FC2ブログ

スマイルプリキュア! 第45話「終わりの始まり!プリキュア対三幹部!!」

こっちは冒頭で正月のアイサツする暇も無く
隕石サイズのピエーロ様の卵が地球にやってきて全世界の危機に突入。


落ちて来るだけで街一つはクレーターと化しますね。
そういや全世界の人間からバッドエナジーを集めなければならないから
無闇に人間を殺せないのか。

キャンディが宝石に変わる。
すっかり存在を忘れていたミラクルジュエルはキャンディそのものだった。

自分も負けた割に偉そうなジョーカーw
クロッパナは使う度に三幹部の命を削っていた。

全世界のバッドエンドエナジーを吸収!!

なおれいタッグ戦闘ww

マジョリーナは食べかけのリンゴを柄にした剣に使ったり
偽のキャンディを盾にして攻撃を止めたり結構凝っていた。

プリンセスフォームになってフェニックスを召喚する
プリキュアに対抗して三幹部はドラゴンを召喚。

レインボーバーストVSバッドエンドバースト

やはりバッドエンド王国の三幹部は絵本の世界における敗者だったのか。
と思ったら後に妖精だったことが明かされたけどあの過去のイメージ何だったの?


巨大女神ハッピーww

あのまま握りつぶしていたら最高に笑えた。
このシーンで素直に感動するか、
「よっしゃ、握りつぶせ!!」と思うかで性格の違いが出ますね。


三幹部の正体はメルヘンランドの妖精だった!
ポップとも顔見知り。

しかしあれだ。この世の理想郷に思えたメルヘンランドも
他者への差別や蔑み、悪意が存在したってことですよね。
あの人畜無害に見える妖精たちにも
そんな黒い感情が存在していたことを思うと中々笑える。

最後のカウンターが埋まった!

バッドエンドプリキュア!

バッドエンドマーチはキュアマーチよりデザイン的には好みだな。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


最終決戦突入、三幹部完全敗北、偽せんた…偽プリキュア誕生と、色々とてんこ盛りw
三幹部の過去がようやく明かされましたが、迫害、蔑まれていたのだろうとは予想の範疇でしたが、まさか、メルヘンランド出身の妖精だたっとは…これは、完全に予想外。でも、あそこまでやられてぐれない方がおかしいかも…おそらく、あの様子だと、おとぎ話の主人公達からも、助け舟や同情などもなかった感じですし。
それにしても、三幹部、強くてかっこよくて大変よろしいw
後は、ピエーロ様がどれ程活躍してくれるか…ですね。マジェスティのようにはならないようにしていただきたい。

バッドエンドプリキュア!>此処に来て偽者登場w 個人的にネジレンジャー並の強さ、そして連携の脆さに期待しますww

そんな黒い感情が存在していたことを思うと中々笑える。>残酷おとぎ話w
でも、元々は人間の概念や想像から生まれた世界でしょうし、そういう『負の側面』があっても不思議ではないのかも

あの過去のイメージ何だったの?>バッド側に転生後の姿ではないですかね? 若しくは、元々の能力か…。

あの過去のイメージ何だったの?

ポップが長い旅だったといってたし妖精であり悪役でもあったのは両立できるかと。

何かサンデーの月光条例思い浮かんだ。
悪役が必要だから妖精が悪役を演じたけど永遠の敗者扱いに疲れた時ジョーカーの誘いに乗ったとかですかね。
三幹部の純真さや子供っぽさはむしろ妖精だったの納得した。

Re: タイトルなし

> 最終決戦突入、三幹部完全敗北、偽せんた…偽プリキュア誕生と、色々とてんこ盛りw
> 三幹部の過去がようやく明かされましたが、迫害、蔑まれていたのだろうとは予想の範疇でしたが、まさか、メルヘンランド出身の妖精だたっとは…これは、完全に予想外。でも、あそこまでやられてぐれない方がおかしいかも…おそらく、あの様子だと、おとぎ話の主人公達からも、助け舟や同情などもなかった感じですし。

まぁ鬼さんはともかく狼と魔女は殺らなきゃ殺られるって状況ですしねぇw


> バッドエンドプリキュア!>此処に来て偽者登場w 個人的にネジレンジャー並の強さ、そして連携の脆さに期待しますww

まぁ残り話数的に来週で全員撃破だろうなぁ。


> そんな黒い感情が存在していたことを思うと中々笑える。>残酷おとぎ話w
> でも、元々は人間の概念や想像から生まれた世界でしょうし、そういう『負の側面』があっても不思議ではないのかも

そうですなぁ……


> あの過去のイメージ何だったの?>バッド側に転生後の姿ではないですかね? 若しくは、元々の能力か…。

絵本の世界にいた頃も蔑まれて、妖精になってからも蔑まれて、
その後ジョーカーにスカウトされたのかなぁ。

Re: タイトルなし

> あの過去のイメージ何だったの?
>
> ポップが長い旅だったといってたし妖精であり悪役でもあったのは両立できるかと。

なるほど。まぁこれ以上詳しい説明がされることは多分ないんだろうな。

Re: タイトルなし

> 何かサンデーの月光条例思い浮かんだ。
> 悪役が必要だから妖精が悪役を演じたけど永遠の敗者扱いに疲れた時ジョーカーの誘いに乗ったとかですかね。
> 三幹部の純真さや子供っぽさはむしろ妖精だったの納得した。

それは私も同じで。
いわゆる架空の作品の登場人物を題材にする場合には避けては通れぬ問題ですね。

>人畜無害に見える妖精たちにもそんな黒い感情が存在していた
プリキュアが妖精になった回でメルヘンランドの住人がやってた御伽噺をなぞる遊び(?)からすると三幹部は常にヤラレ役でそれが嫌になったということか?
この理屈だと、あの回で盗賊やってた妖精も三幹部みたいになる惧れがww
あと、プリキュア妖精回から想像すると妖精達は日常的に三幹部を倒して楽しむことを特に疑問に思って無かったようにもとれる…。

Re: タイトルなし

> プリキュアが妖精になった回でメルヘンランドの住人がやってた御伽噺をなぞる遊び(?)からすると三幹部は常にヤラレ役でそれが嫌になったということか?

それもまた「正体が妖精だった」ことから生じる謎の一つですな。


> この理屈だと、あの回で盗賊やってた妖精も三幹部みたいになる惧れがww
> あと、プリキュア妖精回から想像すると妖精達は日常的に三幹部を倒して楽しむことを特に疑問に思って無かったようにもとれる…。

いじめる側はいじめられる側の事を一切考えない、
それもまた人間らしいおぞましさですね。

ラストではポップ達が虐げられた妖精たちを救うために
メルヘンランドに革命を起こすという落ちになるんでしょうかw

まだ見ていませんが、色々と唐突感が漂った内容のようですね。他のシリーズは色々段取りを踏んだ上でやったと言うのに・・・。
バッドエンドプリキュア・・・もう少し早く出して貰いたかったですね。文字通りのコピーでも良いですが、心に闇を抱えた少女が変身する設定でも良かったです。
それにしてもバッドエンドプリキュアのデザインは大変良いです。本物に成り代わって生活し、OPEDも金魂みたいに乗っ取るくらいやっても良いと思った出来です。ピエーロの中の人が中村さんだったら文字通りスマイルプリキュアと言う物語を乗っ取っていたのかもしれません・・・中の人だけに(笑い)

Re: タイトルなし

> まだ見ていませんが、色々と唐突感が漂った内容のようですね。他のシリーズは色々段取りを踏んだ上でやったと言うのに・・・。

あれそうでしたっけ?
ハートキャッチでもサソリーナさんの正体とか結構唐突だった気がw


> バッドエンドプリキュア・・・もう少し早く出して貰いたかったですね。文字通りのコピーでも良いですが、心に闇を抱えた少女が変身する設定でも良かったです。

まぁそういうネタはまた尺に余裕のある別のシリーズでw


> それにしてもバッドエンドプリキュアのデザインは大変良いです。本物に成り代わって生活し、OPEDも金魂みたいに乗っ取るくらいやっても良いと思った出来です。ピエーロの中の人が中村さんだったら文字通りスマイルプリキュアと言う物語を乗っ取っていたのかもしれません・・・中の人だけに(笑い)

ピエーロというか中村さんがジョーカーだったら
ブレイブルーのハザマみたくなるんだろうな。

詐欺師よろしく今更になって命が削られていることを告げるジョーカー。今思えばかなりしょうもない戦闘でも命削っていた気がします。クオリティはともかくロボニナ~ルとかコドモニナ~ルとかが。幼児を指ではじくだけで命削っていたら到底納得出来ない。

Re: タイトルなし

> 詐欺師よろしく今更になって命が削られていることを告げるジョーカー。今思えばかなりしょうもない戦闘でも命削っていた気がします。クオリティはともかくロボニナ~ルとかコドモニナ~ルとかが。幼児を指ではじくだけで命削っていたら到底納得出来ない。

最初から知らせておけばもっと真剣に取り組んだのだろうか……w

<レインボーバーストVSバッドエンドバースト
 OPにも使われてる最強の技を破って最後まで実力で敗れることがなかったのは何気にすごいですね
 なんだかんだいって1話からずっと生き残ってきた連中(私の知る限り悪役の退場も追加もないのは初)で愛着もあったので嬉しかったです

 スイートが歴代で一番好みの響をはじめほかの3人もかなり好きだったのにイマイチ好きになれなかったのはやっぱりキントレスキー、ブンビー、ウェスターに続くレベルの愛すべき悪役がいなかったのが大きかったんですよね
 それに比べてこの3幹部は登場するたびに行ってきたプリキュア達との漫才のようなドタバタ劇は途中退場がさせづらいくらいに視聴者の心をつかんでいたと思います

Re: タイトルなし

>  OPにも使われてる最強の技を破って最後まで実力で敗れることがなかったのは何気にすごいですね
>  なんだかんだいって1話からずっと生き残ってきた連中(私の知る限り悪役の退場も追加もないのは初)で愛着もあったので嬉しかったです

近年は幹部の入れ替えはほとんど行われない路線で固定なんですね。


>  スイートが歴代で一番好みの響をはじめほかの3人もかなり好きだったのにイマイチ好きになれなかったのはやっぱりキントレスキー、ブンビー、ウェスターに続くレベルの愛すべき悪役がいなかったのが大きかったんですよね
>  それに比べてこの3幹部は登場するたびに行ってきたプリキュア達との漫才のようなドタバタ劇は途中退場がさせづらいくらいに視聴者の心をつかんでいたと思います

ウルフルンさんなんかスティックポスターになるぐらいの人気だったw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3117-65823da9

スマイルプリキュア! 第45話「終わりの始まり!プリキュア対三幹部!!」

スマイルプリキュア!の第45話を見ました。 第45話 終わりの始まり!プリキュア対三幹部!! 「役立たずの皆さんにもう一度だけ集まっていただいたのは墓でもありません。ミ

スマイルプリキュア! 第45話「終わりの始まり!プリキュア対三幹部!!」

スマプリも最終展開に突入。 三幹部との最終決戦、そしてさらなる強敵が出現! その名も、バッドエンドプリキュア。 黒いプリキュア、イイですね~(笑)

スマイルプリキュア! 第45話「終わりの始まり!プリキュア対三幹部!!」

三幹部の最後、そして正体。 今回だけならそこそこ良い話なんですけど、ここまでがなってなさ過ぎる。