FC2ブログ

ジョジョの奇妙な冒険 第26話「神になった男!」

ジョセフ「ついにカーズをやっつけたぞぉーっ!!」

開始2分程度の勝利宣言が通るはずも無く……


輝彩滑刀でジョセフの左腕切断!!
中に空気を挟んだ泡状のアーマーを纏うことで溶岩に耐えられた。

地球は生命を創り出した。
だがカーズはその地球をも克服してしまった!


カーズの過去。
石仮面を創ったカーズは「ジョジョ」の歴史の
生みの親と言うべき存在だな。


ジョセフ「オーバードライブ!!」
カーズ「はもんしっそうだとぉ?」


太陽を克服したカーズは波紋までも使えるようになった!
ジョセフの数百倍の波紋を練ることができる。


カーズの数百倍の波紋が赤石により増幅される。
ここで第一期オープニングが流れる。

シュトロハイム
「岩盤ごと二人が、押し上げられたァ――ッ!!」


鳥になって逃げようとするカーズだが、
喉にジョセフの切断された腕が突き刺さった!

ジョセフ「そうカーズ!これも計算の内かジョジョと言う!」

カーズ「これも計算の内かジョジョ―ッ!」

ジョセフ
「当たり前だぜ!このジョジョは何から何まで計算づくだぜぇ――ッ!」
(ホントは違うけど、カーズが悔しがるならそう言ってやるぜ!)


最後に歌い手渾身の「ジョォォォォジョォォォォォ!!!」が重なるのが良かった。

地球はカーズを大気圏外に追放した!!!


地球に戻ろうとしても体が凍りついてしまう。

カーズは、二度と地球に戻れなかった。
鉱物と生物の中間の生命体となり、
永遠に宇宙空間を彷徨うのだ。
死にたいと思っても死ねないので、
その内カーズは考えるのをやめた。


ある意味カーズで一番有名なのは台詞よりもこのナレーションだろうな。

宇宙空間から生身で生還するのが許されるのはギャグ漫画と特撮だけですね。


「うわぁ――ッ!ジョジョが生きてるゥ――ッ!!」

ジョースターの伝統を破る男ジョセフ!
色んな意味で……

主要キャラのその後のシーンはオリジナルですね。

老人になったジョセフがウォークマンの再生ボタンを押すと
第2部オープニングが流れスタッフロール。

第2部 戦闘潮流 完


最後は海から引き上げられる棺桶と、
牢屋の中の学ラン男を映して終了。


カーズの豹変とメッシーナが生還したのが第2部で一番意外だったw

言い伝えによれば赤石を破壊したら、
なお柱の男達を倒せなくなるそうだが結局どういう意図だったんだろ。
最終的には赤石のお陰でカーズに勝てたけど完全に偶然の結果だし。


考えられる限り最高のアニメ化だったんじゃないでしょうか。

ジョジョには欠かせぬ擬音もきっちり再現していたが
こういうのは連載当時のアニメではまずやらなかった手法じゃなかろうか。

最後の方はかなり尺に余裕のあり、
一部と二部という2クールアニメに収めるにはちょうどいい分量だったのも幸いした。

主要キャラは豪華キャストだったけどある意味それと同等以上に
スピードワゴンやシュトロハイムなど実況解説役の熱演が印象に残る作品でありました。

1部のOPはインパクト絶大だったが
2部の方も何度か聞いていると同じぐらい愛着が沸いてきました。



面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


その血の運命

ここ近年のアニメの中ではトップクラスの出来の素晴らしい作品でした。
ジョジョはCSでOVAのDIOとの最終決戦が流れているのを見て「なんでTVチャンピオンのナレーションの人がしゃべってんだろう…w」ってぐらいの気持ちで見てたんで、あんまし興味なかったんですけど。このアニメ化のおかげで一気に火がつきましたね。1部~7部まで一気に読む時間は超濃密な時間でした。

>石仮面を創ったカーズは「ジョジョ」の歴史の
>生みの親と言うべき存在だな。

ジョジョリオンまでの間に柱の男達の行動はなんかあったんでしょうかねぇ…カーズ様も一巡後の世界では考えるのをやめてはいないのでしょうがw

>ジョセフ「オーバードライブ!!」
>カーズ「はもんしっそうだとぉ?」
>太陽を克服したカーズは波紋までも使えるようになった!
>ジョセフの数百倍の波紋を練ることができる。

この辺りは間違いなく原作超えてるシーンですね。ワムウ戦でのカーズの心配する表情とかは漫画の方が切羽詰まって「ワムウやめてくれ」みたいな必死の表情が最高でしたけど、究極生命体のカーズはオーラが出ている事といい、ジョセフのやられて苦しむ声とか、絶望感がより滲み出ていた。

>カーズの豹変とメッシーナが生還したのが第2部で一番意外だったw

カーズは前言ったので良しとして(ぉ メッシーナは最後に登場した時、「誰だっけ、こいつ?」と思ってはじめて気づいた自分にとってのジョジョ唯一のステルスキャラだったりするwシーザー・ワムウ戦から始まるあの最後のストーリーまでが濃すぎたのでこんな瞬殺キャラ(してませんw)など眼中にすら入らなかったという事でしょう(ぉw

>「うわぁ――ッ!ジョジョが生きてるゥ――ッ!!」
>ジョースターの伝統を破る男ジョセフ!
>色んな意味で……
>老人ジョセフ

自分は3部老人ジョセフから知った口だったので、初見では「やっぱこのジョジョも死んじゃうのか~」とあの見開きで見事に騙された者ですw2部ジョセフとイメージが繋がらなかったんですねぇ。やっぱ50年の時間は大きいですね。

>最後は海から引き上げられる棺桶と、
>牢屋の中の学ラン男を映して終了。

3部アニメ発表は6月下旬のスペシャルイベントで行われるんでしょうかね?売り上げも良いんだから間違いなくやると信じたい。やっぱ3期以降は最低3クール以上は必要でしょう。

>1部のOPはインパクト絶大だったが
>2部の方も何度か聞いていると同じぐらい愛着が沸いてきました。
>ここで第一期オープニングが流れる。

2部OPはFULL聞いていると本当にジョジョ2部を表しているから愛着も湧くってもんです。1期OPが流れた所で2部が流れると思ってましたしw
でもいい意味で期待を裏切ってくれたものです。あの回想とこの1部OPが流れたおかげでジョセフもジョジョの一人だと胸に沁み込んできましたから。
この1部OPを初めて聞いたときから、このアニメの気合の入れようが違うなってインパクトはアニメ化最大の功績だと思います。

>主要キャラは豪華キャストだったけどある意味それと同等以上に
>スピードワゴンやシュトロハイムなど実況解説役の熱演が印象に残る作品>でありました

自分の中で間違いなく、この作品に出ているキャラ達は今年のアニメウォーズの上位に入るでしょう。最高のアニメの中に出てきたキャラ達に最高の演技をしてくれたキャスト陣でした!

Re: その血の運命

> ここ近年のアニメの中ではトップクラスの出来の素晴らしい作品でした。
> ジョジョはCSでOVAのDIOとの最終決戦が流れているのを見て「なんでTVチャンピオンのナレーションの人がしゃべってんだろう…w」ってぐらいの気持ちで見てたんで、あんまし興味なかったんですけど。このアニメ化のおかげで一気に火がつきましたね。1部~7部まで一気に読む時間は超濃密な時間でした。

さて私は昔言ったかもしれないが、かつてジャンプで5部が連載されていた頃、
1部から5部までの軽い紹介と今までのスタンド全紹介という
企画があってそれで興味を持ったのでした。
当時は漫画図書館なるものがありそこで1部から5部まで大体読みましたね。
しかし1部から7部まで全部とは、濃密過ぎて想像もつかないなー。


> ジョジョリオンまでの間に柱の男達の行動はなんかあったんでしょうかねぇ…カーズ様も一巡後の世界では考えるのをやめてはいないのでしょうがw

まぁ世界が変われば過去の出来事も変わるから
吸血鬼や柱の男がいたのかどうかも不明ですな。


> この辺りは間違いなく原作超えてるシーンですね。ワムウ戦でのカーズの心配する表情とかは漫画の方が切羽詰まって「ワムウやめてくれ」みたいな必死の表情が最高でしたけど、究極生命体のカーズはオーラが出ている事といい、ジョセフのやられて苦しむ声とか、絶望感がより滲み出ていた。

苦痛の声が入るところなんかは音声のある媒体が上って感があるなー。


> カーズは前言ったので良しとして(ぉ メッシーナは最後に登場した時、「誰だっけ、こいつ?」と思ってはじめて気づいた自分にとってのジョジョ唯一のステルスキャラだったりするwシーザー・ワムウ戦から始まるあの最後のストーリーまでが濃すぎたのでこんな瞬殺キャラ(してませんw)など眼中にすら入らなかったという事でしょう(ぉw

メッシーナをころすぐらい一瞬で済むのに
それすらされないほどステルスだったということかw


> 3部アニメ発表は6月下旬のスペシャルイベントで行われるんでしょうかね?売り上げも良いんだから間違いなくやると信じたい。やっぱ3期以降は最低3クール以上は必要でしょう。

途中で分割しても構わないから尺は十分にとって欲しいですね。

もしアニメ化されたらOVAの方は黒歴史扱いになるのだろうか……見たこと無いけど。


> 2部OPはFULL聞いていると本当にジョジョ2部を表しているから愛着も湧くってもんです。1期OPが流れた所で2部が流れると思ってましたしw
> でもいい意味で期待を裏切ってくれたものです。あの回想とこの1部OPが流れたおかげでジョセフもジョジョの一人だと胸に沁み込んできましたから。
> この1部OPを初めて聞いたときから、このアニメの気合の入れようが違うなってインパクトはアニメ化最大の功績だと思います。

どちらもジョジョへの愛が強く感じられるオープニングでしたな。

やっぱり2部で一番印象に残ったのはシュトロハイムでしょうね、ラジオでの川澄さんの「原作だとどうでもよかったセリフが上田さんがしゃべるとすごく面白く聞こえる」という言葉は彼にも当てはまると思います

上田さんは「アニメが発表されると同時にキャストに名前が挙がるような主要キャラの役をやったのは初めて」、伊丸岡さんなんか「私のようなマイナー声優を起用していただいて~」とラジオでいってましたけど、人気キャラにあまり知られていない声優をキャスティングして大絶賛の嵐(叩くことしか能のない連中が多い2chですら「シュトロハイムの声が高すぎる」が最大の批判)ってのはすごいですね
ジョジョに出てくる声優と同等の知名度+人気声優をたくさん起用してもミスキャスト連発のアニメなんかを見てると音響監督次第で駄作にも名作にもなるんだな~と感じましたね、ちなみに1部2部のオーディションを同時に行って一番決めるのに苦労したのはスピードワゴンさんだとか


<もしアニメ化されたらOVAの方は黒歴史扱いになるのだろうか

まぁアニメが大成功して知名度も上がりましたから過去のものをたたきたがる連中(逆もしかり)が出てくるでしょうね
私の見た限りだと
長所
・OVAのため製作期間に余裕がある+優秀なアニメスタッフのおかげで作画、演出ともにクオリティが秀逸
・若干ミスキャストもあったが20年前の時点で大物と言われている方が多数出演されている
短所
・原作ファン曰く2クールでも足りないという尺をOVAでやるのが根本的に不可能な話で未読の私ですらところどころ物足りなさを感じた
・原作と比べるとDIOのキャラデザが完全に別人w

だいたい私みたいな原作未読者や別物と割り切ってみればかなりの良作なのだが原作ファンからすれば糞扱いされても仕方のない出来っといったところみたいです、ただしダービー兄との対決は原作ファンからも評価されてます(なぜかこの話だけ作画が原作に忠実だったとかw)

Re: タイトルなし

> やっぱり2部で一番印象に残ったのはシュトロハイムでしょうね、ラジオでの川澄さんの「原作だとどうでもよかったセリフが上田さんがしゃべるとすごく面白く聞こえる」という言葉は彼にも当てはまると思います

確かにそれは言えてるw
つうか原作じゃあ解説を意識することも無かったもの。


> 上田さんは「アニメが発表されると同時にキャストに名前が挙がるような主要キャラの役をやったのは初めて」、伊丸岡さんなんか「私のようなマイナー声優を起用していただいて~」とラジオでいってましたけど、人気キャラにあまり知られていない声優をキャスティングして大絶賛の嵐(叩くことしか能のない連中が多い2chですら「シュトロハイムの声が高すぎる」が最大の批判)ってのはすごいですね
> ジョジョに出てくる声優と同等の知名度+人気声優をたくさん起用してもミスキャスト連発のアニメなんかを見てると音響監督次第で駄作にも名作にもなるんだな~と感じましたね、ちなみに1部2部のオーディションを同時に行って一番決めるのに苦労したのはスピードワゴンさんだとか

私はテニスの王子様やバッカーノなどで昔からちょくちょく見かけている方々なので
今回台詞の長い役を貰えてしかも称賛されているのはちょっとうれしいかも。

ミスキャストと言うのを感じた経験は殆ど無いですね。
どんな声でも結局長い間聞いていればその声で定着してしまうしなぁ。


> 私の見た限りだと
> 長所
> ・OVAのため製作期間に余裕がある+優秀なアニメスタッフのおかげで作画、演出ともにクオリティが秀逸
> ・若干ミスキャストもあったが20年前の時点で大物と言われている方が多数出演されている
> 短所
> ・原作ファン曰く2クールでも足りないという尺をOVAでやるのが根本的に不可能な話で未読の私ですらところどころ物足りなさを感じた
> ・原作と比べるとDIOのキャラデザが完全に別人w
>
> だいたい私みたいな原作未読者や別物と割り切ってみればかなりの良作なのだが原作ファンからすれば糞扱いされても仕方のない出来っといったところみたいです、ただしダービー兄との対決は原作ファンからも評価されてます(なぜかこの話だけ作画が原作に忠実だったとかw)

まぁOVAは実際見たこと無いからあんまり突っ込んだことは言えないんですけどね。
レンタルするには一本に収録されているのが少ないのと
ビデオの裏側で原作とあまりにかけ離れたDIOを見て結局見る気無くなったんだよな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3300-8a5c6d58