FC2ブログ

薔薇のマリア 20 .I love you.[noir]

以下ネタバレ


九頭竜型超弩級飛行戦艦
マキシマムAMドラゴン発進!!


イラスト化された全身砲金色(ガンメタル)九頭竜戦艦ナ・インがかっこいい。

相変わらずページの隅から隅までびっしり文字で埋まっているが
キャラの心情や状況を流れるように語られていくので割と読みやすいです。
ころころ視点人物が変わり、ここまで生き残ったキャラクター達、
主に魔術士や秩序の番人、昼飯時のサブキャラ達の
過去を一人数ページ程度で一気に語っていく。
サイケングレンマイセルヒにスポットが当たるのは何か久々だな。
グッダーは相変わらずCV若本規夫で
脳内再生される喋り方だが途中でチビグッダーになる。

ファニー・フランクとダリエロは何か明らかに
作者に気に入られているのが分かるぐらい出番も見せ場も多い。
表紙に載っているし、挿絵にもなっているし。
ダリエロは今回仲間を動かすリーダーシップを発揮するなど
回を追うごとに美点が増えて行っている。

ついに明かされるグッダーやジュジの計画。
ラフレシア第三帝国をサンランドに侵攻させ、
大勢の人間を殺して魂限界突破を引き起こす。
人界と地獄の接続を強めることで地獄側の侵攻を誘い、
帝王を守る大公爵、公爵級の悪魔たちが地上に出たところで
九頭竜戦艦ナ・インで手薄になった地獄に突入し、
「世界の終わり(ワールドエンド)」にいる地獄の帝王を討ち取る。
全ては人界を支配しようとする地獄の帝王を倒すため。
しかしヴィシュクラトーの回想といい何か別の理由がありそうである。

ナ・インを地上に落とした四姉妹の公爵が
ハイヴェリオンになっているが、これは誤植だろうか。

アーマンは意外にあっさりやられたが今後見せ場があるかどうかは怪しいものだなぁ。

アマリ姫とかトモヨさんとか
せっかく復活したのにほとんど出番のない
アロンゾ・ニードルスピアとか忘れられてんじゃねぇかってキャラも結構いますな。

いよいよ来月は完結巻。ムシウタも同時完結かー。
スニーカー文庫の公式サイトに後編の冒頭だけ載っているけど、
すごく気になるところで終わってやがる……


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3859-ceff59ff