FC2ブログ

スマイルプリキュア! 第46話「最悪の結末!バッドエンドプリキュア!」

バッドエンドプリキュア登場。
放送前からすでにPixivでは大人気でした。


プリキュアとは全くの別人で
プリキュアに似せて作られた戦闘マシーンらしい。
まぁ正直心の闇から生まれたとかそれを乗り越えるとかもう飽きたしな。

他人の不幸は蜜の味!
全てを焼き尽くすのが太陽!
弱気で泣き虫を装って不意打ち!
何も考えず叩き潰すのが直球勝負
美しくないものは全て死ね!!


バッドエンドプリキュアやべぇ。
もっと早期に出てレギュラー化していたら
凄まじい人気を博したのではなかろうか。
性格ならプリキュアや三幹部より断然好みですわ。
いやぁ私好みの性格のキャラって
大抵短命なんですがね。話が広がらなさそうだから。

バッドエンドシャワー!
バッドエンドファイヤー!
バッドエンドサンダー!
バッドエンドシュート!
バッドエンドブリザード!


ファイヤーは火焔と化しての突撃で、サンダーは落雷、
シュートは巨大ボールを撃ち出すこととパターンが違う。
ブリザードに至っては周囲に無数の六花を発生させて
そこからレーザーを撃ち出して絨毯爆撃するアダマトロンみたいな攻撃法でした。

ジョーカーはミラクルジュエルに求める願いなどは無く破壊することが目的。
ピエーロを破壊すると言う願いも可能なら
下手に残しておくと危険だからな。

ロイヤルクイーンは既に死んでいた。
あの他力本願竜のように中々復活しなかったのは死んでいたからなのですね。
キャンディはロイヤルクイーンの娘で、
ミラクルジュエルとはロイヤルクイーンの卵だった。
あらゆる願いが叶うのは遠ざけるための出鱈目だったらしい。


全世界のバッドエナジーが吸い上げられ、地球は荒野と化す。
終盤で地球が滅亡の危機に瀕するのはもはやお約束の一つですねw
カウンターが99に達し、ピエーロが復活する。

ジョーカーは黒い絵の具と化してピエーロの一部と化しました。
かつてメルヘンランドを滅ぼした絶望の巨人が起き上がる。

黒い絵の具の雨が降り注いで地球が真っ黒になるのを期待していたんだがな。
ジョーカーさんは生粋のバッドエンド好きで
自分がバッドエンドになりたいからピエーロに協力しているとか言う設定だといいな!


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


BEP(バッドエンドプリキュア)、短命ながらレギュラーでなかった事が惜しまれますねぇ、でも、あの性格上、内紛が絶えなかったかもしれませんな。
今回は、『以前は、メルヘンランドをどう襲撃したのか?』、その回答が明示されましたね、物語の悪者ではなく、あの巨大兵力なら陥落するのも納得。
戦闘可能な妖精は、あれで皆殺しの憂き目にあったのが安易に想像できますねぇ。

まぁ正直心の闇から生まれたとかそれを乗り越えるとかもう飽きたしな。>
お約束事ですけどねぇ…他に何か誕生パターンのバリエーションありましたっけ?

キャンディはロイヤルクイーンの娘>あれ、てことはポップは、王子という事に…いや、鳥じゃない以上は、義兄で血は繋がってないという事に…

カウンターが99に達し、ピエーロが復活する。>まさか、何周もするとはw

あらゆる願いが叶うのは遠ざけるための出鱈目>どっちにしろ、良い方向には向きませんでしたね。

キャンディが姫でクイーンの後継者かオールスターでお姫様つながりでアコちゃんとからめられそう。

Re: タイトルなし

> BEP(バッドエンドプリキュア)、短命ながらレギュラーでなかった事が惜しまれますねぇ、でも、あの性格上、内紛が絶えなかったかもしれませんな。

むしろそういう悪側にしかできないドラマを見たいんですよねー。
まぁそれなら前作のマイナーランド勢はかなり揉めてたけども……
やっぱり凶悪な性格で、そうなったことに特に理由が無い美少女ってのは良いものです。


> 今回は、『以前は、メルヘンランドをどう襲撃したのか?』、その回答が明示されましたね、物語の悪者ではなく、あの巨大兵力なら陥落するのも納得。
> 戦闘可能な妖精は、あれで皆殺しの憂き目にあったのが安易に想像できますねぇ。

差別や偏見のみならず、外敵の侵略にも晒されて、やっぱり怖いメルヘンランドww


> キャンディはロイヤルクイーンの娘>あれ、てことはポップは、王子という事に…いや、鳥じゃない以上は、義兄で血は繋がってないという事に…

その辺まだよく分からんけど、説明はされるのかしら。
女にだけ力が発現する血統ってことなのだろうか。
これが人類だったらグチャドロの陰謀やら政争やらが発生しそうな設定ですね。


> あらゆる願いが叶うのは遠ざけるための出鱈目>どっちにしろ、良い方向には向きませんでしたね。

まぁ一応決定的な段階まではばれなかったわけだし……

Re: タイトルなし

> キャンディが姫でクイーンの後継者かオールスターでお姫様つながりでアコちゃんとからめられそう。

それはありそうですな。オールスターはまだ一度も観たことが無いんだが……w
アコちゃんは精神年齢の高さもネタにされそうな……

おおう、今回のバッドエンドプリキュアは藍三郎さんの待ち望んでいた邪悪なプリキュアでしたねwハトプリの時と違ってちゃんと消滅させたのも良し。
レギュラー化していたら、さぞ私達みたいな視聴者には支持されたでしょうが、幼児達にはだめでしょうね。リアルタイム世代ではありませんが、初代MAXの映画の時にブラックとホワイトの操られらながらの戦いも関節技とかをやりまくって幼児達は大泣きだったとか。

やっぱり邪悪系で話を引っ張るのはプリキュアでは難しいんでしょう。敵幹部だとしてもプリキュア達とは否応なしに関わっていく事で感化されるから、パッションやビートみたいに味方になってしまう。自分としてはこういう番組だからこそ、敵から味方になる展開って嫌いなんですよね。どうせ味方になるんだろってのはキツイです。だからスマイルにはハマれたのですが。

Re: タイトルなし

> おおう、今回のバッドエンドプリキュアは藍三郎さんの待ち望んでいた邪悪なプリキュアでしたねwハトプリの時と違ってちゃんと消滅させたのも良し。

ああいう正義側を皮肉ったような、歪んだ論理で動く悪役って大好きですww


> やっぱり邪悪系で話を引っ張るのはプリキュアでは難しいんでしょう。敵幹部だとしてもプリキュア達とは否応なしに関わっていく事で感化されるから、パッションやビートみたいに味方になってしまう。自分としてはこういう番組だからこそ、敵から味方になる展開って嫌いなんですよね。どうせ味方になるんだろってのはキツイです。だからスマイルにはハマれたのですが。

まぁパッションやビートは嫌いじゃないかな。
てかパッションというかイース様は殴り合って分かり合うと言う展開が最高ですた。
フレッシュはリアルタイムで見ていたらきっとラブせつに嵌まっていた気がするw

的のプリキュア

<プリキュアとは全くの別人で
プリキュアに似せて作られた戦闘マシーンらしい。
まぁ正直心の闇から生まれたとかそれを乗り越えるとかもう飽きたしな

シンデレラやら時代劇やら5の2番煎じといわれることの多いスマイルで(5をリアルタイムでほぼ毎週視聴してた私もそう感じます、スマイルの方がギャグっぽくて面白かったですがw)バッドエンドが出てきたときも「また5のパクリか」的な反応もありますたけど、今回は完全に本家とは全く別、むしろ超えたといっていい出来だったんじゃないかなと、心の闇を超える的な内容を繰り返してた感のある5に比べてバッドエンドプリキュアは完全な悪ってのがいいですね

<バッドエンドプリキュアやべぇ。
もっと早期に出てレギュラー化していたら
凄まじい人気を博したのではなかろうか。
性格ならプリキュアや三幹部より断然好みですわ。
いやぁ私好みの性格のキャラって
大抵短命なんですがね。話が広がらなさそうだから。

まぁ話が広がったら広がったで視聴者から愛着が出てくるので今回みたいにあっさり消滅させられるってことにはならなかったでしょうね、彼らにも命がある的な感じになったら仲間になるか映画のダークドリームみたいに味方をかばって退場ってことになるかと、それでもやっぱり藍三郎のいう正義側を皮肉ったような、歪んだ論理で動く悪役ってのは素晴らしいですね

Re: タイトルなし


> シンデレラやら時代劇やら5の2番煎じといわれることの多いスマイルで(5をリアルタイムでほぼ毎週視聴してた私もそう感じます、スマイルの方がギャグっぽくて面白かったですがw)バッドエンドが出てきたときも「また5のパクリか」的な反応もありますたけど、今回は完全に本家とは全く別、むしろ超えたといっていい出来だったんじゃないかなと、心の闇を超える的な内容を繰り返してた感のある5に比べてバッドエンドプリキュアは完全な悪ってのがいいですね

自分とそっくりの敵が出てきたらすぐ心の闇路線に行っちゃうからなぁ。


> まぁ話が広がったら広がったで視聴者から愛着が出てくるので今回みたいにあっさり消滅させられるってことにはならなかったでしょうね、彼らにも命がある的な感じになったら仲間になるか映画のダークドリームみたいに味方をかばって退場ってことになるかと、それでもやっぱり藍三郎のいう正義側を皮肉ったような、歪んだ論理で動く悪役ってのは素晴らしいですね

ネジレンジャーやビークラッシャーみたく完全な悪でもドラマは創れるはずなんですがね。
まぁ近年のプリキュアシリーズじゃ
ちょっとでも親しみの沸く描写があれば倒さない方向に行きそうだよなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3130-1ad6ae70

スマイルプリキュア! 第46話「最悪の結末!?バッドエンドプリキュア!!」

スマイルプリキュア!の第46話を見ました。 第46話 最悪の結末!?バッドエンドプリキュア!! ジョーカーが誰しもが持つ悲しみや孤独、憎しみの心とキュアデコルから生み出

スマイルプリキュア! 第46話「最悪の結末!?バッドエンドプリキュア!!」

偽プリキュアの末路。 いや、ある意味とてもこの作品らしい偽者だったとは思いますよ。

スマイルプリキュア!「第46話 最悪の結末!?バッドエンドプリキュア!!」/ブログのエントリ

スマイルプリキュア!「第46話 最悪の結末!?バッドエンドプリキュア!!」に関するブログのエントリページです。

スマイルプリキュア! 第46話「最悪の結末!?バッドエンドプリキュア!!」

バッドエンドプリキュアとの対決!  プリキュア5人を反転させたようなアンチヒーロー。 最終局面の相手に相応しい敵ですね。