FC2ブログ

氷菓 第13話「夕べには骸に」

えるを下の名前で呼ぶキャラ初めて出てきた気がする。

摩耶花とナコルル先輩が口論を始めた時は
そのどうでもいい内容にゼブラの如く「どぉ~~でもいい」と思っていたが、
しかしその口論が客寄せに利用されたと言うくだりは面白い。
女同士の口論って内容は当事者以外には大抵どうでもいいことだけど、
見世物という観点から見れば、女同士が互いにきつい言葉を
ぶつけ合うということそのものに面白味があるのですからね。

しかしナコルル先輩が何かイヤーな感じの人なのは
サムライスピリッツ初期のナコルルが
黒いキャラだったことのネタなんだろうかw


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2775-d7456fbb

氷菓「第13話 夕べには骸に」/ブログのエントリ

氷菓「第13話 夕べには骸に」に関するブログのエントリページです。

氷菓 第13話「夕べには骸に」

氷菓の第13話を見ました 第13話 夕べには骸に 雑学力を活かして里志はクイズ大会の決勝まで残り、古典部と「氷菓」の宣伝をする。 一方のえるは寄り道ばかりで、氷菓の売り

氷菓 第13話「夕べには骸に」

アップデイトご一緒に(2012/06/27)福部里志(阪口大助) 千反田える(佐藤聡美)、千反田える(佐藤聡美) 他商品詳細を見る  クイズ大会を利用して、福部 里志は古典部の宣伝をしました。司会

2012年02クール 新作アニメ 氷果 第13話 雑感

[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第13話 「夕べには骸に」 #kotenbu2012 #ep13 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なの