FC2ブログ

雑記

今週のファミ通で龍が如く 維新!(公式サイトはこちら)の記事を読んでいたら沖田総司に吹いた。
色んな沖田総司を見て来たけどこの解釈(というか配役)は斬新過ぎる。

龍が如くシリーズは多少興味はあってもやったことは無いんだよな。
まぁどの道今は何でもやる余裕はないのだが。


今週のチャンピオンでシュガーレスの細川氏が
「錻力のアーティスト」という野球漫画始めてましたが
中々おもしろい導入でした。
自己中心的な主人公バッターと仲間想いのピッチャーという
ありがちな配役に見せかけて最後に「ざまぁ」
いいですよーこれ。この調子でメインキャラはみんな自己中だといい。

アニメ進撃の巨人23話は……やっぱいいなぁこういう展開。
しかし一体どれだけの人がネタバレ喰らわず
(先に意図的に原作読むとかを除く)にここに辿りつけたのだろうか。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


龍が如くシリーズは1からのファンですが、作り込みがハンパなくてやり込み要素満載なので余裕のない方にはオススメできませんw

個人的には全シリーズ十分に神ゲーなんですが、シナリオに関してはダンガンロンパに例えると1~6章の真ん中までは100点で最後の最後で30点のできになってしまうため、いまいち終わりよければすべてよしの逆の評価になってしまうんですよね

ちなみに沖田に配役されてる真島の兄さんはゾンビに噛まれてもワクチン、抗体なしで生還するような不死身キャラなのでファンの中では「お前みたいな病気もちがいるかw」と突っ込まれてますw

維新は自分も吹いた。

沖田配役の真嶋は原作だとバトルジャンキー→意外と道理弁えてる→いざというとき頼りになるひょうきんな兄貴分。
一作目だと目立つ中ボス程度なのにシリーズ重ねる事に主人公の相棒にと重要人物になった経緯の持ち主です。
取り敢えずやるなら外伝かつ維新の前作の主人公が武蔵な見参あたりじゃないですかね。
ちなみに見参にも真嶋は宍戸バイケンで出てます。

Re: タイトルなし

> 龍が如くシリーズは1からのファンですが、作り込みがハンパなくてやり込み要素満載なので余裕のない方にはオススメできませんw

らしいですね。
まぁその分ボリューム的には十分満足できそうなんで先の楽しみにとっておきますよ。


> ちなみに沖田に配役されてる真島の兄さんはゾンビに噛まれてもワクチン、抗体なしで生還するような不死身キャラなのでファンの中では「お前みたいな病気もちがいるかw」と突っ込まれてますw

すげぇw
実は興味の80%ぐらいは真島さんなんですよねぇw

維新の公式にもそもそも病気とは一言も書かれてないですねぇ。

Re: タイトルなし

> 維新は自分も吹いた。
>
> 沖田配役の真嶋は原作だとバトルジャンキー→意外と道理弁えてる→いざというとき頼りになるひょうきんな兄貴分。
> 一作目だと目立つ中ボス程度なのにシリーズ重ねる事に主人公の相棒にと重要人物になった経緯の持ち主です。

あれ、その説明だと結構沖田総司と似通って見えるぞw


> 取り敢えずやるなら外伝かつ維新の前作の主人公が武蔵な見参あたりじゃないですかね。
> ちなみに見参にも真嶋は宍戸バイケンで出てます。

そうですねー。やっぱ一番のネックは正式ナンバリングタイトルは
完全に続き物みたいなので1からやるのはキツイってのがあるしw

しかし梅軒すか~鎖鎌使いの人ですよね。
公式には載ってない情報ありがとうございます。

私は基本的にモンハン程度しかゲームを買わないで(ダンガンロンパは例外中の例外w)プレイ動画で済ます不届きものなのですが、龍が如くは全シリーズ揃えるくらいで、動画でコメント見ながらでも自分でプレイしながらでも楽しめるゲームですよ

サブストーリーがメインと言われるくらい寄り道して遊べる要素が豊富で、仲間が拉致されて助けに行く途中でキャバクラやら飲食店やら人助けやらゲーセンやらで遊んで「はよ助けにいけw」とコメントで突っ込まれるのがお約束ですw

ヤクザゲーとしてだけではなくバカゲーとも評価されており、主人公の桐生ちゃんをはじめ基本的に硬派なキャラが多いにも関わらず、そいつらが真面目にアホな行為をするからギャップにかなり笑えますw

出演声優事態は普通に豪華ですし、俳優は中堅あたりだと当たり外れがありますが、渡哲也さんや北大路欣也さんのような超大御所となると平均的な声優なんかよりもずっといい演技をしてくれてます

真島の兄さん目当てならぜひとも2をオススメしますね、龍が如くはいつもラストが微妙と言ってましたけど2は最後までずっと面白いですし、真島の兄さんも一番出番が多くかつはっちゃけてます、2以降はゲームのボリューム以上に主要キャラが増えたことや年齢と地位が上がってきたせいか、やや存在感が薄くなってきてる印象、とはいえ戦闘力に関しては年を取るごとにどんどん人間やめてますけどw
あと2には龍が如く史上最低wのサブストーリーもありますのでw

真嶋兄さんのシリーズの遍歴

1 何度も戦う強烈な印象の中ボス

2 敵組織襲撃前に主人公桐生説得で味方に
敵軍勢を返り討ちにしたり仕掛けられた爆弾をのりで解除(赤青2択)

3 桐生説得で組織の重鎮に
ピンチの時颯爽と助っ人

見参 序盤で桐生庇って生死不明
記憶喪失宍戸バイケンとして登場。

4 四人主人公になり主人公の一人と兄弟分として古くからの馴染み。


エンド 主人公の一人。
だだし最終決戦未参加
ゾンビに噛まれて感染したと思ったら気のせいだったぜギャグ落ち担当。


5 序盤に死亡と情報ながれ各主人公が動くきっかけ
実はバツイチと判明し別れた嫁さん5の重要人物。
死亡したふりして事件の黒幕追ってたとわかる。

Re: タイトルなし

> 私は基本的にモンハン程度しかゲームを買わないで(ダンガンロンパは例外中の例外w)プレイ動画で済ます不届きものなのですが、龍が如くは全シリーズ揃えるくらいで、動画でコメント見ながらでも自分でプレイしながらでも楽しめるゲームですよ

おおう、そこまで凄いゲームだったのかダンガンロンパw


> サブストーリーがメインと言われるくらい寄り道して遊べる要素が豊富で、仲間が拉致されて助けに行く途中でキャバクラやら飲食店やら人助けやらゲーセンやらで遊んで「はよ助けにいけw」とコメントで突っ込まれるのがお約束ですw

まぁテイルズシリーズとかでも世界破滅の危機が迫っている段階で
闘技場で遊んだり大量のサブイベントを消化したりしますが
キャバクラやゲーセンで遊ぶとか特にひどいイメージw


> ヤクザゲーとしてだけではなくバカゲーとも評価されており、主人公の桐生ちゃんをはじめ基本的に硬派なキャラが多いにも関わらず、そいつらが真面目にアホな行為をするからギャップにかなり笑えますw

いいですね、バカゲーw


> 出演声優事態は普通に豪華ですし、俳優は中堅あたりだと当たり外れがありますが、渡哲也さんや北大路欣也さんのような超大御所となると平均的な声優なんかよりもずっといい演技をしてくれてます

桐生・真島ら最前線に立つタイプは主に声優が演じているのはありがたいですね。


> 真島の兄さん目当てならぜひとも2をオススメしますね、龍が如くはいつもラストが微妙と言ってましたけど2は最後までずっと面白いですし、真島の兄さんも一番出番が多くかつはっちゃけてます、2以降はゲームのボリューム以上に主要キャラが増えたことや年齢と地位が上がってきたせいか、やや存在感が薄くなってきてる印象、とはいえ戦闘力に関しては年を取るごとにどんどん人間やめてますけどw
> あと2には龍が如く史上最低wのサブストーリーもありますのでw

まぁそれなら1からやってしまおうかなぁとも思っている。
1,2と続けて維新かな……
今年末、あるいは来年以降の楽しみが増えたと考えよう。

Re: タイトルなし

> 真嶋兄さんのシリーズの遍歴
>
> 1 何度も戦う強烈な印象の中ボス

これは当初中ボスだったけど予想外に人気が出まくってレギュラー化したパターンか?w


> エンド 主人公の一人。
> だだし最終決戦未参加
> ゾンビに噛まれて感染したと思ったら気のせいだったぜギャグ落ち担当。

気のせいだったのかよw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3634-2f508d0b