FC2ブログ

PSYCHO-PASS サイコパス 第20話「正義の在処」

今回は作中人物で比較的一般人に近い常守を通して
シビュラシステムの真実について一般人的なツッコミを入れる話。


これは価値観が一般人とはずれまくっている槙島にはできないことだ。

「悪人が動かすシステムなんて受け入れられるか!」
「でも今の社会はシビュラなしでは成り立たない」
この辺が真っ当なツッコミと言ったところだろうか。

と思っていたが後半では常守さんが
到底一般人とは言えない程にたくましくなっていた。

しかし回想シーンでは常守さんがシビュラなんか無い方がいいんじゃ
みたいな結論を出すんじゃないかと思ってちょいハラハラしましたよ。
正直分かりづらかったんだが、シビュラがあろうがなかろうが
生きてさえいればそれぞれの幸福を見つけることは可能であり、
故にその大前提たる人の命を奪う槙島は悪である、ということだろうか。

完全な犯罪者判定システムなど実現不可能。
判定から漏れた免罪体質者をシビュラシステムに取り込むことで学習し、
同じタイプの犯罪者が現れても今度はちゃんと犯罪者認定できるようにする。
そう考えれば確かに合理的ではあるな……


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3233-f7a285a9

PSYCHO-PASS -サイコパス- 第20話「正義の在処」

槙島はシビュラシステム体制を崩壊させるべく 日本の食糧自給を破壊しようと動く…。 一方、朱はドミネーターに案内されてシビュラシステムの全貌を知ることに。 朱がシビュラの

PSYCHO-PASS サイコパス 第20話「正義の在処」

PSYCHO-PASS サイコパスの第20話を見ました。 第20話 正義の在処 「じゃあシビュラって…悪人の脳をかき集めた怪物がこの世界を仕切ってたっていうの!?」 シビュラシステムの真実

PSYCHO-PASS 第20話「正義の在処」

『ドミネーターに導かれ、シビュラシステムの真実を知った朱。一方狡噛は、自らの計画を着々と遂行する槙島との距離を、確実に詰め始めていた。シビュラと狡噛、両者の間で揺れ動く...

PSYCHO-PASS 第20話「正義の在処」

「槙島聖護を生きたまま捕えて連れて来たら  代わりに狡噛慎也の命も保証して 彼の処刑指令を取り下げて」 シビュラの真相を知った朱が出した答え――… 聖護を追う狡噛が残した