FC2ブログ

新ウルトラマン列伝 「帰ってきたスパークドールズ劇団」

スパークドールズたちによる
倒されなかった怪獣特集だそうだが、
おかしいところにバンバン突っ込み入れていたw


シーボーズをワイヤーを使って2機で引っ張るとか
ジェットビートルってパワーあるんだな……
ロケットにくくりつけて宇宙に返す作戦だが、何故か渋るシーボーズ。

「帰りたいのか帰りたくないのかどっちやねん!」
「難儀な奴やったなぁ……」



蟹座からやって来たからザニカ

「何かざっくりした出身地やなぁ」

MATの攻撃で足の先が折れた。

「郷隊員がおっきな足を!」
「カニ鍋にでもするつもりちゃうか」


星を吸いこむ暗黒怪獣バキューモン
蟹座の星々を食べてしまったためにザニカは地球に逃げてきた。

「なんかもうスケールが無茶苦茶っすね!」

蟹座の星々が吸い込まれると何故か苦しみ出すザニカ。

「故郷が喰われていっとるんや、身を切るような想いやで」

そういうもんなの?w
ザニカは地球から蟹座の星の消失を感知できるのか。

暴れるザニカのハサミをウルトラブレスレットで
切り落とすウルトラマンジャック。

「そのうち生えて来るやろ」

バキューモンの中は凄まじい圧力で地球が角砂糖ぐらいに押し潰されてしまう。

「この場合はその中でも平気なジャックの体の方がえげつないやろ!」

ブレスレットニードルでバキューモンの体の中をぶすぶすと突き出すと、
バキューモンから蟹座の星々が吐き出される。

「でっかい割には意外とデリケートやな」

巨大な怪獣の体内に飛び込んで中から倒すってシチュエーションは中々新鮮ですな。
昔ビデオで見たことがあるが、だから覚えていたのか。


乙女座が爆発した時、天女アプラサを助けてあげたヤプールさま。
蟹座に続いて今度は乙女座か。
星座が消滅する規模の爆発とか宇宙こわいわぁ。

アプラサールには実体が無いのであらゆる攻撃が通じない。
倒さずに済ます怪獣って割と倒せないぐらい無体な能力持ちな場合もあるんだよな。

「ウルトラマンエース、わたくしはヤプールに操られています。
ヤプールの送るエネルギーを断ってください」


で、エースがヘァッとやったらあっさり元のアプラサに戻りました。
そういうことは早く言え。
まぁ言えない状態だったのかもしれんが。

エースはアプラサを白鳥座に連れて行くことにした。

「白鳥座?乙女座じゃなくて?」
「乙女の姿は白鳥に乗ってこそ最も美しい、エースはそう考えとったんよ」
「エースさんロマンチストです」
「わしらにはわからんのう」


乙女座は爆発して無くなったからじゃなかろうか。
星座が無くなるってのも良く分からんがw

水瓶座のアクエリウス、牡牛座のドギュー、獅子座のレオ兄弟と
ウルトラマンには割と十二星座モチーフが多い。


餅を突く臼のようなインパクトのあるデザインのモチロン。
話の内容も中々にケオスだった。

月から地球に降りてきて、各地で好物の餅を奪っていく。
体のサイズに比してあんなちっちゃい
餅喰ってもちゃんと味がわかるのだろうか。

「今更やけどこの風船は何やねん」

自分じゃ飛べないからかもしれんが何か唐突な感じがするw

ZATに攻撃されたモチロンは火炎を吐き、ごろごろと転がって逃走。
それによって建造物を破壊し、割と洒落にならん被害を出してしまう。

「結構な被害っすよこれ!」

何か餅をたらふく食べさせて
さっさと帰ってもらった方が被害少なかったような……

モチロンとウルトラマンタロウの相撲対決。

「ウルトラ戦士って結構相撲好きっすよね」

確かに……w

ウルトラの父が仲裁に入る。

父「お前が盗んだ分の餅を返すのだ」
モチロン「食べちまったもんはしょうが無いでしょう」


謎の原理で喰った餅が元に戻るとかばっちい事態になるのかと思ったw

父「お前が臼になり餅を突くのだ」

餅を喰った罰として、モチロン自身で餅つきをして餅を作ることに。

タロウが杵で突き、巨大化した南夕子さんが餅をこねる。

「月に帰ってからもしばらくどたまが痛かったべよ」

割とひどい拷問である。


もうじきウルトラフロンティアが再開するらしいのでかなり楽しみです。



面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


バキューモン>ストーリーも荒唐無稽なんですよねぇw
被害規模も、能力もエンペラ星人以上でチートなのに、これが単発エピソードと言うのですから恐ろしい^^;
ダイナですら、これと同じ性質のエピソードで、最終章3話費やしたのにw

ウルトラフロンティアが再開するらしいのでかなり楽しみです。>
今度は、ガルムたちの同種族の登場を期待したいですね。
この作品、種族ごとに千差万別な個体が存在するので、侮れません。
難しい事は承知ですが…ゲームではなくて、1映像作品で1クールやって欲しいですね。OVでも、自分は買います。


Re: タイトルなし

> バキューモン>ストーリーも荒唐無稽なんですよねぇw
> 被害規模も、能力もエンペラ星人以上でチートなのに、これが単発エピソードと言うのですから恐ろしい^^;
> ダイナですら、これと同じ性質のエピソードで、最終章3話費やしたのにw

作中で突っ込まれている通り、大きさの割にデリケートなのが幸いしたかw


> ウルトラフロンティアが再開するらしいのでかなり楽しみです。>
> 今度は、ガルムたちの同種族の登場を期待したいですね。
> この作品、種族ごとに千差万別な個体が存在するので、侮れません。
> 難しい事は承知ですが…ゲームではなくて、1映像作品で1クールやって欲しいですね。OVでも、自分は買います。

まぁ私的には3分でさくっと見られるのも長所の一つであるが、
新キャラやさらなるキャラの掘り下げがあるなら観てみたいなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3758-6934a725