FC2ブログ

遊戯王ZEXAL ナンバーズ69「集いし三勇士、未来を懸けたラストデュエル!」

いつものようにマッチョ化するんだと思ってたらロボマッチョ化しました。
そして3対1に特に何の抗議もしないw


遊馬達は共有でライフ4000、フェイカーはライフ12000。


ガーベージ・オーガ

手札から墓地に送ることでデッキからガーベージ・ロードを手札に加える。


ガーベージ・ロード

レベル5、攻撃力0。
ライフを1000払うことで手札から特殊召喚できる。

3体のガーベージ・ロードを一気に召喚し、
オーバーレイ・ネットワークを構築。
ライフ12000だから出来るライフの大盤振る舞い。


No.53 偽骸神Heart-eartH

攻撃力100。
相手の魔法、罠、モンスター効果を受けない。

「53」はゴミだな。「ガーベージ」もゴミの意味。


遊馬はゴブリンドバーグとガガガマジシャンで
希望皇ホープをエクシーズ召喚。


バトルルート

自分の場にモンスターがいる時、相手の攻撃表示モンスターは
必ずバトルしなければならない。


ハート・アースの効果。
このカードが攻撃を受ける時、墓地からモンスターカードを一枚装備する。
その時、バトルするモンスターの元々の攻撃力分アップする。
この効果は1ターンに一度しか使えない。

フェイクバーン!!


遊馬はダブル・アップ・チャンスの効果で
攻撃力を2倍にしてもう一度攻撃する。


ハート・アースは装備カードとなっているカードを墓地に送ることで、破壊を無効にできる。
装備カードを墓地に送った時、変化した数値の半分のダメージを相手に与える。

1ターンに一度、オーバーレイ・ユニットを一つ使うことで、
相手にダメージを与えた時、数値の半分ライフポイントを回復する。

凌牙はお掃除ロボットとのリアル戦闘で腹を負傷していた。


凌牙はホープのオーバーレイユニットを墓地に送る。


エクシーズ・リモーラー

オーバーレイユニットを墓地に送ることで特殊召喚できる。
墓地に送ったオーバーレイユニットの数だけ素材を減らすことが出来る。


2体のモンスターで海咬龍シャーク・ドレイクをエクシーズ召喚。


シールド・フィン

このターンが終わるまで、装備モンスターの元々の攻撃力を0にして、
バトルによる破壊を無効にする。


フェイカー「貴様の希望も廃棄してくれる」

ハート・アースのライフ回復効果は攻撃にも変更できる。


フォトン・スレイヤー

このカードは通常召喚できない。
場にエクシーズモンスターがいる時手札から特殊召喚できる。

フォトン・クラッシャーとスレイヤーで銀河眼の光子竜を召喚。


カイトのナンバーズハンターとしての体は既に限界を迎えている。


カイトは凌牙の時と同じくホープとシャーク・ドレイクで攻撃。
ハート・アースのダメージ効果が発動するが……

フォトン・プリベント

自分の場にフォトンモンスターがいる時、プレイヤーへの効果ダメージを無効にする。


銀河眼の攻撃がハート・アースに決まった。
しかしフェイカーの場には新たなナンバーズが出現し……


ラストバトル恒例の3対1の変則デュエルだけど、
今回は3人が、同じターンの間に
召喚したモンスター全てで攻撃可能というまたいつもと異なる仕様でした。




面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


>マッチョ化するんだと思ってたらロボマッチョ化しました
これが以前言っていた「人間を止めた」という奴なのか?
>ガーベージ・オーガ
『墓地→装備される→墓地→装備される』の無限ループがシュールだったww
>今回は3人が、同じターンの間に
>召喚したモンスター全てで攻撃可能というまたいつもと異なる仕様でした
遊馬達がライフ共有で、フェイカーはライフ12000でバランス取ってるように思える…というか『ライフ3倍』と『3人で攻撃』の双方に有利不利が有ってややこしい。長期戦になるか短期決戦かでも違いそうだし。

Re: タイトルなし

> 遊馬達がライフ共有で、フェイカーはライフ12000でバランス取ってるように思える…というか『ライフ3倍』と『3人で攻撃』の双方に有利不利が有ってややこしい。長期戦になるか短期決戦かでも違いそうだし。

しかし一人の方は壁モンスターがいなくなった時点で
ごっそりライフ削られそうだからやっぱり一人の方が大分不利な気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2838-b9e9b02e

遊戯王ZEXAL ナンバーズ69「集いし三勇士、未来を懸けたラストデュエル!」

遊・戯・王ZEXAL 3 (ジャンプコミックス)(2012/08/03)三好 直人商品詳細を見る  ドクター・フェイカーがサイボーク化してしまいました。ゴドウィン長官のマッチョ化に関してもそうですが