FC2ブログ

テイルズオブエクシリア プレイ記3

ミラ編エンディングまでクリア。
以下ネタバレ



ナハティガル戦は一回ゲームオーバーになった。
密集しているところに秘奥義デモンズランスをぶち込まれると終わるので、
秘奥義発動時にうまくばらけているかどうかの運勝負だった。

ウィンガル、プレザ、ジャオに続いてガイアス戦。
何で四象刃とはまとめて戦うのかなと思ったが敵に共鳴をさせるためか。

美形で長刀を使い、カリスマ性を持つ王で、声が置鮎龍太郎。
テイルズシリーズはまた凄いキャラを創ったな。
使う技はテイルズシリーズの剣士系の定番パターンだがボスクラスが使うとまた新鮮。


よかれと思って……(Ver.TOX

イバルが四大を復活させるつもりでクルスニクの槍を発動させたら
空間が裂けて謎の軍勢出現……
何かヴェスペリアにも似たようなイベントあったな。

リーゼ・マクシアの外にはエレンピオスと言う世界が広がっている。
エレンピオス人は霊力野を持たないため精霊術を使えず、
そのため黒匣を用いた文明が発達した。
アルヴィンもエレンピオス人で、
アルクノアとはリーゼ・マクシアに流れ着いたエレンピオス人の組織。

ミュゼはミラの姉だったのか。アルクノアのボスかと思ったよw
まぁ当初思っていたのとは違う形で敵に回ることになったけど。
3Dだからあんなもんだったけど、
アニメ絵だったらもっとすごい顔芸を披露してくれたのだろうか。

旅船ジルニトラでは雑魚敵は殆どが水と地属性が弱点だったのでローエンを操作してみた。
長い詠唱はすぐ妨害されるので敵が多い内はスプラッシュを連打する方がいい。
スプラッシュを術後調律で動かせるのは結構楽しい。
アルヴィンも操作してみたがどうもボタンを連打する癖がついているので
チャージをするのを忘れてしまう。

ミラが精霊の里にいる間にジュード編とミラ編で分岐したけど
ジュード編ではプレザとアグリアと決着付けていたりしていたので
そっちの方はやってみたいなぁ……
スパロボみたいに直前の選択肢で分岐が選べればよかったんだが。

ミュゼとの一対一の戦いは一回負けたけど
四大精霊中心にして攻撃したら勝てました。

四大精霊の詳細な造形を始めてみたが、
イフリートは顔の形とかがこれまでのどのシリーズより好みです。
いつもの椅子に座ったおじいさんのマクスウェルも登場。

ミラはアルクノアの囮としてマクスウェルに創られた存在だけど
最後にマクスウェルが消えて次の代のマクスウェルになる。
当初の設定にフェイクが咥えられていたけど、
結果的には当初の設定と同じになるという、シンケンジャーみたいな話だった。
何となくミラは実はマクスウェルではないと思っていたが
それはシンケンジャーの影響だったのか。

セルシウスに続いてヴォルトも登場。
今回は紫の球体の中に人がいたが、何故か顔は見えなかった。

本編唯一?のキスシーンがアルヴィンとエリーゼ(ほっぺにだけど……
え、この犯罪めいたカップリングって公式なの?

また今回もラスボスも己の正義のために行動し、
主人公側と対立すると言う展開。
ガイアスは断界殻を維持したまま、
エレンピオス全ての黒匣を破壊しようとする。
主人公側は断界殻を解放して世界にマナを供給して、
時間の猶予を創り、その間に源霊匣と黒匣の置き換えを進める。

何かサブイベントがいっぱい発生したらしいが先にラスボスの方に行ってみた。
ウィンガルも死亡して四象刃は全滅。
ラスボスはガイアスとミュゼのタッグで、
ガイアスはデュークやギルガメッシュと同じく本気を出すと半裸になるんですね。

最終決戦で分断された仲間たちが戦闘中に駆け付け、
秘奥義を食らわしてから合流するのは入れ替えが自由にできる点を生かした演出ですな。
ちょっと出しにくいローエンやエリーゼの秘奥義もここで見られる。
一応実戦で二人とも一回出してみたけど……

物語の最初から追い続けたクルスニクの槍を最後の最後で破壊するオチになっている。

エレンピオスに行ってからは割と短めに感じたが
エレンピオスの話はエクシリア2でやるということなのだろうな。
武器屋の開発を進めても金が足りないことが多かった。
セフィラが手に入ってからは金に困ることは無くなったが、
それからクリアまでは早かった。

とりあえず最後まで難易度ノーマルで行けました。
味方がガンガン死亡したり死にかける本来のテイルズらしい戦闘は楽しめたかな。

クリアしてもサウンドテスト機能もそれに関する施設も
出て来なかったのだが、攻略サイトによる結局無いらしいのでそこはマイナスだった。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


>>エレンピオスに行ってからは割と短めに感じたが
エレンピオスの話はエクシリア2でやるということなのだろうな。

エクシリア2の主人公のエドガーがエレンピオス人ですからね。
エンド自大は俺達が世の中よくしてやるぜエンドで2ではその後のそれぞれの頑張りがかかれますし。

Re: タイトルなし

> エクシリア2の主人公のエドガーがエレンピオス人ですからね。
> エンド自大は俺達が世の中よくしてやるぜエンドで2ではその後のそれぞれの頑張りがかかれますし。

エクシリア2のあらすじって思いっ切りエクシリアのネタバレだよなぁ。
見ないで良かったとほっとしていますw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3221-b1c2a62e