FC2ブログ

烈車戦隊トッキュウジャー 第20駅「笑顔は危険」

ジャックインザボックスシャドー

名前が長いw
声は水島大宙。ジャックインザボックスとはびっくり箱の意味だそうな。


シュバルツ将軍とグリッタ嬢の動きは
自分で盗み聞きもする皇帝に全て筒抜けだった。

ここでネロ男爵に疑念を抱かせると言うことは
皇帝とグリッタ嬢の結婚には
単にノア夫人の権力を拡大する以上の意味があるのだろうか。

戦隊恒例の女装、今年は3人いっぺんにやりました。
明も作業員のコスプレしているように見えるので
みんなコスプレしているみたいである。

ハーモニカを無くしたからリコーダー……
って特に入手経路説明されなかったけど
ハーモニカの予備として予めリコーダーを持っていたと言う事なのか。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


>>ジャックインザボックスシャドー

名前が長いw

公式サイトでも指摘されてて笑いましたwゼットに筒抜け状態はヤバいフラグです。

>>シュバルツ将軍とグリッタ嬢の動きは
>>自分で盗み聞きもする皇帝に全て筒抜けだった。

何かこの三角関係はシュバルツはグリッタを利用しているだけで本当にグリッタを愛しているのは皇帝になりそう。
シュバルツからグリッタへの感情が見えないんだよな。

今回は、グリッタ嬢のスマイルが、全てを掻っ攫っていきましたね。
不意打ちにもほどがあるwww

名前が長いw>
多分戦隊史上で、一番長いでしょうね。
一番長いといえば、『一番長い技名』を持つのは、カーレンジャーの『SSパマーン』ですな。

Re: タイトルなし

> 名前が長いw
>
> 公式サイトでも指摘されてて笑いましたwゼットに筒抜け状態はヤバいフラグです。

シンプルなツッコミだった。

逆にここで筒抜けであることを明かすということは
更に意外な展開があると言うことか?

Re: タイトルなし

> 何かこの三角関係はシュバルツはグリッタを利用しているだけで本当にグリッタを愛しているのは皇帝になりそう。
> シュバルツからグリッタへの感情が見えないんだよな。

シュバルツの方は利用している感満載ですな。
まぁ皇帝にも人らしい愛情があるのかは不明であるが。

Re: タイトルなし

> 多分戦隊史上で、一番長いでしょうね。
> 一番長いといえば、『一番長い技名』を持つのは、カーレンジャーの『SSパマーン』ですな。

トリノイドがいるからどうかなぁと思ったけどやはり一番長いのかなぁ。
パマーンの方はぶっちぎり一位でしょうな……途中で遮られたから正確な長さは不明だが。

まさか特撮の首領が普通に(?)覗き見するとは思わなんだw 今は泳がせているけど、いずれ理由をつけて2人を処罰するなんてありかも。
グリッタのウエディングドレスが小さかったの、急成長&変化フラグ...? もしそうなったら皇帝を尻に敷くようになったりして。
ドラマの生き物はいい意味で予想外の動きをみせてくれて可愛い(*´ω`*)女の子の髪をいじるとこなんか特に。子役の演技もまあまあ良かった。 撮影時は大変だっただろうけど;

Re: タイトルなし

> まさか特撮の首領が普通に(?)覗き見するとは思わなんだw 今は泳がせているけど、いずれ理由をつけて2人を処罰するなんてありかも。

まぁ癇癪で吹っ飛ばすことはあっても
処罰とかはしなさそうなイメージではあるが。


> グリッタのウエディングドレスが小さかったの、急成長&変化フラグ...? もしそうなったら皇帝を尻に敷くようになったりして。
> ドラマの生き物はいい意味で予想外の動きをみせてくれて可愛い(*´ω`*)女の子の髪をいじるとこなんか特に。子役の演技もまあまあ良かった。 撮影時は大変だっただろうけど;

確かに何か小さめだったかも……人間化フラグだろうか。

「いつものポーズの方が面白い」やめてあげて!

ジャックインザボックスシャドーの起こす笑いが完全に夜のそれで吹いた。日曜朝にやる類の笑いじゃありませんよ。ゴー☆ジャスさんが出てきた時のあの空気感ときたらもう・・・別に出なくてもいい形で出てきて泣けてくる(怪人の人間体かと思っていた)。
ほぼ無意味だったお笑いの特訓は車掌さんが片っ端からネタをぶち込むための時間でしたがほとんど分からなくて悔しい。前のケンダマ刑事といい関根さんのネタはお子様おいてけぼりですな。

Re: 「いつものポーズの方が面白い」やめてあげて!

> ジャックインザボックスシャドーの起こす笑いが完全に夜のそれで吹いた。日曜朝にやる類の笑いじゃありませんよ。ゴー☆ジャスさんが出てきた時のあの空気感ときたらもう・・・別に出なくてもいい形で出てきて泣けてくる(怪人の人間体かと思っていた)。
> ほぼ無意味だったお笑いの特訓は車掌さんが片っ端からネタをぶち込むための時間でしたがほとんど分からなくて悔しい。前のケンダマ刑事といい関根さんのネタはお子様おいてけぼりですな。

けん玉刑事に元ネタあったんですか。
単に昔の刑事ドラマに出てくる刑事のイメージだと思っていた。

ゴージャスって誰やっけ……と録画見直してようやく思い出せるぐらい影薄かった。
普通に怪人の人間体でよかったんじゃ……

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3977-30d7b2e7

烈車戦隊トッキュウジャー 第20駅「笑顔は危険」

烈車戦隊トッキュウジャーの第20話を見ました。 第20駅 笑顔は危険 だんだん打ち解けてはきたものの、明の笑顔をまだ見たことがないライト達は、あの手この手で明を笑わせようと画策するが、明は自分に笑う資格などないという。 「俺に笑う資格はない。笑うとすれば、望み通り虹を守って、死ぬ時だ」 そんな中、ジャックインザボックスシャドーが出現し、彼が生み出すおかしな出来事を...