FC2ブログ

ひだまりスケッチ×ハニカム 第10話「12月2日 学べる雪合戦/12月15日 ひだまり応援団」

テレビの描写だと何かいつも遊んでいるように
見えるのでちゃんと勉強もしていますよと言うアピール回。


沙英さんのすごいのろけな台詞!

餃子の羽(この呼称も初めて知った)って
水溶き片栗粉を入れて意図的に造っていたんですね。
副産物の類だと思っていた。

公式で沙英ヒロコールww

今回智花が出てきたが今回はアニメオリジナルなのか?
まぁ後で単行本を読めばわかることだが。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


いいなー、姉妹だからそことに時に本気でぶつかり、で和解するのって。
釘宮さんは理想的な妹の一つの型ですね。
ちょっと姉をからかったり尖った態度を示すのは、沙英が照れ屋で素直になれないところが大きいからに見えます。
なので彼女も夏目と同じように沙英の性格ゆえにツンデレになったキャラだと思います。
そういう意味では紗英の活躍が、ツンデレ属性を他人に植え付ける貴重な存在に思えてならないです。

当然ヒロには自然体な状態で意志疎通ができるので、ツンデレになる必要がなくなるのかな?
むしろヒロは沙英のうぶな性格を熟知した上で逆手にとってカマをかけて手玉にする策士だし。

Re: タイトルなし

> いいなー、姉妹だからそことに時に本気でぶつかり、で和解するのって。
> 釘宮さんは理想的な妹の一つの型ですね。
> ちょっと姉をからかったり尖った態度を示すのは、沙英が照れ屋で素直になれないところが大きいからに見えます。
> なので彼女も夏目と同じように沙英の性格ゆえにツンデレになったキャラだと思います。
> そういう意味では紗英の活躍が、ツンデレ属性を他人に植え付ける貴重な存在に思えてならないです。

沙英さんがツンデレ製造機とは穿った見方ですね。


> 当然ヒロには自然体な状態で意志疎通ができるので、ツンデレになる必要がなくなるのかな?
> むしろヒロは沙英のうぶな性格を熟知した上で逆手にとってカマをかけて手玉にする策士だし。

確かに策士というか底の知れないイメージありますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3052-1bc4dd66

ひだまりスケッチ×ハニカム 第10話「12月2日 学べる雪合戦」

吉野家先生は、雪が積もったので雪女のコスプレ☆ そりゃ寒いって( ̄▽ ̄;)  季節は12月に入って、ヒロさんたちの卒業が近づいてきましたね。 終りが見えてきて寂しいね...