FC2ブログ

遊戯王ZEXALⅡ ナンバーズ138「混沌(カオス)たる存在(もの)『ドン・サウザンド』光来!」

ナッシュVSベクター決着。


前世の戦いではナッシュとのデュエルに敗北後、
ベクターを恨みこの世を去った亡者たちによって地獄に引き込まれた。
ベクターはオーラでそれらを吹き飛ばす。

ドン・サウザンドは生きていた。

遊馬はベクターを助けようとする。

ベクター「遊馬くん!俺の道連れになってくれよ!!」

ベクターは自ら手を放してドン・サウザンドに吸い込まれる。
なーんか無理にベクターを最後ちょっと良さげに締めようとしてやな感じ。


サウザンド「我は既に一つの世界となった……」

地上世界とバリアン世界が一つの世界となる。

そこにミザエルが登場。
ヌメロン・ドラゴンのカードを遊馬に渡す。

バリアンの力を失ったミザエルはドン・サウザンドに挑む。

黒髪のロンゲで黄色く輝く半裸のイケメンになったドン・サウザンド。
巨大な目を模したデュエルディスクを扱う。

声は宮本充氏になりました。
ビッグオーのロジャー・スミスとかバッカーノのマイザーの人。

サウザンドは何もせずターン終了。

ミザエルは防覇竜ヘリオスフィアを召喚。


銀河逆鱗

このターン、バトルを放棄することで、手札からレベル4以下のドラゴン族モンスターを特殊召喚できる。


半月竜ラディウスを特殊召喚。
ヘリオスフィアとラディウスで
ギャラクシー・ステルス・ドラゴンをエクシーズ召喚。


ギャラクシー・ステルス・ドラゴン

オーバーレイユニットを一つ使い、
手札からドラゴン族モンスターを一体特殊召喚する。


二つ使ってレベル8の限界竜シュヴァルツシルト、星間竜パーセクを特殊召喚。


竜皇の崩御

自分フィールド上のドラゴン族モンスターを全てリリースする。
リリースしたモンスターの攻撃力の合計分、
互いにプレイヤーはダメージを受ける。


ミザエル
「私の命と引き換えに、ドラゴンたちの絆が、お前を地獄に送り返す!」



二人を4800のダメージを襲うはずが……
竜皇の崩御が竜皇の宝札に変わっている。


竜皇の宝札

自分フィールド上のドラゴン族モンスターの数だけドローし、
リリースしたモンスターの攻撃力分ダメージを受ける。

ミザエルもサウザンドに取り込まれ、
サウザンドの中には何十億と言うバリアンの魂がある。

サウザンドはカラーが反転したボディが黒、髪が金色の真の姿となる。

サウザンド「さぁ、生贄のデュエルだ」

遊馬とナッシュは共にサウザンドに挑む。
そもそも何で対立していたのかよく分からんかったしね……

またもドローしてターンエンド。


トイナイト

自分フィールド上にモンスターがいない時特殊召喚できる。


ガガガマジシャンを召喚し、トイナイトと
No.39 希望皇ホープをエクシーズ召喚。

ホープはいきなり破壊されてガンバラナイトになる。

デッキからカウンター罠、ヌメロン・リライティング・エクシーズを発動。

ヌメロン・リライティング・エクシーズ

相手のエクシーズ召喚を無効にして破壊し、
相手のデッキからモンスターを選び、効果を無効にして特殊召喚する。

ホープ召喚の事実を書き換えた。
これは世界を書き換えるヌメロン・コードの力。


ヌメロン・ネットワーク

フィールド魔法。
1ターンに一度、自分のフィールドにカードが無い時、
デッキからヌメロンの力を得たカードを発動できる。


ヌメロン・リライティング・マジック

カウンター罠。
魔法カードの発動を無効化し、
相手のデッキから発動条件を満たす魔法カードを発動できる。

ヌメロン・コードの所在は分からない。
だから地上世界ごとヌメロン・コードの力を取り込んだ。

サウザンド「今の我はヌメロン・コードの力を得て神となった!」

このデュエルで遊馬達が受けるダメージはアストラル世界への攻撃となる。

墓地や手札どころかデッキから罠発動だとw
その前に宣言無しでフィールド魔法発動とかベクターみたいなことやっているな。

中々絶望感を煽る能力である。
まぁ実際使おうとするとフィールド魔法は上書きされれば終わりだし、
自分のフィールドをがら空きにしたままで勝つのは中々苦しいものがあるが。

しかしエクシーズはともかくマジックは
相手のデッキをいちいち確認する必要があるので
OCG化は難しいカードだなぁ。



面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


驚愕のインチキ効果。この展開は予想できなかった。やはり遊戯王は凄いなww
ヌメロン・リライティング・エクシーズやマジックみたいなカード山積みのデッキと考えると恐ろしい。まったく勝つ手段が思いつかんのは初めてだ。
>相手のデッキをいちいち確認する必要があるのでOCG化は難しいカードだなぁ。
効果上、相手のデッキを全部見ることが出来ますからねえ。普通のゲームじゃ実現不可能ですね。

Re: タイトルなし

> 驚愕のインチキ効果。この展開は予想できなかった。やはり遊戯王は凄いなww

もうシリーズ四回目なのに驚かされるネタが尽きないのは凄いなぁ。


> ヌメロン・リライティング・エクシーズやマジックみたいなカード山積みのデッキと考えると恐ろしい。まったく勝つ手段が思いつかんのは初めてだ。

他にもいろいろ都合の良いカードがあるんだろうなぁw


> 効果上、相手のデッキを全部見ることが出来ますからねえ。普通のゲームじゃ実現不可能ですね。

おまけにマジックだと発動条件まで確認する必要があるとか面倒過ぎる。

ヌメロン・ネットワーク

>フィールド魔法。
>1ターンに一度、自分のフィールドにカードが無い時、
>デッキからヌメロンの力を得たカードを発動できる。

ミザエル戦でドンさんの手札が5枚しか無い事が一瞬だけ確認できるというスタッフの無駄な配慮。
ただし発動宣言はしない。

ちなみにこの効果だとフィールドに『ヌメロン・ネットワーク』が有るから無理なんだよな、正しくはモンスターカードゾーンと魔法&罠カードゾーンに存在しない場合らしい。
相変わらずテキスト長過ぎる。


実際使おうとするとヌメロンネットワークの効果が1ターンに1度なのが痛すぎるな。
破壊・バウンス・除外やフィールド魔法カード一枚への対処で終わるから、後はフィールドがら空きになる。
まぁ、まだ明かされてない効果で補強するのかも知れないが。
あとは無効にするだけじゃ無く、代わりのカードを出すって所も弱点に成りそう

Re: ヌメロン・ネットワーク

> ミザエル戦でドンさんの手札が5枚しか無い事が一瞬だけ確認できるというスタッフの無駄な配慮。
> ただし発動宣言はしない。

やっぱり反則だぁw


> ちなみにこの効果だとフィールドに『ヌメロン・ネットワーク』が有るから無理なんだよな、正しくはモンスターカードゾーンと魔法&罠カードゾーンに存在しない場合らしい。
> 相変わらずテキスト長過ぎる。
> 実際使おうとするとヌメロンネットワークの効果が1ターンに1度なのが痛すぎるな。
> 破壊・バウンス・除外やフィールド魔法カード一枚への対処で終わるから、後はフィールドがら空きになる。
> まぁ、まだ明かされてない効果で補強するのかも知れないが。
> あとは無効にするだけじゃ無く、代わりのカードを出すって所も弱点に成りそう

まして今回は二人を相手にしてますしね。
インパクトは強いけどやっぱり穴は多い。まぁゲームである以上当然なのだがw

http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%8F%A9%E8%96%A9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB
↑こんなのが載ってたので

Re: タイトルなし

> http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%8F%A9%E8%96%A9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB
> ↑こんなのが載ってたので

遂に用語化されたか……
豆腐メンタルの対極のような精神力だ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3785-04165482