FC2ブログ

仮面ライダー鎧武 第40話「オーバーロードへの目覚め」

紘汰と凌馬は人々が囚われている場所に到達するが、そこにレデュエが現れる。
怒る紘汰はいきなり極アームズに変身。

レデュエによって催眠術に掛けられる紘汰。
凌馬は体を透明化して戦場を離脱。
タワー内のコンピューターにアクセスして
カメラで録画していた光実とレデュエとのやり取りを閲覧する。

捕まった人たちのマスクは装置の方を破壊すればすぐに外れました。

今ある世界がヘルヘイムの森に沈むことによって新たな世界が生まれる。
しかし今の世界を守ることを選べば、
知恵の実を手にした者は世界にとっての異物となり、人々から恐れられる。

知恵の実の力で極アームズとなった紘汰の体はやはりオーバーロードに近づいていた。

レデュエが見せた幻の世界では、紘汰はなつかしのビャッコインベスになり、
仮面ライダー鎧武に変身した裕也に命を狙われる。一話の状況が逆転している。

滅びの運命を覆す力を持つ者はもはや違反者であり侵略者。
人を救うためにその力を振るっても人々からは恐れられる。
人々は理解しようとするより先に憎もうとするもの。
レデュエが創り出した世界とはいえ、これは限りなく現実に近い未来。


紘汰がいないことを好都合と捉え、戒斗は全力で光実を始末しようとする。

戒斗「貴様はもはや強い弱いでは無い、ただのバカだ!」


この世界では人間達は紘汰を憎み、恐れる。
そんな状況で紘汰の味方をするのはオーバーロード達。
デュデュオンシュも台詞付きで復活しています。

自分を排除しようとする人間達の世界など滅ぼして、
自分のための新たな世界を創造しようと紘汰を誘導するレデュエ。
紘汰はビャッコインベスとなって裕也の鎧武を追い詰める。
しかし生身となった裕也にとどめはさせず、オーバーロード達に戦いを挑む!
人類の敵となろうとも、守るべきものは変わらない。それが紘汰の決断だった。
現実世界に戻った紘汰の足元からはヘルヘイムの植物が……

もうちょっと尺があればここで裕也を手に掛けちゃって
更なる泥沼に突入したのだろうか。まぁ闇堕ちはもう光実で十分だしな。
雑誌名忘れたけど雑誌の表紙で結構なネタバレありますね。

次回はVSロシュオ!
ここで第3部完して次々回から最終章だろうか。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


やっぱり、人外に近付いてましたね。
オーズ映司よろしく、例に漏れませんでした。

そして、『よくあるヒーローの逆境』…紘太は最早、聖人の域か!?
いや、友達一人、SATSUGAIしてますし、その資格もないか?

もうちょっと尺があればここで裕也を手に掛けちゃって更なる泥沼に突入したのだろうか。>
全国のちびっ子から、更にファントムが誕生しますね^^;
龍騎のようなアナザーストーリーなら、そうなっていた可能性ありですね。
大きな友達用の、パラレル展開をw

Re: タイトルなし

> やっぱり、人外に近付いてましたね。
> オーズ映司よろしく、例に漏れませんでした。
>
> そして、『よくあるヒーローの逆境』…紘太は最早、聖人の域か!?
> いや、友達一人、SATSUGAIしてますし、その資格もないか?

今までそういうキャラとして描いてきたしねぇ。
普通の人間のように大きく迷うけど
友の支えで立ち直るみたいな展開でも良かったとは思うが。


> 全国のちびっ子から、更にファントムが誕生しますね^^;
> 龍騎のようなアナザーストーリーなら、そうなっていた可能性ありですね。
> 大きな友達用の、パラレル展開をw

まぁ現状でも十分大きなお友達用だとも言えるがw

レデュエ、「彼」呼ばわりされるとは; 女なのを凌馬は知らないからか自分の性別に無関心なのかスタッフが忘れたか;
結局、誰かを救うことを極めると、人間をやめざるを得なくなるのかな。必要な能力が甚大になっちゃうから。 それを理解した上で精神攻撃に勝った紘汰は偉い。今回は自力で且つ短時間で乗り越えたし。
ただ、犠牲にするのが世界でも自分でも、舞を悲しませてしまうのには変わらないんだよな(´・ω・`) 勿論光実のやり方を肯定しないけど。
最近の戒斗は視聴者の代弁をしてくれてるなw 光実はいずれレデュエに唆されて、なことになりそう。
鎧武も残り7話程になったけど、色んな伏線とか謎をどうまとめてくれるかな。 連れ去られた後の舞の服装を、始まりの女に近づけているのではといった人がいた。

訂正

一番上の「自分の性別に無関心」は、「レデュエ自身が女なのを気にしてないから?」、という意味です。わかりにくくて失礼;

Re: タイトルなし

> レデュエ、「彼」呼ばわりされるとは; 女なのを凌馬は知らないからか自分の性別に無関心なのかスタッフが忘れたか;

まぁ本編はおろか公式サイトでも語られていない裏設定レベルの設定だしなぁ。


> 結局、誰かを救うことを極めると、人間をやめざるを得なくなるのかな。必要な能力が甚大になっちゃうから。 それを理解した上で精神攻撃に勝った紘汰は偉い。今回は自力で且つ短時間で乗り越えたし。
> ただ、犠牲にするのが世界でも自分でも、舞を悲しませてしまうのには変わらないんだよな(´・ω・`) 勿論光実のやり方を肯定しないけど。
> 最近の戒斗は視聴者の代弁をしてくれてるなw 光実はいずれレデュエに唆されて、なことになりそう。

だいぶ底の見えたレデュエさんが今後どれだけがんばれるかw


> 鎧武も残り7話程になったけど、色んな伏線とか謎をどうまとめてくれるかな。 連れ去られた後の舞の服装を、始まりの女に近づけているのではといった人がいた。

あー残りそれぐらいなのか。
まぁ謎は大体解き明かしたしそのぐらいでちょうどいいのかな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/4010-ca1236c0

仮面ライダー鎧武 第40話「オーバーロードへの目覚め」

仮面ライダー鎧武の第40話を見ました。 第40話 オーバーロードへの目覚め 「暫く離れている間にまた随分と様変わりしたもんだ」 「まるっきり他人事かよ!?」 ユグドラシルタワーへの潜入に成功した紘汰は奇妙な装置につながれ、眠っている人々を発見する。 現れたレデュエに怒りを爆発させた紘汰は凌馬と共にレデュエに立ち向かう。 「お前はもはやこの世界の住人ではない。むしろ...

仮面ライダー鎧武 第40話「オーバーロードへの目覚め」

仮面ライダー鎧武 第40話「オーバーロードへの目覚め」