FC2ブログ

ニンジャスレイヤー ザイバツ強襲!

分厚い上に大きいから通勤中に電車の中で読めないので
買ってから読むのに時間かかってます。

付属のドラマCDの感想も。

以下ネタバレ


巻頭のカラーページで勢ぞろいした
ザイバツのグランドマスター達が新章への期待感を高めてくれますね。
特に今回は登場しなかったけど黒いテルテル坊主みたいなのと
烏帽子被っている貴族風のニンジャがよさげ。

ネオサイタマ炎上の頃と比べると最初だからか
エピソードの順番がまだ序盤の頃に限定されて大分わかりやすくなっている。
ガンドー、デスドレイン、ブルーブラッドといった
2部の新レギュラー達を一気にお披露目するにはこの方が良かったりもする。

女子高生に劣情をもよおすモスキートw

「俺の汚染血液と君の女子高生血液を直結相互循環!フィーヒヒヒ直結!」
「じょ、女子高生のニンジャとアイサツを!激しく相互情報循環交換!」


ビーハイヴやアルマジロに続くネタニンジャの予感が……


肉親を殺された者、妻を殺されそうになる者と
自分と似た、ニンジャに虐げられる者達を前にして
怒りと闘志を燃やすフジキドが熱い!

あの日フジキドは全てを失った。なのに、こいつは何だ?
イーグル?絆?死ねない?何を手前勝手な!


同じような事を言ってやりたい悪役っていっぱいいますよね。
人でなしのクズの分際で愛とか忠義とか誇りとか語るなよみたいな。

武装霊柩車ネズミハヤイを超絶テクニックで乗りこなす
デッドムーン=サンの活躍が多かった。
ナンシー=サンと同じく非ニンジャは突出したスキルで活躍してくれますね。

今巻の表紙にもなっている私立探偵タカギ・ガンドー
彼の駆使する暗黒武道ピストルカラテがまたカッコいい。

ザイバツ・シテンノの一人ブラックドラゴン
謎の「シテンノ!」というカラテシャウトを使うw

フルフェイスのメンポをやめて
大分カッコよくなったダークニンジャ=サン。

「俺が求めるのはニンジャによる完璧にして冷徹なる統治と支配」

ううん、そうは言ってもニンジャってクズばっかだから
そんなの夢物語としか思えないんだよなぁ。
ソウカイヤはもちろんだがザイバツでさえ
後に出てくるイグゾーションとかを見ていると
結局似たようなもんじゃないかと思えてくる。

まぁそもそもニンジャと言っても所詮は人間だしなぁ。
中々弱者への蔑みと過剰な欲望を無くすことは出来ないのだろう。


これまでの悪党だけど憎めないところもあったレギュラー級ニンジャとは違い
徹底して純粋なる下衆というデスドレイン
声が檜山修之さんか谷山紀章さんだったらいいなぁ。

初登場話でジェノサイドに殺されたトリダ・チュンイチが
ゾンビーニンジャ・ブルーブラッドとして復活。
何かグラマラス・キラーズに出て来そうなイケメンになっていた。
すぐに死んだのにリー・アラキの紹介に
イラストが載っていたのはこのためだったんですね。

最後の話はサワタリ、ジェノサイド、ヤモトと
脇キャラ達がメインで活躍するのが良かった。
特にジェノサイドの予想外の登場と
サワタリVSブルーブラッドは盛り上がったな。
後で確認したがツイッター連載版と書籍版とでは大分展開が違っていて
連載版だとヤモトがモスキートの背中の汚染血液シリンダーを
破壊して優勢に持ち込むシーンがあったのでこれは残しといて欲しかったなぁ。


フジキドはカッコいいし、ザイバツも変態的悪の組織って感じで一層面白くなってきた。
何よりレギュラーキャラが増えてきたので彼らが久々に登場するだけで盛り上がりますね。
まぁ基本的には今後も書籍版待ちで。
先に読んじゃうと幾ら加筆やイラストがあっても買う気が削がれてしまうので。


ドラマCDは読み終わる大分前に聴きました。

慣れていると、あるいは慣れていないと単調に見える
イヤーッ!グワーッ!も声優が言うと途端に気合いのこもったシャウトに聞こえる。
実際叫び声にそんなバリエーションがあるわけでもないしな。

スーサイドが日野聡でソニックブームが黒田崇矢。
演技は良かったんだけど好きな声優だけに
もっと長く活躍するレギュラーで出てほしかった思いもある。
黒田さんはジェノサイドなイメージだったもので。

ラオモトとドラゴン・ゲンドーソーはキャスト逆にした方が良かったんじゃなかろうか。
まぁ多分鷲頭や兵藤と東方不敗のイメージなんだろうな。

まぁ次があるのかどうかも不明だけど……
サワタリ、ジェノサイド、ブラックヘイズ、デスドレイン辺りは声優付けて欲しいなぁ。
リー・アラキは見るからに飛田展男さんってイメージなんだがw


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3533-a631ad46