった気がするがなぁ。


> 映画でもオーバーテクノロジーを持つ敵を原始的なトラップ(挟み込むんじゃなくて上から落とすでしたが)で倒してました

高度なテクノロジーがあっても使う側の隙を突けばやりようはあるということですな。


> このアニメの面白さはモカリンのゲスさであることを再認識しましたね、狩猟回とかマヤのオリジナル回は微妙だったのはこれがなかったからなんですよw

このノリのまま最終回まで突っ切って欲しいものです。


> あれはエイリアンの卵であの幼虫にさらに卵を産みつけられて腹を蹴破って本物の幼虫が出てくるってことになります

怖いなぁ。犬の姿をしているのは
プレデター:猫、エイリアン:犬ということなのか。


> このオリジナル話は玄田さんが吹き替えを担当している超大物ハリウッドスター、アーノルド・シュワルツェネッガーの代表作であるプレデターとそのスピンオフ作品のエイリアンvsプレデターのパロが豊富でしたね、ドンパチ映画のファンとしてはうれしい限りです
> アニメ1話のサバゲショップに出てきたオーナーも原作では太ったオッサンだったのにシュワちゃんにしか見えない人物に変更されてたりもしました

元ネタ解説どうも。玄田さんの有無がアニメ・原作の最大の違いですねぇ。

これ…少j(ry

トレジャーハンター>
一体何の経験が、あの純粋な養女を天然記念物級の下種に変えたのか…w

「人のせいで自分の楽しみ無くしちゃうなんて損だよ!馬鹿だよ!
他人なんて自分のために存在してるんだよ!」>
共感してしまう自分がいるのが悲しいです…^^;

さVP>
玄田さんも吹き替えを担当した映画『プレデター』ですね。
声優ネタだけに、感慨深いものがありますね。

Re: タイトルなし

> 一体何の経験が、あの純粋な養女を天然記念物級の下種に変えたのか…w

純粋ーなのかね?w
幼少期からあのエキセントリックさの片鱗はあったとも言えるw


> 共感してしまう自分がいるのが悲しいです…^^;

まぁ行き過ぎなければそう間違っている意見でもない。


> 玄田さんも吹き替えを担当した映画『プレデター』ですね。
> 声優ネタだけに、感慨深いものがありますね。

管理人はその辺の知識にさっぱり疎くてねぇ…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4040-5f1927d8