FC2ブログ

爆竜戦隊アバレンジャー 1話・2話

第1話 アバレ恐竜大進撃!
第2話 誕生! アバレンオー



リアルタイムでは終盤の数話から見始めていました。
これがカーレンジャーから長いブランクを経て
スーパー戦隊シリーズに復帰した作品になります。

えみポンとスケさんの変身バンクw
これで本当に変身したら一つの伝説になったのになw

洗脳されてくすんだ緑色になった爆竜が何か量産型みたいだった。


アタック・バンディット・レジスタンススーツ

略してアバレ。
アバレンジャーってのはえみポンの命名だったんですね。


三条幸人は年商四億。

幸人
「その程度の覚悟で人の命を利用するな!」


金の問題を気にするのは悪いとか卑しいとか言う
イメージがあるのはよくない風潮だよな。


「踏ん張れ!」
「いや、踏ん張るな!」


触手に引っ張られる勢いを利用してジャンプ!
これ伏線だったんですねぇ。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


この作品の特徴と言えば、カーレンジャーに似たメタ的なギャグが多い事とジェットマンに似たシリアス寄りなエピソードが印象に残ります。
最大の特徴は味方キャラの声優が多い事とですね。爆竜は後の炎神とバディロイドの原点と言えるでしょう。
後、カーレンジャーとゴーゴーファイブのレギュラーを演じた声優がそれぞれ2名出てきます。
最後にもう一つ、恐竜戦隊なのにジュウレンジャーは恐竜が少なく哺乳類が混じっているのに対しこちらは一貫して恐竜や翼竜を出している点ではこっちの方が恐竜戦隊している感じがしますね(ジュウレンジャーが嫌いと言うわけではありません)。

Re: タイトルなし

> この作品の特徴と言えば、カーレンジャーに似たメタ的なギャグが多い事とジェットマンに似たシリアス寄りなエピソードが印象に残ります。

浦沢先生も何本か書いてるそうですね。
終盤に見た正月の話もかなりカオスだったので期待したいw


> 最大の特徴は味方キャラの声優が多い事とですね。爆竜は後の炎神とバディロイドの原点と言えるでしょう。
> 後、カーレンジャーとゴーゴーファイブのレギュラーを演じた声優がそれぞれ2名出てきます。
> 最後にもう一つ、恐竜戦隊なのにジュウレンジャーは恐竜が少なく哺乳類が混じっているのに対しこちらは一貫して恐竜や翼竜を出している点ではこっちの方が恐竜戦隊している感じがしますね(ジュウレンジャーが嫌いと言うわけではありません)。

むしろジュウレンジャーが完全な恐竜戦隊じゃなかったからこそ
アバレンジャーが出来たとも言えるな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2782-75def43a