FC2ブログ

テイルズオブグレイセスf プレイ記2

昨日本編クリアしました。
以下ネタバレ。



リチャードが満足さんになった。

鬼柳

髪が灰色で目がダークシグナーw

本気を出したら服が脱げて半裸になるのに
ラムダが抜けると服が元通りになる謎な仕様だった。
でもまぁダークシグナーで慣れているせいか、
あの三白眼顔に比べれば大分マイルドになった印象がありますね。

凶悪度だと三白眼リチャード>満足リチャード>きれいなリチャードで、
やはり三白眼顔が一番いい。
鬼柳もダークシグナーよりクラッシュタウン時より
満足同盟末期にセキュリティ相手にテロやっていた頃が一番好きだし。

衣装称号で三白眼顔になる称号があったらリチャード使い続けるよ。

しかしデューク、リチャード、ガイアスと
PS3テイルズシリーズのメインの敵ボスは本気を出すと皆半裸になるのな。
ギルガメッシュも本気出すと半裸になるよね。

リチャードってやられる時の台詞は全部「なん……だと」なんですね。
全く浪川大輔さんはええ芝居をなさる。

最後のアスベルとラムダで
「我は満足だ」「お前はまだ本当の満足を知らない」みたいな
会話が出てきてちょい笑ったよ。


エメロードさん爆死www

いやー裏切りフラグも立っていたし、元から目つき悪かったけど
ラムダを取り込んでからはもはや小物悪役の代名詞と言うべき
ビビッドレッドのカラスみたいに小物悪役化しましたね。
リチャードと同じくラムダに憑依されると
目が三白眼になって凶悪面になるんですね。
しかしまさか死にざまが爆死とはww

エメロードさんって髪の色や髪留めが
東方の早苗さんに似ていますね。

ラムダは声が中原茂さんで
一人称が我で喋り方とか凄く毛利元就っぽくて良かった。
ヒューマノイドの器やラムダ・アンゲルスより
最初に登場した形態が仮面みたいな顔で一番好みですね。

最後はソフィを対消滅させないために
アスベルがラムダを取り込んで終了。
Wii版ではここで終わっているだけに、
ここまででも見事な大団円ですね。

カーツの声は石野竜三さんだったのか。
これでガンダムWのパイロット全員が
テイルズに名前ありキャラで参戦したことになるのか。

少年時代編のラストでリチャードが倒れていたのは
ラムダ関係なく毒を盛られたせいだったのか。

結局最後までパスカル操作し続けたよ。
サブイベントはまだまだ残っているけど各キャラの衣装称号は取りました。
パスカルの黒服と緑のスカートが良かったのでパスカルは最後までこれにしといた。

ガルディアシャフトは途中の雑魚戦で結構苦戦したのと
当日中に本編を終わらせたかったので難易度シンプルにしました。

暴星魔物の暴星バリアは鬱陶しいけど
アインラッド装備で二回倒さないといけないゲドラフや、
あらゆる射撃武器を無効化するGジェネのビルゴと同じく
特殊な位置づけの敵を表現するシステムとしては面白いです。
暴星魔物のカラーリングやデザインも結構好みです。

やっぱラムダが取り付いていた頃の
リチャードの凶悪ヅラが一番インパクト強かったです。
3Dの可能性を見せられた気分ですわ。

もうちょっとサブイベントやったら未来への系譜編やります。



面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3309-c8fb54f5