FC2ブログ

BLASSREITER 第22話「届かぬ想い」

アマンダ2

サーシャはイシスのデータをアマンダに託す
これ以外にはサーシャの頭の中にしかない。

アマンダに託すのは、このデータによって
第二第三のツヴェルフが誕生しかねない為。


結局ヘルマンとシドウの会話はありませんでしたね。


メイフォン

ヴィクターは一応まだ生きているらしい。
自己増殖能力が無いだけで、融合体とそう変わらない
メイフォンは既に落ち着いている模様だけど、
何が何でも祖父を助けようと暴走しそうに見えるが・・・


アマンダ

アマンダによれば、ヘルマンとジョセフは似たもの同士
思いつめたらすぐ突っ走るところ
何もかも一人で背負い込もうとするところ



デモニアックの気配を感じたヘルマンは、ベアトリスと遭遇
彼女がゲルト、マレク、ウォルフを融合体に変え、操ってきた事を知る



ベアトリス2

「ゲルト、マレク、それにウォルフ。
みんな自分の弱さに負け、新たな力に魅せられ、
私の言いなりになってきた。
あまつさえ、誰一人とて
その力を使いこなせなかった無能者ばかり。
全く幻滅させられてばかりだったわ」


この嬲るような喋り方が素晴らしいw

この時のベアトリスが、さっきまでの回想していた時とは違い、
完全に悪女ボイスになっていたのが良かったw


ヘルマン

「ちっくしょう!!
何もかもテメェのせいだったのかよ!!
この外道がァ!!」




ベアトリス3

「まぁ呆れた。私に与えられた力を使って、
この私に挑むつもりなの?」



ヘルマン2

「吼えるんじゃねぇよ。
テメェだってその力ザーギンから譲られたもんだろう。
俺とテメェとどう違うってんだ?」



ベアトリス4

「今日の私は虫の居所が悪いのよ!!」


ベアトリス5

「この・・・思い上がるな!
糸の切れた人形が!!」



ヘルマン3

「テメェこそ思い上がるんじゃねぇ!!
他人の運命を操って、
オモチャにでもしてるつもりかぁ!!」



ヘルマン4

ベアトリス7

ヘルマンVSベアトリスの戦闘シーンがまた凄すぎる
鎖状のハルバードを伸ばしたりとか、ベアトリスのレーザーとか。


ベアトリス9

ザーギン

ベアトリスは処分されかかった老いた馬を助けようとして、
雇い主に殺されかけ、そこをザーギンに助けられた。
ザーギンがベアトリスを同胞に迎えたのは、彼女が優しい心を持っていたから。
シドウ同様、ザーギンは心の清い人間はなるたけ生かそうと考えているんだろうか。
しかし、今では優しさとは程遠い
どす黒い性格に変わっちゃったみたいなんだけどw


ベアトリスはともかく、馬にまでそんな因縁があったとは意外ww


ヘルマン5

「貴様に!貴様如きに邪魔させるものか!
ザーギン様の理想を!!」

「譲れねぇのはテメェだけじゃねぇぇぇぇ!!!」


両者相討ちで、地上に落下。


アマンダ3

絆パラディン、呆気無く破壊

ベアトリスよりもヘルマンの方がダメージが大きい。
そこに・・・


マレク

マレク復活

ベストなタイミングで復活しましたね。
ヘルマンはベアトリスを切り裂くも、
死に際の攻撃からマレクを庇い・・・


ベアトリス10

ベアトリス消滅。

初期は、ゲルトに融合体になる薬を渡すという怪しすぎるポジションで、
黒幕らしい存在感に溢れていました。
眼鏡かけているところはデモンベインのナイアを彷彿とさせました。
大原さやかさんの悪女ボイスも大変良かったです。

ゲルト、マレク、そしてXATの破滅に直接関わった人物ということで、
作中の悪役度はザーギンよりも高かったかも。
彼女のせいで大切な人を次々に失い、自身もまた融合体にされた
ヘルマンに討たれたのは必然の結末というべきか。


ヘルマン6

ヘルマン消滅。

大事な事はやっぱり言えないままお亡くなりに。
結局最後までジョセフと会話することはありませんでした。
融合体のデザインは一番好きだった。


写真

何故か灰になった写真が再生・・・
ヘルマンの残留思念がナノマシンに宿って復元されたのかね。



ヘルマン8

ベアトリス

ヘルマンとベアトリス、揃って退場
荒々しいながらも主人公らしい熱血漢を演じた三宅健太さん
サドッ気たっぷりの妖艶な悪女を演じた大原さやかさん

どちらもずば抜けて印象に残る演技でしたよ。


アポカリプスナイツよりヘルマンが先に退場するとは予想外だった。
まぁいつ消えてもおかしくなかったんだけど・・・

全体的に、
XAT、ゲルト、マレクVSウォルフ、ベアトリス、
ジョセフ、ツヴェルフVSザーギンという
二つのルートで話が進んでいったので、
前者のルートはこれで決着がついたのかなぁ。

まぁ、今週はタイトルが全てを物語っていたな・・・


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


No title

ヴィクターさん一応生きてるのか。やっぱりメイフォンさん暴走しそう。義娘設定もまだ何とかなるか・・・?
ヘルマンさん結構張り合ってますね。怒り関係あるのかな。
馬にあんな設定が・・・。
ベアトリスさんは大切なものには優しいのかな・・・。それが今は全部ザーギンさんに集約されて歪んでるのかな。
絆パラディン大破!でも絆部分はこれからもどこかに付けてほしい。
マレクさん復活!!いろいろ乗り越えたしこれからの活躍に期待か。
復活してせっかく告白するチャンス出来たのに・・・最後の一言が言えなかった・・・。でも最後まで守るものを守った良い漢でした・・・。
ヘルマンさんのデモニアックデザインは自分も好きでした。鎌振り回してザックザックやっていくのが好きでしたw
あぁ、写真良かった・・・。やっぱりナノマシンが復元してくれたんだろうか・・・。
今回もなかなか画像見つからなかったから焦った・・・。
次回も楽しみです!!

kurukuruさんコメントありがとうございます。

>ヴィクターさん一応生きてるのか。やっぱりメイフォンさん暴走しそう。義娘設定もまだ何とかなるか・・・?

しかし残りの尺を考えると
何事も無く終わりそうな気もする(ぉ


>ヘルマンさん結構張り合ってますね。怒り関係あるのかな。

元々感情の昂ぶりで力が上乗せされる設定ではありますしね。


>馬にあんな設定が・・・。
ベアトリスさんは大切なものには優しいのかな・・・。それが今は全部ザーギンさんに集約されて歪んでるのかな。

言ってる事とやってる事が大きく違うのは
ザーギン一味の特徴みたいなもんですが・・・
そもそも人を融合体にする事を全く悪いとは思ってないですからねぇ。


>絆パラディン大破!でも絆部分はこれからもどこかに付けてほしい。

何か使い道はあるんだろうか・・・


>マレクさん復活!!いろいろ乗り越えたしこれからの活躍に期待か。
復活してせっかく告白するチャンス出来たのに・・・最後の一言が言えなかった・・・。でも最後まで守るものを守った良い漢でした・・・。

マレクは後2話でどれだけ活躍できるか。
ヘルマンもやっぱり漢でした。


>ヘルマンさんのデモニアックデザインは自分も好きでした。鎌振り回してザックザックやっていくのが好きでしたw
あぁ、写真良かった・・・。やっぱりナノマシンが復元してくれたんだろうか・・・。
今回もなかなか画像見つからなかったから焦った・・・。
次回も楽しみです!!

あの鎌とかハルバードみたいなデザインが良かったですね。
ナノマシンは融合体の意思で動きますからね。
次回はまた事態が急転しそうですが・・・



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/326-a68499c0

■BLASSREITER【#22】届かぬ想い

BLASSREITER(ブラスレイター)#22の視聴感想です。 諸刃の剣。 感染の血。 届いた想い。 届かぬ想い。 まだ死んじゃダメだ! ↑さぁポチッとな

ブラスレイター・第22話

「届かぬ想い」 ザーギンによって壊滅状態に陥ったツヴェルフ。リスク分断のため、サーシャは、アンチナノマシンをアマンダに託す。その頃...

今週の一本 その3(2008/9/7~9/13)―『ブラスレイター』第22話

ツヴェルフがいなくなったら面白さが復活したかも? ということで、「ブラスレイター」の投稿も復活です(^^; 今回はヘルマンが熱かった。 やはりXAT隊員はこれまでの人物描写が半端じゃないだけに、ドラマが成立しますね。 今回、残念ながらヘルマンがベアトリスと相

「BLASSREITER」第22話

第22話「届かぬ想い」アマンダとジョセフたちは、ツヴェルフ本部から脱出後、アマンダの叔母が運営する孤児院に身を潜めていた。そんな中、彼女のもとを訪れたサーシャから、ザーギンに対抗する最後の切り札となるナノマシン”イシス”の設計データを預かる。イシス完成...

『BLASSREITER』#22「届かぬ思い」

「マレク、お前は自分が間違えたことを知っている」 リスクを分散させる為、「イシス」の設計データをアマンダに渡すサーシャ。 ツヴェル...

BLASSREITER ブラスレイター 第22話「届かぬ想い」 感想。

ブラスレではやりたくなかったが簡易版

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」 第22話 届かぬ想い

救いの手が差し伸ばされた、あの日。 「BLASSREITER(ブラスレイター)」第22話のあらすじと感想です。 あのまま死ぬよりは、良かったのでし...