FC2ブログ

五星戦隊ダイレンジャー 31話・32話

第31話 また出た新戦士(ニューヒーロー)
第32話 黄金キックの鬼



亀夫の正体は超気伝獣ダイムゲンだった。
ということが虞翻の口から唐突に明かされました。

呪いのお面を被せられてしまった知を、
七つ目の玉を揃えて完全になったスーパー気力バズーカで撃つ。

虞翻「ひょっとしたらそれで知の呪いの面を割れるかもしれん」

ひょっとしたら?かもしれん?
まぁ結果オーライだったわけだけど……

単なる兵器じゃなくてゴーマに関係するものだけを
除去する効果のある武器なのだろうか。


ダイムゲン

超気伝獣ダイムゲン

歴代スーパー戦隊の巨大ロボの中でも一番好きなロボですねー。
今思えば玩具買っておけばよかった。
内部に他の味方を収納してエネルギーを回復させる事が出来る。


重甲気殿 大圧殺!!

いわゆる全部乗せ合体だが、必殺技が剣や砲撃では無く、
単にその超質量で押し潰すというある意味斬新かつ理に適った技。

ゴーマ十五世が地獄から阿古丸を釣り上げました。


黄金の足を持つ鳥カゴ風来坊
かつてのダイ族とゴーマ族との戦いで無敵を誇っていたが、
酒に酔って寝ている間にダイ族の戦士に足を切断された。
そんなことできるならさっさととどめ刺しとけば……

ザイドス「生意気な!酔いどれがこの俺様に勝てると思っているのか!」

「やめろ!やめろーっ!!」


バスの上から鳥カゴ風来坊に仕込みマシンガンで撃たれ
ほうほうの体で逃げ出すザイドスw
前の魔拳士ジンに続いて散々な扱いである。

鳥カゴ風来坊は将児と子供を人質にして道士カクに黄金の足の返還を要求する。

あんな邪険にされたのに道士から黄金の脚を奪って還してあげるザイドスさん

鳥カゴ風来坊は足にゴーマ怪人のシンボルである目があるのか。

風来坊「前置きが長いんだよ!」

いやダイレンジャーは短い方だと思う。

今回は怪人を倒したら閉じ込めた相手ごと死んでしまうと言うパターンだったので、
鷹に捕まって脱出できなかったら詰んでいたかも。

風来坊が黄金の脚を手に入れても
亮と将児が連携したら結構あっさり倒せちゃいました。
今のダイレンジャーが道士の予想を超えて、
歴代の達人を凌ぐほどに成長していたということなのか。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


>歴代スーパー戦隊の巨大ロボの中でも一番好きなロボですねー

藍三郎さんの好きなカラーの緑ってのはわかりますが、他にも亀が好きとかって理由ですか?ゴーバスターズでも確か上から押しつぶす回がありましが、戦隊はやっぱ昔からこういうネタが豊富だったんですねぇ。

Re: タイトルなし

> 藍三郎さんの好きなカラーの緑ってのはわかりますが、他にも亀が好きとかって理由ですか?ゴーバスターズでも確か上から押しつぶす回がありましが、戦隊はやっぱ昔からこういうネタが豊富だったんですねぇ。

と言うか爬虫類全般が好きなんですね。
後はまぁ重量感ですかね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3350-d9f27e8f