FC2ブログ

今期(6月終了アニメ)を評価してみないかい?17

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人様のところの企画

今期(6月終了アニメ)を評価してみないかい?17用の記事です。


ピッコロさんのところのテンプレートのコピペ

<評価項目について>

今回、作品を評価するにあたって評価項目を6つ設けることにしました。具体的には以下の通りです↓

ストーリー
キャラクター性

演出
音楽
総合的な評価

続いてそれぞれの項目について説明させていただきます

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。

キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。

画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。

演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。

音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。

総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。


<評価項目は各5点満点>

それぞれの評価項目は各5点満点となっております。6項目ありますから、それらを全て加算した総合点は30点満点となります。

一応評価の指標として、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い



Fate/Zero 2ndシーズン

ストーリー:5
キャラクター性:5
画:5
演出:5
音楽:4
総合的な評価:5

合計:29


毎回とんでもないクオリティで、原作付きアニメとしては多分最も恵まれた立場だったのでは。
一番驚いたのは雁夜に存外人気が集まったこと。
正直アニメ始まるまでは名前忘れていた程度のキャラだったのにw
それはケイネスやキャスター・龍之介コンビも同様で、
キャラがしっかり立っていれば、分かりやすい美形キャラでなくとも
人気を獲得できるのだなと思いました。


咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A

ストーリー:4
キャラクター性:5
画:4
演出:4
音楽:3
総合的な評価:4


合計:24

何か後半はほぼ怜VS照、咲-Saki-千里山編状態だったな。

まぁ本作も前作同様、本筋以上にキャラのカップリングで
萌えられることに意義がある作品なので
その点では竜華×怜を世に広めてイラストが増えたことへの功績は計り知れない。


モーレツ宇宙海賊

ストーリー:3
キャラクター性:4
画:4
演出:4
音楽:3
総合的な評価:3


合計:21

序盤~中盤はそうでもなかったが
後半のヨットレースと最終決戦辺りから面白くなったかな。
好きなキャラはチアキちゃん。黒い海賊ルックが良かった。


アクエリオンEVOL

ストーリー:4
キャラクター性:3
画:4
演出:4
音楽:5
総合的な評価:4


合計:24

ラブコメ要素が多いのは辟易したが
思わず唖然となるような修行や必殺技は前作同様面白かった。
「えー!」か、あるいは「えー……」と言ってしまうような、
驚愕と脱力の混在したような展開が本作の持ち味と言える。
ジンが仲間になってその後すぐ死亡したり
MIXが男になったりと読めないシナリオが多くて中盤以降は安定して盛り上がった。

前作であえて主人公アポロの正体をぼかしておいて、
今作でそれを明かすことによるどんでん返しと言う、
二作に跨った仕掛けは中々興味深かった。

不動司令と頭翅については……
2万4千年もストーキングを続ける方も続ける方だが
どれだけ周りがとばっちりを受けても袖にし続ける方も凄いと思うの。

しかしそんなアポロニアスも世界規模の危機の末、
最後には頭翅を受け入れて、前作と本作を通しての共通テーマは、
「ヤンデレの一念岩をも通す」なのかなぁと思ったり。



ベストキャラクター賞:清水谷竜華(咲-Saki-)

ベスト声優賞・男性:藤原啓治(不動ZEN、百目)


OP、ED、声優女性部門はあまり突出したのはいないのでパスでー。



面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2870-de1434ec