FC2ブログ

聖闘士星矢Ω 第33話「小宇宙の真髄!セブンセンシズ!」

フォーチュネイトノール!

龍峰の攻撃はそれなりのダメージを与えていたためか、
光牙の流星拳が競り勝つ。
しかし憎しみのパラドクスになった途端に疲労が回復する。


人格が二つあってもダメージは回復しないはずと言う
最もな疑問の答えは、
黄金聖闘士は肉体の限界を超越する。
心を二つ持つのは小宇宙を二倍持つのと同じこと。

なるほど、それはまた面白い解釈だ。
Fate/Zeroでも、
多重人格のアサシンが複数の魂を持っているが故に、
群体のサーヴァントになる扱いでしたし。

一緒にお茶→膝枕→騎乗位

気絶から目を覚ますたびに変な方向へランクアップしている。

聖域にマーシアンが潜入しても放置していたのか……
普通に悪党だったのね。

ファイナルデスティネーション

映画のタイトルにもなりましたね。

「愛の終わりと運命の終わり、即ち憎しみと死だ!」

廬山百龍覇!!

セブンセンシズ目覚めた途端百龍覇とはw
まぁ龍峰は最初から天才と言う設定なので、
急激なパワーアップもさほど違和感ないです。
考えてみれば黄金の皆さんも誰だって最初は青銅だったんだしね。

パラドクスは普通に生きているようなので、
やっぱりマルス編が終わった後で仲間になる展開を期待したいですね。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


>セブンセンシズ目覚めた途端百龍覇とはw

まさかギャラクシアンエクスプロージョンが出ず百龍覇の方がお披露目とは・・・
これは後でLCの時のように参戦または救援した時に使ってくるのかと期待している

あとキキ結構余裕でマーシアン相手にして語っていたのでなんか安心したw

Re: タイトルなし

> まさかギャラクシアンエクスプロージョンが出ず百龍覇の方がお披露目とは・・・
> これは後でLCの時のように参戦または救援した時に使ってくるのかと期待している

銀河爆砕はパラドクスのイメージには合わないからなぁ。
まぁまだ生きてるし先がどうなるかは分かりませんけど。


> あとキキ結構余裕でマーシアン相手にして語っていたのでなんか安心したw

数が多いから足止めされてるだけでそんなに苦戦はしてないということか。

今回の双子座はあまり強くない気がする。マーシアン潜入しても放置した理由は戦って勝つことや報告しても学園長にもみ消される可能性高い未来が見えてからなどでは推測する。そう考えて見ると歴代双子座は困難な可能性を星座だったなふと思う。牡牛座ハービンジャーをセイント歴が長いのに「さん」付けしたのはちょっと笑えた。

Re: タイトルなし

> 今回の双子座はあまり強くない気がする。マーシアン潜入しても放置した理由は戦って勝つことや報告しても学園長にもみ消される可能性高い未来が見えてからなどでは推測する。そう考えて見ると歴代双子座は困難な可能性を星座だったなふと思う。牡牛座ハービンジャーをセイント歴が長いのに「さん」付けしたのはちょっと笑えた。

そういや当時から学園長が寝返っていた可能性がありますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/3005-4a89f015

聖闘士星矢Ω「第33話 小宇宙(コスモ)の真髄!セブンセンシズ!」/ブログのエントリ

聖闘士星矢Ω「第33話 小宇宙(コスモ)の真髄!セブンセンシズ!」に関するブログのエントリページです。