FC2ブログ

劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ

映画館でこんなに笑ったのは初めてかもしれん。

以下ネタバレ


劇中でも突っ込まれていたが
まさか映画泥棒をあそこまで引っ張るとはw

もはや銀時、新八、神楽に次ぐ第4の主役クラスと
言っても過言ではないキーパーソンぶりだった。

また予告でも流れていた風立ちぬのパロディ
「アレ勃ちぬ」の特典が重要アイテムになる辺りは銀魂らしいですね。

北斗の拳ちっくなモヒカンどもが大挙して登場したが
成長した新八と神楽の噛ませ犬にされていたw

源外、桂、ゴリラが次々に官憲に引っ張られて来るくだりは最高に笑えました。
この辺は他の観客も一様に大笑いしていた。
長谷川が老化しキャサリンに親父髭が生え、
たまさんがガンタンクと化していた辺りも笑えた。

前半のギャグパートが面白すぎたせいかシリアスに入っても
いつボケるんだろうと変な違和感が付きまとっていたw

土方はまさにこんな機会で無いと
お目に掛かれない蝦夷時代のコスチュームですね。

5年後世界の包帯男の正体が未来の銀時なのは
まぁ読めたと言うか他に候補もいなかったしね。
厭魅のデザインは結構私好みでした。

最終決戦はなんか色んな読者に対するファンサービスのような内容だった。
しかし宣伝映像にあった現代銀時と攘夷銀時の揃い踏みがまさか実現するとは。

ところで攘夷4人がスクラム組んでいるカットで
左端に近藤さん似の髭面の男がいたが誰だこいつ?
まさか彼が黒子野太助なのか?w

ラストのみんなが時間改竄の影響で次々に
消えていくシーンでは劇場の笑い声が復活していましたねw
さっちゃんの首だけが消えるところとか。
新八の眼鏡が消えて本体は残される辺りはクライマックスに相応しい笑いどころだったw


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


今年最高の映画だったw

>映画館でこんなに笑ったのは初めてかもしれん

私もですwいやけっこう気持ちモヤモヤしてたし銀魂から離れてたから見るのどうしようかなと思ってましたが、もう最高でした。このスタッフは期待をい意味で裏切ってくれました!ラストだしアニメ見返したくなってきたw

>映画泥棒・第4の主役クラス

正体も個人的に好きな関係が見れたので良かったです。
こういうカップリングは嫌いじゃないですよw
つかこいつが出た瞬間、眠気が一気に消し飛びましたw

>北斗の拳ちっくなモヒカンどもが大挙して登場したが
成長した新八と神楽の噛ませ犬にされていたw

まぁこの作品の設定からして世紀末は全く違和感無いものなのですけど
映像にされるとやっぱり痛快ですね~。

>源外、桂、ゴリラが次々に官憲に引っ張られて来るくだりは最高に笑えました。

タマさんまでもそうですがこいつらの笑えるシチューエ―ションってお約束だとわかっているのにどうしてここまでのパワーがあるのかw
やっぱり笑えるシチュエーションにも積み重ねってあるのでしょうか?

>厭魅のデザインは結構私好みでした。

声は今散々聞いているだけあって一発でわかったのが何故か嬉しかった。

>まさか彼が黒子野太助なのか?w

元ネタと全然似てねーwいや外見と中身のギャップがあってレギュラーになってもけっこう面白いんじゃないかと。
空知先生、幕末の史実設定はプロットだけであって他の美味しい史実武将オマージュ人物は持ってこないんだろうなぁw
新撰組の原田がハゲの時点の扱いを見て察するべきなのでしょうがw

>新八の眼鏡が消えて本体は残される辺りはクライマックスに相応しい笑いどころだったw

銀さんのツッコミ、そして我々に対してのお約束を守ってくれた笑いどころでした。

>最終決戦はなんか色んな読者に対するファンサービスのような内容だった。

1年間以上前から準備していただけあってアニメ銀魂のラストに相応しい作品でした。映画直後のツイッターのやりとりといい空知先生とこのアニメスタッフって本当に最高だぜ!としか言いようがないw
これで終わってもいいですが原作終わった後に終わった詐欺かましてアニメまた作ってくれても大歓迎なのよって気分で終わってくれましたw

Re: 今年最高の映画だったw

> 私もですwいやけっこう気持ちモヤモヤしてたし銀魂から離れてたから見るのどうしようかなと思ってましたが、もう最高でした。このスタッフは期待をい意味で裏切ってくれました!ラストだしアニメ見返したくなってきたw

私も本編は割とおざなりだったんだよな。
ジャンプで立ち読みする時も別にストーリーが一貫しているわけでもなし
単行本で後回しでもいいやと思ってしまうんだよな。
後テキストが多くて読むの大変でもあるしw
近頃は単行本もだいぶ溜まっているが……


> 正体も個人的に好きな関係が見れたので良かったです。
> こういうカップリングは嫌いじゃないですよw
> つかこいつが出た瞬間、眠気が一気に消し飛びましたw

映画泥棒といえばPixivでやたらホモめいたイラストが多かったな……
あ、そっちの方向じゃなくて?w


> まぁこの作品の設定からして世紀末は全く違和感無いものなのですけど
> 映像にされるとやっぱり痛快ですね~。

過去にも何度かそういうネタありましたね。


> タマさんまでもそうですがこいつらの笑えるシチューエ―ションってお約束だとわかっているのにどうしてここまでのパワーがあるのかw
> やっぱり笑えるシチュエーションにも積み重ねってあるのでしょうか?

「ムラムラします」はお約束でもガード不能でしたなww


> 声は今散々聞いているだけあって一発でわかったのが何故か嬉しかった。

私はしばらく聞いて無かったのでキャスト覧見るまで分からなかったなー。


> 元ネタと全然似てねーwいや外見と中身のギャップがあってレギュラーになってもけっこう面白いんじゃないかと。
> 空知先生、幕末の史実設定はプロットだけであって他の美味しい史実武将オマージュ人物は持ってこないんだろうなぁw
> 新撰組の原田がハゲの時点の扱いを見て察するべきなのでしょうがw

やっぱネタとして使えるかどうかは重要なんだろうなぁ。


> 1年間以上前から準備していただけあってアニメ銀魂のラストに相応しい作品でした。映画直後のツイッターのやりとりといい空知先生とこのアニメスタッフって本当に最高だぜ!としか言いようがないw
> これで終わってもいいですが原作終わった後に終わった詐欺かましてアニメまた作ってくれても大歓迎なのよって気分で終わってくれましたw

実は落ちがギャグだっただけに全然終わるって気はしなかったと言う……w
また原作のストックが溜まればしれっと始めるものだと思っているw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3525-9a08bc4a