FC2ブログ

刀語 第6話「双刀・鎚」

賊刀・鎧はまんま鎧だったので
鎚はまんまハンマーでもおかしくなかったが
一応刀っぽい形はしていました。


刀集めを始めてから七花に初めて土をつけた凍空こなゆき。
普通に可愛らしい名前で普通に可愛らしいキャラだ。

蝙蝠、白鷺、喰鮫、蝶々、蟷螂、蜜蜂……
七花が直接手に掛けたのは蝙蝠だけで後は関係ないww

残りの真庭忍軍が全員出揃いました。
真庭人鳥(ぺんぎん)は広橋涼さんだったがまた特徴的な演技ですな。

今回もアッサリ死んでいく真庭忍軍。
真庭川獺に至っては同盟を取り持つためだけに鳳凰に首を落とされてしまう。
狂犬が仲間の仇を討ちに行ったせいで結果的に
余計に仲間が一人死ぬことになってしまったな。

真庭狂犬は他人の肉体に憑依する能力で
遥か昔から生き続けているので、戦国時代が舞台の真庭語にも登場する。
真庭語では全話に登場する中心人物となっており、
西尾維新作品でよくいる死後に番外編で本編以上に出番が増えるキャラの一人ですね。

次回はいよいよ姉ちゃんとの決戦ですね。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ


スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3401-b2bd2466