FC2ブログ

新ウルトラマン列伝 「バルキー星人の怪獣教室」

一応ギンガ5,6話は見ました。
ううん、正直工事のヘルメットを付け首に手ぬぐい巻いている
バルキー星人以外はどうでも良かったな。

今回はそんなギンガでコメディリリーフとして
花開いたバルキー星人が進行役を務める話。


バルキー「怪獣のセレクトがバッドだったのか!?
アイキャントアンダスタン!!」


バッドというかオリジナルの怪獣の強さはあんまり関係ないよね。

ネオダランビアはダイナが最初に戦った怪獣だったのか。
ティガ、ダイナ、ガイアの三部作は一片見てみたいと思うのだが……まぁいずれ。

バルキー「中々有意義なスタディじゃないか!」

ケムール人は人間たちの未来の姿と言う説もある。

キングパンドンの二色の光線はダブルレイインパクトって名前があったのかw

バルキー「このラゴンなら水中戦は有利に戦えると思ったんだが、
どうもその機会には恵まれなかったな」


いや、周りに水中戦できるところ無いし。

バルキー「てへっ♪」

ドラゴリーがムルチを裂くシーンが見られてよかったw

ティガダークが出てくる劇場版おもしろそうだなー。

バルキー星人のオリジナルが出るタロウ最終話。
おお、これ見たかった。

ZATの攻撃でやられるぐらいだから基本的に弱い宇宙人なんだな。
だからサメクジラを連れてきたわけか。

東光太郎「人間には知恵と勇気があることを!」

うっかり石油タンクを蹴飛ばして石油を被ってしまい、
そこを光太郎に撃たれて火だるまに。


バルキー「ウルトラマンギンガに勝てなかった理由は……
今ひとつわからんな」



面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


懐かし映像が見れて良かったw

>ドラゴリーがムルチを裂くシーンが見られてよかったw

最後までは映しませんでしたねw
エースはこの話ぐらいから北斗と山中隊員の争いが始まったw
ヒッポリット星人戦は至高つかピークw
納谷悟朗さんのエースの声が最高だった。

>ティガダークが出てくる劇場版おもしろそうだなー。

ティガ~ガイアまではリアルタイムで見ていたはずだがほぼ覚えてませんw
でもこの劇場版はけっこう幼き日のトラウマになったのは覚えてる。
平成はガイア・マックス・メビウス以外は完全に見直す機会がないのが惜しかった。

>バルキー星人のオリジナルが出るタロウ最終話。
>おお、これ見たかった。
>東光太郎「人間には知恵と勇気があることを!」

ファミ劇のインタビュー見たかったなぁ…
東光太郎こそ幼き日のテレビの中でのお兄さんw
フランクなZATが意外と大怪獣にむごい作戦やったりするのがショックだったけどタロウが一番子ども向けで楽しかったですw
やっぱりそれまでのヒーローが顔出しで全員変身は記憶に残るものですw

Re: 懐かし映像が見れて良かったw

懐かしっつーかほとんど観たこと無い話ばかりだったなぁ。


> 最後までは映しませんでしたねw
> エースはこの話ぐらいから北斗と山中隊員の争いが始まったw
> ヒッポリット星人戦は至高つかピークw
> 納谷悟朗さんのエースの声が最高だった。

幼少期は人間側のドラマなんて今以上に興味なかったなぁw


> ティガ~ガイアまではリアルタイムで見ていたはずだがほぼ覚えてませんw
> でもこの劇場版はけっこう幼き日のトラウマになったのは覚えてる。
> 平成はガイア・マックス・メビウス以外は完全に見直す機会がないのが惜しかった。

東映みたく無料配信してくれれば飛びつくんだが……


> ファミ劇のインタビュー見たかったなぁ…
> 東光太郎こそ幼き日のテレビの中でのお兄さんw
> フランクなZATが意外と大怪獣にむごい作戦やったりするのがショックだったけどタロウが一番子ども向けで楽しかったですw
> やっぱりそれまでのヒーローが顔出しで全員変身は記憶に残るものですw

表向きにはフランクに見えてもその実は徹底的にプロフェッショナルということか?w
まぁ怪獣退治と言う点では子供向けも大人向けも変わらんしなぁ。
怪獣の生命にまで気付かうのはむしろ大人向けが多い。

バルキー星人以外はどうでも良かったな。> ちょw

ドラゴリーがムルチを裂くシーンが見られてよかったw>
あの後、着ぐるみが再起不能で、スタッフは滅茶苦茶、怒られたそうです。
因みに、初期設定では、出てくるのはシーゴラスだったとか。

ケムール人は人間たちの未来の姿と言う説もある。>
2020年の人類…2013年の今となっては、当分、この姿になる心配はなさそうですねwww

ティガダークが出てくる劇場版おもしろそうだなー。>
ティガを見る上では、欠かせない作品です。 ティガの真の最終回でもありますし。

ZATの攻撃でやられるぐらいだから基本的に弱い宇宙人なんだな。
だからサメクジラを連れてきたわけか。>
仰るとおり、石油で火達磨になるくらいの弱さですからねぇ。
水中戦が持ち前のサメクジラを、陸に上げてしまっていましたし、頭の方も…。
エンマーゴ、タイラント、ムルロア、バードンと強敵ひしめく、タロウの中で、ラスボスが此処までへたれだと、逆に際立つから不思議です。

Re: タイトルなし

> ドラゴリーがムルチを裂くシーンが見られてよかったw>
> あの後、着ぐるみが再起不能で、スタッフは滅茶苦茶、怒られたそうです。
> 因みに、初期設定では、出てくるのはシーゴラスだったとか。

ちょ、許可取ってやったんじゃないんかいw
普通に考えればあそこまで裂けば当然再起不能になるから確信犯だったんだな。


> ケムール人は人間たちの未来の姿と言う説もある。>
> 2020年の人類…2013年の今となっては、当分、この姿になる心配はなさそうですねwww

この世界はケムール人化する未来とは別の世界線に入ったようだ。


> ティガダークが出てくる劇場版おもしろそうだなー。>
> ティガを見る上では、欠かせない作品です。 ティガの真の最終回でもありますし。

まずはティガを一通り見ないとなぁ……


> 仰るとおり、石油で火達磨になるくらいの弱さですからねぇ。
> 水中戦が持ち前のサメクジラを、陸に上げてしまっていましたし、頭の方も…。

あ、ラゴンの時に水中戦云々言っていたのってそのオマージュなのかw


> エンマーゴ、タイラント、ムルロア、バードンと強敵ひしめく、タロウの中で、ラスボスが此処までへたれだと、逆に際立つから不思議です。

テンペラー星人をお忘れなく!
まぁあんま強敵って感じがしないのは超闘士激伝のせいなんだろうなぁ。

テンペラー星人をお忘れなく! >
あ、すいませんw 忘れていたわけではないんです…でも、タロウ劇中の数々の描写から、個人的に、あくまで個人的に、意図的に『強豪』の範囲から外してしまったわけでw

まぁあんま強敵って感じがしないのは超闘士激伝のせいなんだろうなぁ。>
マニアックですね^^ 私は未見なので、興味が湧きました。
メビウス劇場版では、以外や以外、宇宙人連合の1番手で攻撃を仕掛けそのまま退場と言う、意外な結果に終わってます。
劇場公開当時は驚きました。  まぁ、タロウの初代のイメージが強すぎたのもありますがww

Re: タイトルなし

> あ、すいませんw 忘れていたわけではないんです…でも、タロウ劇中の数々の描写から、個人的に、あくまで個人的に、意図的に『強豪』の範囲から外してしまったわけでw

私もテンペラー星人は総集編みたいなビデオで戦闘シーンだけ見たぐらいだからなぁ。
実際どの程度なのかはよくわからない。


> マニアックですね^^ 私は未見なので、興味が湧きました。
> メビウス劇場版では、以外や以外、宇宙人連合の1番手で攻撃を仕掛けそのまま退場と言う、意外な結果に終わってます。
> 劇場公開当時は驚きました。  まぁ、タロウの初代のイメージが強すぎたのもありますがww

ボンボンは昔毎月楽しみに読んでいたので私の中じゃマニアックって感じがしないんだぜ。
今は分厚いけど巻数の少ない完全版が出ているそうです。

バルキー星人、超闘士激伝にも出てきましたよね。エンペラ星人配下の四幹部の中で唯一見せ場が無かったけれど所持している母艦の名がサメクジラなのは吹きました。

しかし昭和の宇宙人や怪人ってなんとも言えない恐怖がありますな。今回のムルチもそうでしたが死に方がかなりエグいの多いし。

Re: タイトルなし

> バルキー星人、超闘士激伝にも出てきましたよね。エンペラ星人配下の四幹部の中で唯一見せ場が無かったけれど所持している母艦の名がサメクジラなのは吹きました。

というか漫画の方はエンペラ星人編の途中で終わってしまったからなぁ。

四幹部だっただけにもっと強いもんだと思ってました。
まぁブラック司令も生身じゃ弱いのに幹部になっていたけど。

そりゃ、母艦あるならサメクジラじゃなくて何にするんだって話よなw


> しかし昭和の宇宙人や怪人ってなんとも言えない恐怖がありますな。今回のムルチもそうでしたが死に方がかなりエグいの多いし。

ムルチと言えば帰って来たウルトラマンに出た初代の話が結構陰惨だったな……
何か怪獣より人間の方が恐ろしい的な。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3606-b4dfec3b