FC2ブログ

超光戦士シャンゼリオン 13話・14話

第13話 バラとひまわり
第14話 サヨナラ、朱美



朱美とエリの女の意地の張り合いにビビる暁。

生命保険の勧誘員がやって来た。
エリと朱美がバラとヒマワリに例える。

暁「生命保険に入ったスーパーヒーローなんて聞いたこと無いよ!」

実際どうなんだろ。
社会人のヒーローには入っている人もいる気がするが。


勧誘員が置いていったウサギのぬいぐるみが分裂。
朱美を庇ったぬいぐるみに取りつかれた速水は消されてしまう。


インシュラー

勧誘員の正体は闇生物インシュラーだった。

ぬいぐるみは人間の血を吸う吸血マスコットで、
インシュラーは血抜きをした人間のラームを好む。

今度はエリを庇って暁が消されてしまう。
共に吸血マスコットに血を吸われる。

暁「あいつの方が美味いぞ!あっち行け!」
速水「お前、ヒーローだろ?ヒーローがそんなこと言っていいのか!」
暁「幾らヒーローっつったってな!
生きててナンボのもんだろうが!俺はまだ死にたくないの!」
速水「そうだ、お前生命保険に入ったじゃないか。死ねば生命保険が下りるぞ」
暁「そういう問題か!ふざけるなー!」



超光騎士たちに新しい力を与えるために残り少ない次第をはたいた宗方。

多数の武器と弾薬を手にエリと朱美は男達の救出に向かう。
髪にはバラとヒマワリを挿している。

速水「死ぬ前に懺悔をしたい。俺が6歳の頃、駄菓子屋で、麩菓子を一本盗んだことがある。
俺が死んだらその駄菓子屋のお婆ちゃんに謝ってくれ」



シャンゼリオン

超光騎士三体は合体してシャイニングバスターとなる!

バスタートルネード!!


老人ホームと幼稚園の両方から依頼が入った。
暁は老人ホームに、朱美は幼稚園に向かう。

若い暁とエリに群がる老人たちw


シラガー

闇生物シラガー

シラガー
「いかん!年寄りばっかり食べ過ぎて当たってしまった!
ここは口直しに子供を食うぞ!」


そういうものなのかww

ダークザイドはホームにいる老人の一人だった。

今回の件を通して幼稚園の先生になりたくなった
朱美は涼村探偵事務所を去って行った。

今回からED曲が変わりました。



面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2839-fbeaa50d