となりの関くん 第2話「将棋」

1話目のドミノもおもしろかったが今回もいい出来だった。
7分程度でさくっと見られるし
今期だと最も安定して見られる話になりそうである。


金将さんいいキャラしているなぁ。
王を闇討ちしたり、ピンチになったら部下を捨てて逃げ出したり、
まるでベクターさんじゃないか。

将棋で何するのかと思ったら関くんのイマジネーションは本当にすごい。
こりゃあ、ある種歴史や宇宙を丸ごと創造するに等しい行為だ。
実際の戦争では部下の造反や司令官の逃亡などは当たり前のように起こる。
将棋のように100%部下を掌握した戦争などありえないという風刺?なのだろうか。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3769-52176395

となりの関くん「第2話 将棋」/ブログのエントリ

となりの関くん「第2話 将棋」に関するブログのエントリページです。

FC2Ad