革命機ヴァルヴレイヴ 第6話「サキ・カムバック」

てっきり誰が搭乗者になるかはラストの方で解ると思いきや
冒頭であっさりヴァルヴレイヴに乗りおったw


爆発2

叩いて蹴って燃やして割って


爆発

みーんな宇宙の塵になれー


サキ

キープスマイリングよーん♪

緑色は車輪使いか。
吸血鬼(正式な呼称早く頼む)同士でも肉体の乗っ取りは可能なのね。

エルエルフ「この学校自体仕組まれていたこと!」

うーん、エルエルフさんの予言はもう当てにならんからなぁw
今後とも頭おかしいのが出て来れば分からんけど。

Ⅳ号機はカーミラ
それぞれに名前があると分かりやすいね。
他のヴァルヴレイヴも吸血鬼から取るのだろうか。

例え不死身でも宇宙に投げ出されたら帰還不能になるよ。
あのカーズ様だって宇宙には耐えられなかったんだし。

手段は問わず最終的に有名になるのが
アイドルの全てだとすればこれも立派なアイカツ!ですね。
実際アイドルの良さなど何一つ分からない
私にはアイドルの唯一の定義とは「有名であること」なんだよな。

しかしこんなシンプルかつ利己的な動機で動くキャラはとても良いと思います。
金が好きだから金儲けするとか(ドン・ドルネロ)
女が好きだからレズだとか(白梅梅)
独りぼっちになりたいから世界滅ぼすとか(第六天波旬)
ややこしい背景や同情を誘うような理由は無くただシンプルな方が良い。

ほら陣さんも誰かのためだけじゃなく自分の戦う理由を持て!と言っていますし。
例え「誰かのため」が完全に欠け落ちていても
この状況下で自発的に戦闘に参加してくれると言うだけで稀有な人材と言えます。

サキさんがアイドルを引退した理由って
単に人気が出なくて契約を解除されたからなのね。
まぁこの業界じゃ日常茶飯事だし
そうなるアイドルの方が圧倒的に多いんだろうなぁ。

これまでの描写では自分から芸能界から背を向けたような雰囲気だったけど
逆にアイドルに人一倍執着していたとか予想を裏切ってくれるな。

サキさんはいい感じに頭のおかしい女(褒め言葉)だったので
これで顔芸してくれれば完璧だと思います。
しかし今後の流れではそんなにぶっ飛んだ方向に行きそうにない気が……
まして今回ショーコにデカい借りができてしまったしなぁ。
どうせあと3人増えるんだし、そうなれば戦隊の如く5人の内の一人になりそうな。

それはそうと、今回ショーコさんはサキさんを炊きつけてこの難局を凌いだわけですが
吸血鬼化のことは知らないにしても
クラスメイトが大量虐殺していることは
相手が敵兵だったりやむを得ない状況だったとはいえ容認したわけで、
ある意味独立宣言した時より彼女の生き残る為に
最善の判断を選べるということの凄味を感じました。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


咲森学園を護る2人目の戦士登場。

咲森学園を護る2人目の戦士誕生。

  時縞ハルト=ヴァルヴレイヴ1号機。
  流木野サキ=ヴァルヴレイヴ4号機。

後は、3号機、5号機、6号機だけとなり、有力候補である“山田ライゾウ、二宮タカヒ、指南ショーコ”が乗ったら5体揃うが、サキがヴァルヴレイヴを見て虹だという例えを言いだした事を思い出した。

赤=ヴァルヴレイヴ1号機。
橙=(ヴァルヴレイヴ2号機)。
黄=ヴァルヴレイヴ3号機。
緑=ヴァルヴレイヴ4号機。
青=ヴァルヴレイヴ5号機。
紫=ヴァルヴレイヴ6号機。
藍=(ヴァルヴレイヴ7号機)。

          と言った結論に辿りついた。

これを見る限り、ヴァルヴレイヴは7体存在していると考えてしまった。
次週は山田ライゾウに他にロボットはないかと問い詰められそうな事と、エルエルフとアードライの決闘が始まりそう。
二宮タカヒが、サキの嘘のせいでヒロイン昇格か!。

Re: 咲森学園を護る2人目の戦士登場。

> 咲森学園を護る2人目の戦士誕生。
>
>   時縞ハルト=ヴァルヴレイヴ1号機。
>   流木野サキ=ヴァルヴレイヴ4号機。
>
> 後は、3号機、5号機、6号機だけとなり、有力候補である“山田ライゾウ、二宮タカヒ、指南ショーコ”が乗ったら5体揃うが、サキがヴァルヴレイヴを見て虹だという例えを言いだした事を思い出した。
>
> 赤=ヴァルヴレイヴ1号機。
> 橙=(ヴァルヴレイヴ2号機)。
> 黄=ヴァルヴレイヴ3号機。
> 緑=ヴァルヴレイヴ4号機。
> 青=ヴァルヴレイヴ5号機。
> 紫=ヴァルヴレイヴ6号機。
> 藍=(ヴァルヴレイヴ7号機)。
>
>           と言った結論に辿りついた。
>
> これを見る限り、ヴァルヴレイヴは7体存在していると考えてしまった。
> 次週は山田ライゾウに他にロボットはないかと問い詰められそうな事と、エルエルフとアードライの決闘が始まりそう。
> 二宮タカヒが、サキの嘘のせいでヒロイン昇格か!。

今のところライゾウさんの動機ははっきりしているけど
他は人間辞めるほどの動機は見えないなぁ……
まだ誰かが外面からは分からない本性を隠しているんでしょうか。
7番目はヴァルヴレイヴの製作者的な黒幕が乗り込むんだろうか。

>うーん、エルエルフさんの予言はもう当てにならんからなぁw
>今後とも頭おかしいのが出て来れば分からんけど。

頭おかしいのはこのアニメそのものと言っても過言では無い気が…ギアスとシリーズ構成同じ人ですけど、あっちは谷口監督とルルーシュという魔神の存在はやっぱ大きかったんだなぁと感じさせられます。


>アイドルの全てだとすればこれも立派なアイカツ!ですね。
>実際アイドルの良さなど何一つ分からない
>私にはアイドルの唯一の定義とは「有名であること」なんだよな。

「あのアニメ見てるんですか?」とツッコミを入れたくなりましたが下の部分で「あ、見てないな」とwまぁ私も見てませんがw
アイドルという存在は最も理解しがたい種族の一つ。昔マクロスFの主人公のお兄さんが客の歓声・注目を浴びる事からは逃れられないみたいな事を言ってましたが、それ自体の良さは今もわからないまま…。

>しかしこんなシンプルかつ利己的な動機で動くキャラはとても良いと思います。
>金が好きだから金儲けするとか、女が好きだからレズだとか、
>独りぼっちになりたいから世界滅ぼすとか、
>ややこしい背景や同情を誘うような理由は無くただシンプルな方が良い。

なぜだろう。レズや世界滅ぼすとかは思い出せるキャラは結構いると思うが金好きはドルネロしか思い浮かばない(ぉ 
いやルパン三世の不二子ちゃんとかもそうですけどw
というより頭おかしい人やラスボスと並列にレズを並べる所が一番のツッコミ所な気がw

Re: タイトルなし


> 頭おかしいのはこのアニメそのものと言っても過言では無い気が…ギアスとシリーズ構成同じ人ですけど、あっちは谷口監督とルルーシュという魔神の存在はやっぱ大きかったんだなぁと感じさせられます。

いやー5話までならまだまだ狂気度が足りない、
多少オリジナリティはあるが全然正常であり普通なので
正直どう扱ってよいやら困っていたが、
今回ようやく好ましいと思える要素が出て来た感じ。
とはいえまだ取っ掛かりに過ぎないのでどれだけ化けるかは今後次第ってところか。
具体的にはサキさんがもっと頭がおかしくなって
更に頭のおかしい人が出てくれば最高です。

まだ始まったばかりなので現段階でギアスと比較するのは少々アンフェアですが
もうちょっと話進めばその辺も話題にするかも。


> 「あのアニメ見てるんですか?」とツッコミを入れたくなりましたが下の部分で「あ、見てないな」とwまぁ私も見てませんがw

感想でたまたま見た、「アイドル修行で断崖絶壁を登る」と言うネタはおもしろいと思ったが
結局アイドル業界そのものに全く興味が無いし途中からということもあって見送った。


> アイドルという存在は最も理解しがたい種族の一つ。昔マクロスFの主人公のお兄さんが客の歓声・注目を浴びる事からは逃れられないみたいな事を言ってましたが、それ自体の良さは今もわからないまま…。

この話を聞くまでそんなエピソードがあったことなどさっぱり忘れていたが
あればマクロスFの中でも数少ない良いシーンだったw
何であれ経験を積んだベテランキャラは何かしがの魅力があります。

私が思うに、芸能であれ何であれ、
その登場人物が追い求めるものに対して読者が何一つ良さが分からなくても、
それに対して常軌を逸して執着している描写があれば
ある程度好感を持てるんじゃないかな。
重要なのは他人に共感してもらえる動機づけではなく、
その執着の描写の濃さじゃないかと思ったり。


> なぜだろう。レズや世界滅ぼすとかは思い出せるキャラは結構いると思うが金好きはドルネロしか思い浮かばない(ぉ 
> いやルパン三世の不二子ちゃんとかもそうですけどw

そういやルパンもだが不二子ちゃんは内面を描いた描写がある作品を
見たことが無いので実際何考えているかはよく分からないんだよな。


> というより頭おかしい人やラスボスと並列にレズを並べる所が一番のツッコミ所な気がw

悪役もレズも私に楽しみを与えてくれると言う点では同列に扱うし同様に賞賛します。

後補足しておくとこの場合の「レズ」とは
劇中はっきりと「女が好き」と書かれているキャラであり
プリキュアはもちろん咲なども厳密には該当しない。

ゆえに「稀少性が高い」と言う点においてこれらは同じものなのですよ。

お初にお目にかかります

こちらでは初めまして
ご挨拶に参りました

狂人好きと聞いてw

サキは頭のネジが飛んでる事が今回でより明白なりましたけど、未だに彼女がどういう思考をしているのか掴みかねていますw
人を振り回すのが好きなんでしょうか
自分を磨くことについてはありったけの貪欲さを感じますね
他人の事など知ったこっちゃない、自分のやりたいようにやる、という意志の強さには共感が持てます

>それはそうと、今回ショーコさんはサキさんを炊きつけてこの難局を凌いだわけですが
吸血鬼化のことは知らないにしても
クラスメイトが大量虐殺していることは
相手が敵兵だったりやむを得ない状況だったとはいえ容認したわけで、
ある意味独立宣言した時より彼女の生き残る為に
最善の判断を選べるということの凄味を感じました。

仰るとおりだと思います
ショーコは土壇場での決断力がありますよね
ここぞという場面でショーコみたいなハッキリした意見を言える人は重宝されると思います
さすがは大統領の娘ですね
その大統領さんが今どこで何をしているのかが気になりますけどw

Re: お初にお目にかかります

> こちらでは初めまして
> ご挨拶に参りました
>
> 狂人好きと聞いてw

初めましてー。

狂人キャラは独特の思考や発想の飛躍ぶり、異常なテンションの高さ、
そして表情の変化が見ていて面白いのでw


> サキは頭のネジが飛んでる事が今回でより明白なりましたけど、未だに彼女がどういう思考をしているのか掴みかねていますw
> 人を振り回すのが好きなんでしょうか
> 自分を磨くことについてはありったけの貪欲さを感じますね
> 他人の事など知ったこっちゃない、自分のやりたいようにやる、という意志の強さには共感が持てます

父親がクズだったり事務所をクビになったりしたことで
自分の思い通りにならない世界を見返してやりたいと言うのは
誰でも持ちうるわかりやすい心情ではあるんですがね。
それ以外に何かあるかは今後の掘り下げ次第……とはいえあと3人のパイロットに
エルエルフらドルジア側のキャラもいるしどれだけ出番をキープできるかw


> 仰るとおりだと思います
> ショーコは土壇場での決断力がありますよね
> ここぞという場面でショーコみたいなハッキリした意見を言える人は重宝されると思います
> さすがは大統領の娘ですね
> その大統領さんが今どこで何をしているのかが気になりますけどw

以前ジオールが降伏したと言う話が出た時眼鏡のおじさんが映って
何となくあの人なのかなーと思っていたけどそう確定する材料は何もないしなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3389-063c0e5c

革命機ヴァルヴレイヴ 第6話「サキ・カムバック」

地下の格納庫で収容されている別のヴァルヴレイヴを発見したハルトとサキ サキは秘密の共有を受け入れ有名になりたいのだと制止を振りきり四号機へ搭乗してしまう! というかサキが

革命機ヴァルヴレイヴ「第6話 サキ・カムバック」/ブログのエントリ

革命機ヴァルヴレイヴ「第6話 サキ・カムバック」に関するブログのエントリページです。

革命機ヴァルヴレイヴ 第6話「サキ・カムバック」

革命機ヴァルヴレイヴの第6話を見ました。 第6話 サキ・カムバック モジュールの最下部で発見した新たなヴァルヴレイヴの機体を秘密にしてほしいと頼んだハルトはサキにキス

革命機ヴァルヴレイヴ 第6話「サキ・カムバック」

ハルトが制止するのに、ヴァルヴレイヴ4号機に乗ったサキ。 人であることを辞めてしまっても構わない。 サキをそこまで自暴自棄にさせたのは、過去のトラウマから…。 最低だった...

FC2Ad