FC2ブログ

烈車戦隊トッキュウジャー 第22駅「女帝の誕生」

シュバルツ将軍の方から皇帝にばらしたことを知らないグリッタ嬢は
シュバルツの身を案じて大人しく皇帝に付いて行く。

ネロ男爵「ば、馬鹿なあっけなさすぎる」
結婚式の場でグリッタ嬢に皇帝ゼットが喰われた!
グリッタ嬢は結婚相手を飲み込んでその力を得る能力を持っていた。
力を奪うのだろうとは思っていたがまさか喰ってしまうとはw
ある意味順当な流れではあるがグリッタ嬢の乙女なイメージに幻惑されたか。

グリッタはシャドーラインの新たな女帝となる。

武力による地上制圧を望むシュバルツ将軍は
皇帝が代替わりしたのを機に自ら出て行く。
シュバルツ将軍にレインボーラインの烈車が乗っ取られた。

グリッタの乗る皇帝専用クライナーは変形して皇帝ロボとなる。
皇帝ロボのダークネスフォールを喰らったトッキュウジャーのロボは闇に飲み込まれ……


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


いつか心の中のシュバルツを飲み込んだのは今回の伏線だったか。 グリッタの父親が登場していないのってノア夫人が飲み込んだからなのか...?
もしゼットが復活したら、グリッタはどうなるんだろ。少なくてもノア夫人の立場が悪くなるな。ネロ男爵は本当に忠臣だったんだな。

>>結婚式の場でグリッタ嬢に皇帝ゼットが喰われた!
>>グリッタ嬢は結婚相手を飲み込んでその力を得る能力を持っていた。
>>力を奪うのだろうとは思っていたがまさか喰ってしまうとはw
>>ある意味順当な流れではあるがグリッタ嬢の乙女なイメージに幻惑されたか。
ノア夫人の夫もそうなんだろうな何かカマキリ見たい。
ハンター×ハンターのキメラアントみたく食った後でも交配できるのか
普通は交配した後に食うのかどっちだろ。

首領が喰われた!? 
おびき寄せて捕食って…食虫植物かい!
何にせよ、グリッタが闇堕ち、ノア夫人の傀儡政権が幕を開けるわけですが…同時に将軍と夫人に死亡フラグが立ったような^^;
去年のドゴルドが良い例でしたし。
皇帝が中身破るか、怪人体になって飛び出してきそうな感じも。
それとも、グリッタに闇を全部吸収されて、純粋な光の存在に転生するのか? そして…7人目になったりw

そういえば、ジェットマンでジューザ陛下が倒されたのも中盤でしたね。
中盤で敵首領がフェードアウト、ゴシック調のイメージの組織。
こじつけですが、トッキュウとジェットは、共通点多いですね。

Re: タイトルなし

> いつか心の中のシュバルツを飲み込んだのは今回の伏線だったか。 グリッタの父親が登場していないのってノア夫人が飲み込んだからなのか...?
> もしゼットが復活したら、グリッタはどうなるんだろ。少なくてもノア夫人の立場が悪くなるな。ネロ男爵は本当に忠臣だったんだな。

ああ、前に同じシーンがあったなと思っていたがあれはイメージの中の出来事ですか。
父親に関してはいかにもありそうですな。

皇帝復活はほぼ確定した感じですねw
同時にノア夫人退場かも。

Re: タイトルなし

> ノア夫人の夫もそうなんだろうな何かカマキリ見たい。
> ハンター×ハンターのキメラアントみたく食った後でも交配できるのか
> 普通は交配した後に食うのかどっちだろ。

そこに突っ込まれることは無さそうだがな……子供番組やし。
と思ったがブルドント・マルチーワ夫妻とかデズモゾーリャ様とか
戦隊は子づくりネタ多かったわ。

Re: タイトルなし

> 首領が喰われた!? 
> おびき寄せて捕食って…食虫植物かい!
> 何にせよ、グリッタが闇堕ち、ノア夫人の傀儡政権が幕を開けるわけですが…同時に将軍と夫人に死亡フラグが立ったような^^;
> 去年のドゴルドが良い例でしたし。
> 皇帝が中身破るか、怪人体になって飛び出してきそうな感じも。
> それとも、グリッタに闇を全部吸収されて、純粋な光の存在に転生するのか? そして…7人目になったりw

さてノア夫人の天下はこれからいつまで持つか……
グリッタ嬢が花嫁衣装のままで新しいコスチュームが無いから
短い天下に終わりそうな予感が……


> そういえば、ジェットマンでジューザ陛下が倒されたのも中盤でしたね。
> 中盤で敵首領がフェードアウト、ゴシック調のイメージの組織。
> こじつけですが、トッキュウとジェットは、共通点多いですね。

敵側に三角関係が生じていることとかw

玉座のグリッタ嬢がギッチギチ過ぎる件

皇帝が飲み込まれたというのに淡々と式の後片付けをしているクローズ達に戦慄した。あくまでシャドーラインは「皇帝の力」に仕えているのであって力の持ち主は誰であってもどうでも良いということなのでしょうか。

シャドーラインのダイナミック過ぎるキセル。改札外せば烈車に乗れるというライトの発想は間違っていなかったみたいですね。
そろそろ明の対応がぞんざいになりかけてきましたが彼が可哀想なヒト扱いされて吹いた。

Re: 玉座のグリッタ嬢がギッチギチ過ぎる件

> 皇帝が飲み込まれたというのに淡々と式の後片付けをしているクローズ達に戦慄した。あくまでシャドーラインは「皇帝の力」に仕えているのであって力の持ち主は誰であってもどうでも良いということなのでしょうか。

そうみたいだなぁ。


> シャドーラインのダイナミック過ぎるキセル。改札外せば烈車に乗れるというライトの発想は間違っていなかったみたいですね。
> そろそろ明の対応がぞんざいになりかけてきましたが彼が可哀想なヒト扱いされて吹いた。

まだスルーしないだけ優しいかとw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3995-bd5706df