PSYCHO-PASS サイコパス 第17話「鉄の腸」

以下ネタバレ


シビュラシステムは人間の脳を使ったシステムだった。
免罪体質者はそれに適応した脳の持ち主としてスカウトされる。

なるほど、これなら先週のグソンさんの反応もしっくり来ますね。
機械によって管理されたシステムなら、むしろ人々は安心して受け入れられる。
しかしその判定が、いかに人間を越えた異形の存在に成り果てているとはいえ、
生身の人間によって一方的に決められているとすれば、
心情的にはとてもじゃないが受け入れがたい。
人間は機械には従順になれるが、同じ人間の支配に対しては、必ず反発が生まれる。

免罪体質者として判定される条件は犯罪者でありながら
サイコパスがクリアであること。
犯罪者で無ければそもそも免罪体質者とは呼ばれない、ただの人でしかない。
つまり犯罪者ではない免罪体質者は存在しないということになる。
しかも大体自分が悪とは思っていないどうしようもないクズばかり。

サイコパスが精神異常者(サイコパス)によって管理されているシステムとか、
これが「サイコパス」というタイトル、キーワードに用意された仕掛けかよw

後気になるのは日本が「地球上で唯一の法治国家」ってな台詞ですね。
他の国は全て無法地帯と化しているのだろうか……


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3193-edcf2acc

PSYCHO-PASS 第17話「鉄の腸」

「世間では 僕等の事を 〝シビュラシステム〟と呼んでいる」 シビュラシステムの正体――! 逮捕された聖護、しかし公安局は上からの指示で捜査権を失う事に!    【第17話

PSYCHO-PASS 第17話「鉄の腸」

『槙島の逮捕により、市街の混乱は一応の収束を見せた。公安局は消息をつかめなくなった縢を逃亡犯として断定し一係に縢の捜索を命じる。槙島を目前にしながら圧倒的な組織の論理に...

PSYCHO-PASS サイコパス 第17話「鉄の腸」

PSYCHO-PASS サイコパスの第17話を見ました。 第17話 鉄の腸 「槙島は逮捕、ヘルメット犯罪者達は壊滅」 「一件落着、これでおしまい」 聖護の逮捕により、市街の混乱は一応の収

PSYCHO-PASS サイコパス 第17話「鉄の腸」

第17話「鉄の腸」 槙島が逮捕され、暴動も終結。 しかし街は酷い有様です。サイコハザードの爪跡は深いですね。 治療を受けた慎也と朱。 今でもこの街は危険地帯だ。シビュラ...

PSYCHO-PASS サイコパス「第17話 鉄の腸」/ブログのエントリ

PSYCHO-PASS サイコパス「第17話 鉄の腸」に関するブログのエントリページです。

FC2Ad