FC2ブログ

仮面ライダー鎧武 第25話「グリドン・ブラーボ最強タッグ」

大量発生したインベスから市民を守って戦う鎧武、龍玄、ナックル。
市民たちのアーマードライダーへの認識も良い方向へと変わりつつあった。


一方話の流れからもすっかり取り残されて落ち込む城之内は
「ようやく本物になろうとしている」と凰蓮に勘違いされ、特訓させられる。

「ネバーギーブアーップ」

女装を元メンバーに見られた絶妙のタイミングでこの変身音声がw

戒斗はオーバーロード達を力でねじ伏せ、その上で要求を突き付けようとしている。
実際筋は通ってはいる。

DJサガラは自分を探す凌馬たちの前に自ら姿を現す。
自分は単なる観客だが思わず不利な側に肩入れしたくなる。
だから紘汰に力を貸したが、やはり不公平なので凌馬たちにも情報を与えに来た。
凌馬の推測では、ヘルヘイムの森には世界を支配できる禁断の果実が存在する。
サガラはそれを肯定すると、オーバーロードを探せと言い残して去る。

謎の戦闘力?を見せるフルーツパーラーのバイトw

上級インベスを纏めて撃墜とか結局全部いいところを持っていくカチドキアームズw

ようやく凰蓮がインベスゲームがとっくに終わっていることやクラックの存在を知る。

インベスは基本三色あって、鎧武、バロン、龍玄と同じく
青、赤、緑で和、洋、中と別れていることを最近知りました。
ということは赤いデェムシュと緑のレデュエの他に
青いオーバーロードインベスがいるということになるね。


ハピネスチャージ。
キュアハニーの浄化技、メテオかよw


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント


>>一方話の流れからもすっかり取り残されて落ち込む城之内は
>>「ようやく本物になろうとしている」と凰蓮に勘違いされ、特訓させられる。

ガチ死人が出る前に抜けられて城之内何気に勝ち組。
でも何か終盤の大災害の犠牲になりそうな気もする。
凰蓮は傭兵時代たぶん戦友と死に別れるのも珍しくないと生き残る方か。
逆に傭兵のしに様はこんなもので死ぬ方か?

今回も阪東さん気前良かったけど、店の収支大丈夫だろうか;
最近阪東さんがギャグキャラになってないかw
戦極Pが神話とヘルヘイムとの関係の仮説を述べてた下りが、まどマギでの卑弥呼たちが魔法少女だったってのを思い出すな。絶対意識してるな。
ミッチこの頃露骨に紘汰を睨みつけてるな。次回は紘汰から離反する勢いっぽいし、本格的に悪役になりそう。
凰蓮さんエラいことになるっぽいけど、正直生き残って欲しいw

Re: タイトルなし

> ガチ死人が出る前に抜けられて城之内何気に勝ち組。
> でも何か終盤の大災害の犠牲になりそうな気もする。
> 凰蓮は傭兵時代たぶん戦友と死に別れるのも珍しくないと生き残る方か。
> 逆に傭兵のしに様はこんなもので死ぬ方か?

その逆で凰蓮が城之内を庇い死にするルートもありえるなぁ。

Re: タイトルなし

> 今回も阪東さん気前良かったけど、店の収支大丈夫だろうか;
> 最近阪東さんがギャグキャラになってないかw

今回は結構酷い損害だと思ったw
むしろギャグキャラになることで出番増えてる?


> 戦極Pが神話とヘルヘイムとの関係の仮説を述べてた下りが、まどマギでの卑弥呼たちが魔法少女だったってのを思い出すな。絶対意識してるな。

まぁ作中の根幹をなす超常現象が過去の神話や伝承の正体である、
と言う設定はそんな珍しいものではないですし。


> ミッチこの頃露骨に紘汰を睨みつけてるな。次回は紘汰から離反する勢いっぽいし、本格的に悪役になりそう。
> 凰蓮さんエラいことになるっぽいけど、正直生き残って欲しいw

今週のギャグ入ったノリはこれが最後だと言わんばかりに一気に話が動く模様。
生死がどうなるかはある意味仕方がないところがあるが、
最後まで凰蓮さんらしくあって欲しいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3863-aaaaa110

仮面ライダー鎧武 第25話「グリドン・ブラーボ最強タッグ」

仮面ライダー鎧武の第25話を見ました。 第25話 グリドン・ブラーボ最強タッグ ライダーに変身し、沢芽市に現れるインベスと戦う紘汰、光実、ザックの3人を見かけた城乃内はダンスチーム同士の争いがなくなり、改めて自分の居場所がないことを実感する。 「手が止まってるわよ。ボーっとしてるんじゃないわよ!!」 「はぁ、すいません…」 元気がなくいつもと様子の違う城乃内から悩み...

仮面ライダー鎧武 第25話「グリドン・ブラーボ最強タッグ」

仮面ライダー鎧武 第25話「グリドン・ブラーボ最強タッグ」