FC2ブログ

ささみさん@がんばらない 5巻

以下ネタバレ


現代のトロイア戦争

浮気神ゼウスと妻ヘラの夫婦喧嘩の代理戦争として
全日本国民がヒュドラSNSに取り込まれた!

1巻の八俣大蛇SNSってこの展開の伏線だったのか。
しかしゼウスってギリシアの最高神の割には今ひとつ威厳が無いよな。
まず「無節操に子供を作る浮気野郎」というイメージが先行するもの。

クロノスもカイロスもこんな下半神にデカい面されたくないよな。
聖闘士星矢でゼウスが中々出て来ないのもその辺の事情も絡んでいるのかな。
ポセイドンやハーデス、マルスが人間の醜悪さを説いても、
ゼウスだったら「お前が言うなエロジジイ」と言う話だよな。


前回同様キャラメイクの時点だと面白そう。
多数の職業のみならず数百種類の種族も選べる。
触手にもなれるとか……まぁ触手だって立派な種族ですよね。
森くんという好青年もいるし。


かがみ「月っていうか太陽でしょあんた!」
つるぎ「あたしは美少女戦士セーラーサンシャインとして爆誕する!」
かがみ「その名前だと美少女戦士っていうよりプリキュ――」


いずれも固有名詞をはっきり言っていないから大丈夫ということなのかw

かがみが「居眠りキャラ」から
「女の子にガチ恋愛する親友キャラ」に変わっていたことにツッコミが入っていた。

ゴキブリみたいな竜だと言うティタノティテスはデザインを見てみたいな。


しかしオンラインゲームの方の描写はあまりなく、
主に鎖々美さんと情雨が密室にふたりっきりで監禁されて一緒にゲームする。


鎖々美「そんな!わたしは情雨ちゃんのことこんなに大好きなのに!」
「あ、産まれちゃう。わたしと情雨ちゃんの愛の結晶が!」
「もっと蔑んで!きゅんきゅんしちゃうの!」
「このままじゃ情雨ちゃんが触手に辱められて……ちょっと見てみたいかも」
「情雨ちゃんと結婚!無意味に興奮する!」


4巻からその傾向はあったけど鎖々美さんの変態化
この辺から固定化された感がありますね。
前期と後期だとゲーム版とアニメ版のコーデリアさんぐらい違う。

「人類は衰退しました」でもあったもろ「ぷよぷよ」みたいなゲームが出てきた。
鎖々美さんって引きこもり時代のスキルがかなり役に立っているよな。

情雨ちゃんって設定上音痴(性格がジャイアンなだけに)という事が
判明したけどアニメだとどうなるんだろww

プシュケの試練のイベントでおしっこを舐めろと言われて
「じゃあ、そういうことで」で情雨ちゃんのスカートに頭を突っ込む鎖々美さん!
結局体液なら何でもOKという結論だったので
4巻のかがみと同じく頬の涙を舐めるイベントがあった。


選択肢を選びまくってかがみをラブMAX状態にする。
語尾にハートマークを付けることでどんな台詞でもデレ台詞にw

鎖々美「わたしのかがみへの純粋な友情っぽい何かが霊力になって、
画面内のかがみにイタズラできるような奇跡を起こしたんだね。人生ってすてきだね」


遠隔地にいる相手に性的快感を与えるという点ではリザベーションと同じですねw


情雨「クラスでは噂になってるわよ。あんたたち付き合ってるんじゃないかって」
鎖々美「え……そんな、照れるな」
情雨「なぜまんざらでもなさそうなの、鎖々美さん」


今回の一件で好感度が大きく上昇したのか
情雨ちゃんもヤキモチを焼くまでになるようになって以降の展開に繋がります。



面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3163-2a9f976d