FC2ブログ

特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!

以下ネタバレ


長らく本編で名前の出なかった新型メガゾードが
ようやくタイプδ(デルタ)と呼ばれて名称確定しました。

エンターが自分で操縦するメガゾード・タイプε(イプシロン)も登場。
空を飛べるのが長所。

バスターマシン・FS-0Oフロッグとバディロイド・エネたん
これエネたんの声が声優なら問題なく本編で出せたんだがな。

スチームロイドの蒸気でバディロイドが錆びてしまうけど、
こう言う事態を避けるためにバディロイドは極力基地で待機しておく設定だったのになw
野生の勘で逃げたように見えたJもしっかり餌食になっていました。

やたらと「仕事」にこだわるメタロイドで、
背中からバグラー達に水を補給してもらわないと
蒸気を出せないと言う面倒な仕様だった。


東京エネタワーにエネトロンを集め、
それにより周囲のエネトロンタンクごと一帯ごと亜空間に飛ばす。
タワーに集めたエネトロンを割いてメガゾードを5体同時に呼んでいたが、
出てくる頃にはもう再チャージが終わりそうだったので、
メガゾード呼ばなきゃ早く決着ついていたんじゃないかと思わなくもないw


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


ちょうどワタアメロイドで地道過ぎる活動していた頃に公開していますが、それと対比するように大規模な作戦に打って出たエンター。もうメサイアのお守りやエスケイプの登場でそうとうストレスが溜まっているのかやたらテンションが高かったですね。おまけにあのラスト。
しかしわざわざヴァグラスマーク入りのバケツ用意しての水くみのシーンはシンケンジャーVSゴーオンジャーでのウガッツのバケツリレー思い出しました。

Re: タイトルなし

> しかしわざわざヴァグラスマーク入りのバケツ用意しての水くみのシーンはシンケンジャーVSゴーオンジャーでのウガッツのバケツリレー思い出しました。

ああ、それは私もw

あのシーンは一番のつっこみどころだったw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2817-81c10267