FC2ブログ

烈車戦隊トッキュウジャー 第7駅「やるせなく、やる気なく」

車掌は映画コレクターなのか。


皇帝の機嫌を一瞬でも損ねれば消滅させられる。
あれー、何か頭悪そうだな皇帝。

カグラのなりきりで堅くなり、剣玉の玉となる。
攻撃と防御を分担し、防御側が攻撃されれば入れ替わる。
何か乗り換えが初めて効果的に生かされたような。

ライト「やる気満々だー!」
ハンコシャドー「こっちも貴様らを殺る気満々だー!!」


ワゴンさんストライキを起こす。
給料で雇われていたのかw


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


ノア夫人が嫁に出そうとしたのは自己保身も強かったか。
ネロ男爵の自信って、皇帝の下で生き残る策があるのか、何か秘密を握ってるか、自意識過剰なのか...二番目だったりして。
シャドー怪人って、配下によって傾向が出てるなぁ。ノア夫人のは精神攻撃が主で、ネロ男爵のは命を狙ってる感がある。来週の怪人はネロ男爵配下だろうな。

>給料で雇われていたのかw
レインボーラインではアトムみたいにロボットにも人権があるんでしょうなw ライト達の扱いが微妙ではあるが

Re: タイトルなし

> ノア夫人が嫁に出そうとしたのは自己保身も強かったか。
> ネロ男爵の自信って、皇帝の下で生き残る策があるのか、何か秘密を握ってるか、自意識過剰なのか...二番目だったりして。

三番目な気がするなぁw
今のところ大物オーラが全くないしw


> レインボーラインではアトムみたいにロボットにも人権があるんでしょうなw ライト達の扱いが微妙ではあるが

後は機械系種族である可能性もあるね。
てか公式には不思議な女性とあるだけでロボット表記はされてないな。

ノア夫人、グリッタ嬢を切り札にするつもりでしたか。グリッタ嬢の真意を知ったら親子関係にヒビが入りそうです。

Re: タイトルなし

> ノア夫人、グリッタ嬢を切り札にするつもりでしたか。グリッタ嬢の真意を知ったら親子関係にヒビが入りそうです。

ある意味一番の盛り上がりどころかもしれん……w

>てか公式には不思議な女性とあるだけでロボット表記はされてないな。
あ...∠( ゚д゚)/
「ロボット」はwikiにあっただけで、公式とか雑誌には明記されてないや。出典とかを把握してなかった(A;´・ω・)

Re: タイトルなし

> あ...∠( ゚д゚)/
> 「ロボット」はwikiにあっただけで、公式とか雑誌には明記されてないや。出典とかを把握してなかった(A;´・ω・)

まぁ、作中であまり深く指摘されることはない気もするw

ブラック企業VSブラック企業

皇帝からマジェスティと同じ気配がする・・・。実質三途の川の野盗である外道衆のドウコクさんや海賊であるバルバンのゼイハブ船長の方がまだ裁量があるって・・・。
そして母親とネロ男爵が言い争っている横でそそくさと愛するシュバルツ様に美容アイテムを渡そうとするグリッタ嬢w。週一でグリッタ嬢がときめいていらっしゃる。

基本的にワゴンさんはいらんことばかりするな。ワゴンさんに給料があったのも驚きですが、おごり発言にも驚愕。え、もしかして駅弁有料?まさか戦わせている給料出ているけれどそのまま食費や電熱費で相殺させている扱いだったのか?ただで働かせているより性質が悪い気が。

Re: ブラック企業VSブラック企業

> 皇帝からマジェスティと同じ気配がする・・・。実質三途の川の野盗である外道衆のドウコクさんや海賊であるバルバンのゼイハブ船長の方がまだ裁量があるって・・・。
> そして母親とネロ男爵が言い争っている横でそそくさと愛するシュバルツ様に美容アイテムを渡そうとするグリッタ嬢w。週一でグリッタ嬢がときめいていらっしゃる。

過去に蛮性と知性を併せ持つボスが何人も出たから
すぐ部下を消しちゃうようなのは頭悪いとしか思えんなぁw


> 基本的にワゴンさんはいらんことばかりするな。ワゴンさんに給料があったのも驚きですが、おごり発言にも驚愕。え、もしかして駅弁有料?まさか戦わせている給料出ているけれどそのまま食費や電熱費で相殺させている扱いだったのか?ただで働かせているより性質が悪い気が。

回を追うごとにレインボーラインブラック企業の疑いが濃厚にw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3855-7fb571a3

烈車戦隊トッキュウジャー 第7駅「やるせなく、やる気なく」

烈車戦隊トッキュウジャーの第7話を見ました。 第7駅 やるせなく、やる気なく 「ヒカリ、ごめん…」 「何、バカなことしてるわけ??」 忍者映画を観たカグラは忍者になりきったことでヒカリのけん玉を壊してしまうのだが、タイミングを逃してしまったカグラはヒカリに謝ることができずにいた。 そんな中、烈車が到着した駅はシャドーラインに乗っ取られており、ライト達が街に出てみると...