FC2ブログ

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第16話「軌跡」

山。


大星さんの髪がマジ無重力。
能力のポイントは山の角!
といっても微妙に分かり難いので8月ごろに出る単行本待ちとするかな。


竜華2

竜華がスタンドを呼び出す際に太ももを触っていましたが、
やはり太ももが能力の複写、および発動の器官であると認識しているんですね。



「入院してなかったら
竜華の太ももにもっと注ぎ込めたんやけどな」


言い回しがエロい!!

「ごめんな、あんまり膝乗ってやれんで」


え……何であのほとんど崖に等しい急斜面から
飛び降りて怪我しないんだ!?
サティスファクション族かw


穏乃

シズさんww


穏乃2

負堕落焔天使戦輪

ゴッドガンダムのハイパーモードでも
オーバーマンのフォトンマットでも何でもいいのだが。


穏乃3

ダイダラボッチ

だいだらぼっちww


深山幽谷の化身!

山の深いところなら相手の能力を無効化ないし抑制できる。
なるほどこれは対能力者用の能力だから
これまで一切発現しなかったのも仕方がない。

能力の無効化と言えば臼沢塞の能力と同じだが
あちらは対面の相手の能力のみをキャンセルするのに対し、
こちらは発動条件があるが全てのプレイヤーに
効果発動後はほぼ永続的に抑制効果が及ぶ。


竜華

バイタルスキャン!

全プレイヤーの体温・呼吸・鼓動を読み取る。
こちらがコピーでは無い竜華本来の能力か。
でもこの薄紫色の目は中々いい感じですよ。

穏乃が山にいたことで深山幽谷を習得したように、
病弱な怜の体調を常日頃から気付かっていることで発現した能力なのかね。


いつの間にやら白糸台最下位。
照さんが無双していた頃には
こんな事態が起こるなんて想像もしていませんでしたよ。

穏乃「麻雀と、山の天気と秋の空!夏だけど!」

深山幽谷でもリザベーションは無効化できなかった。
しかし……

阿知賀トップ通過。
白糸台は2位で決勝進出。
千里山、新道寺はここで敗退。


怜「今やったら太ももに雨が降るかな」

太ももと入れるだけで何かエロく聞こえる。


穏乃4

穏乃「憧の体温であったかーい」


憧

決勝戦では穏乃はまた憧の制服を着るんですか。
深山幽谷モード憧の制服を着ることが発動条件なんですかね。
しかし結果として憧の制服を着たことで準決勝勝てたんだから
こりゃ決勝戦では憧の制服を着ない訳にはいきませんね

あれー、亦野さんは最初出た時はクレイモアに出てくるキャラみたいで強そうだったのに
白糸台のお荷物というか池田や小走先輩と同類になりそうな気がしているんだが。


まさに妻の如く部長の隣にいるキャプテン。
あそこで姫松が映るのは何気に全国編のネタバレじゃ……


バーストン

最終話まとめ穏乃=山。

実は原作最終話だけはガンガン立ち読みしたのだが、
さらっと読んだので一番記憶に残ったのが穏乃は山であるということだった。

というわけで8月発売予定の単行本よりずっと前にアニメは最終回を迎えました。
改めて考えると中々に異常な状況ですよねコレ。
全体のまとめ的な感想は単行本感想の時にやろうかなーと。



面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


一区切り

>というわけで8月発売予定の単行本よりずっと前にアニメは最終回を迎えました。
>改めて考えると中々に異常な状況ですよねコレ。
>全体のまとめ的な感想は単行本感想の時にやろうかなーと。

ひとまずお知らせも兼ねてお疲れさまでした。いつも楽しんでコメできましたw自分も興奮冷め止まぬ前に心情はまとめておきましたが、そろそろコメントばかりでなくそちら側に行こうかなとw形がある程度整ったらお知らせします。

>シズさんww
自分の中では間違いなく今年のアニメウォーズの主人公賞を獲得しますね。声優さんの声の幅の広さや有言実行・元世界2位の「人は予想を超えてくる」を体現したキャラだった。
灼が私の期待通りの需要を満たしてくれたキャラならば穏乃は地味で主人公としての格を潜ませたまま最後にビシッと決めたカタルシスを味あわせてくれた。それに最高の評価をつけたいですね。

>深山幽谷の化身!
>山の深いところなら相手の能力を無効化ないし抑制できる。
>なるほどこれは対能力者用の能力だから
>これまで一切発現しなかったのも仕方がない。

一生懸命考察した方の国士無双使いの予想が外れ、ここのコメントで言った登山麻雀が当たるとは色んな意味で咲という作品は皮肉な一面がありますねw(能力中身はぜんぜんわかりませんでしたけどねw)

これまた皮肉でアニメオリジナルで対決描写された常時発動しているステルス使いのモモが一番穏乃を倒す可能性のあるキャラだったとはホント不可思議なモノですw
次点では速効型のタコスと場の支配関係ない予知者の怜かな。

>バイタルスキャン!
>こちらがコピーでは無い竜華本来の能力か。
>でもこの薄紫色の目は中々いい感じですよ。

この回アニオリの一番のサプライズでしたなw
以前貴方が仰った荒川憩の診察麻雀みたいな能力だったw
やっぱ本来の実力が出せんかったは怜の負傷が原因だったか~。
あのキャラソン通り怜ラブを貫いたキャラだった竜華。
それを察せなかった私はまだまだ百合の奥深さに到達できてないようですw

>あれー、股野さんは最初出た時はクレイモアに出てくるキャラみたいで強>そうだったのに白糸台のお荷物というか池田や小走先輩と同類になりそう>な気がしているんだが。

えー私が股野さんを見たのは先行アニメではなく原作だったので初見でもコマ割りを見るからに「しょぼそうなビジュアルだな…」と臨海メンバーと比べても削られキャラの匂いがしてましたよ

第一、股野さんが決勝で当たるであろう「牌に愛された子」以上に「神(りつべ)に愛された子」和が相手である以上やられ役は必要なのですよw
まぁあの削られっぷりも予想を超えてましたが相手があの五巻のカラーページでもラブホが写る百合の完成コンビの3年ブースト再起をかけた哩さんが突き抜け過ぎていたからでしょうw


>穏乃「憧の体温であったかーい」
>決勝戦では穏乃はまた憧の制服を着るんですか。
>深山幽谷モードは憧の制服を着ることが発動条件なんですかね。
>しかし結果として憧の制服を着たことで準決勝勝てたんだから
>こりゃ決勝戦では憧の制服を着ない訳にはいきませんね。

ちゃんと読んで見てなかったな!!
最後のジョージのいつもの軌跡ナレーションの時に1人先にステージに立つ淡に向かって背中をみせた憧制服穏乃がいたじゃないですか~~ww
そう「約束された百合のお着替え」イベントは確定済みですw
そして以前と同じくここが一番面白かったですw

Re: 一区切り

> ひとまずお知らせも兼ねてお疲れさまでした。いつも楽しんでコメできましたw自分も興奮冷め止まぬ前に心情はまとめておきましたが、そろそろコメントばかりでなくそちら側に行こうかなとw形がある程度整ったらお知らせします。

いえいえ、こちらこそ毎度コメントありがとうございます。
つうかこちらが本記事じゃないかってぐらい毎回愛の篭った感想コメに圧倒されてましたよ。

ブログ開設ですか、楽しみにしてますねw


> 自分の中では間違いなく今年のアニメウォーズの主人公賞を獲得しますね。声優さんの声の幅の広さや有言実行・元世界2位の「人は予想を超えてくる」を体現したキャラだった。
> 灼が私の期待通りの需要を満たしてくれたキャラならば穏乃は地味で主人公としての格を潜ませたまま最後にビシッと決めたカタルシスを味あわせてくれた。それに最高の評価をつけたいですね。

私的には副将戦まではほぼノーマークだったけど
憧との衣装チェンジがあって憧ともども注目したキャラですね。



> 一生懸命考察した方の国士無双使いの予想が外れ、ここのコメントで言った登山麻雀が当たるとは色んな意味で咲という作品は皮肉な一面がありますねw(能力中身はぜんぜんわかりませんでしたけどねw)

山は全然思いつかんかったが、前に言った
「これまでずっと非能力者としか思われてこなかったのなら
相手の能力を無効化する能力の持ち主なのではないか」という
戯言は当たっていた……ことになるのかな。


> これまた皮肉でアニメオリジナルで対決描写された常時発動しているステルス使いのモモが一番穏乃を倒す可能性のあるキャラだったとはホント不可思議なモノですw
> 次点では速効型のタコスと場の支配関係ない予知者の怜かな。

あー穏乃の深山幽谷は相手の能力が何かわからなくても
自動的に無効化するタイプの能力みたいなので
ステルスも無効化されちゃう気がするなー。
まぁイメージ的には霧に紛れることでさらにステルス性が向上しそうな気がしますが。


> この回アニオリの一番のサプライズでしたなw
> 以前貴方が仰った荒川憩の診察麻雀みたいな能力だったw

て、これアニメオリジナルだったんですかw
そちらがサプライズだよw
後この辺幾らか加筆しています。

しかし結局謎のまま終わりそうだった竜華の最高状態を補完してくれたのは良かった。
考えてみれば能力のコピーはこの対局で初めて発覚した能力だから
他の部員の話題になるはずがないw


> やっぱ本来の実力が出せんかったは怜の負傷が原因だったか~。
> あのキャラソン通り怜ラブを貫いたキャラだった竜華。
> それを察せなかった私はまだまだ百合の奥深さに到達できてないようですw

まぁ予知能力自体怜が病弱であるが故に
修得した能力だからこれは仕方がないね。


> えー私が股野さんを見たのは先行アニメではなく原作だったので初見でもコマ割りを見るからに「しょぼそうなビジュアルだな…」と臨海メンバーと比べても削られキャラの匂いがしてましたよ

あとは無意識下でまさか最強軍団白糸台にかませがいるわけが……という認識があったのかもしれないw


> ちゃんと読んで見てなかったな!!
> 最後のジョージのいつもの軌跡ナレーションの時に1人先にステージに立つ淡に向かって背中をみせた憧制服穏乃がいたじゃないですか~~ww
> そう「約束された百合のお着替え」イベントは確定済みですw
> そして以前と同じくここが一番面白かったですw

いや知っているけど、今度は自分の制服を用意していたからかもしれないじゃないですか。
(何度も裏切られた経験から確定できる材料が出るまでは警戒を怠らないタイプ)
と思ったが今から阿知賀まで制服取りに行くのも
無理だからやはり憧の制服を着る以外の選択肢は無いということか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3415-54866bf3

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A「第16話 軌跡」/ブログのエントリ

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A「第16話 軌跡」に関するブログのエントリページです。