FC2ブログ

KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT 31話・32話

第31話 赤龍落つ
第32話 アドベントマスター



ケイスがストライクにベントされてしまった。

ヴィックの体を酷使しすぎたゼイビアックスは一時休眠状態に入る。

キットの呼び掛けに応じてストライク登場。

JTC「カードを選べ、どっちがいい?」
キット「だったら、クリスマスカードが良いな」
JTC「おめでとう。バーニングクリスマスだ!!塵になりなぁ!!」


ベノクラッシュで吹っ飛ばされるキット。


レン「俺にやらせろ。始末してやる」

キット「サバイブカードは緊急用じゃないのか」
レン「今がその時だ」


確かにw

サバイブカードをベントイン。
ウイングナイトはサバイブになる。


JTC「これは楽しみだ。壊れるまで遊び倒してやる!!」

キットの前にはラスが出現。
復活早いなw

サバイブ化したウイングナイトはストライクを圧倒!

俺は間違っていたと命乞いするJTC。

レン
「ケイスをベントする前に聴きたかった!」


JTC「俺だって、被害者なんだ!!」
レン「お前の被害者が何人いると思う!」
JTC「……直に増える……」


メタルゲラスをけしかけ難を逃れるストライク。

ストライクのエビルダイバーFBと
ウイングナイトサバイブの疾風断の激突。

JTC
「遊ぼうぜ!もっと遊んでくれよ!そこにいたのか!
もう一度、子供のころのように、遊んでくれよぉ!!」


レン「さよならを言え、ストライク」

ウイングナイトに駆け寄りながら、ベントされるストライク。


ラスを前にしてもう一度サバイブになるウイングナイト。
一日に何度でもなれるんかいww
ドラゴンナイトもサバイブになる。

サバイブになってもラスには苦戦するレン。
キットがラスを背中から斬りつけて、一時撤退する。

キットは自分がラスの注意を引くと言うが、
同じ作戦でケイスを失ったレンはそれを渋る。
レンが囮となりキットがファイナルベントを使うことに。

テレポートを駆使してキットを痛めつけるラス。

ウイングナイトとラスとの戦いの最中、
キットはファイナルベントを使おうとするが、
途中でサバイブが解除されてしまう。

やむなくドラゴンライダーキックを放つキットだが、
ラスにはテレポートでかわされてしまう。

ゼイビアックス
「さよならキット・テイラー」


ラスファイナルベント、エターナルカオス炸裂!

キット
「自分を責めないでレン……これでいいんだ……」


ドラゴンナイト消失。
ダメージを負っていたラスもベントされる。

レン
「キット、お前の犠牲は無駄じゃなかった」


ラスがベントされた後にはゼイビアックスが。
ドラゴンナイトのデッキはゼイビアックスに奪われてしまう。

マヤ達が現れ、共に仲間のライダーを失った悲しみに打ちひしがれる。

ミシェルにある男の写真を見せられたレンの顔色が変わる。

レン「勝てるかもしれない……!」


全人類のDNAサンプルの採取が終了。
シアゴースト達にテレポートアンテナを地球の至る場所に設置させる。

ゼイビアックス「ベンタラ人だけでは足りん。
全地球人を浚って奴隷化し、我らが母星カーシュを再建する。
今度ウイングナイトが刃向ってきたら、
ちょっとしたサプライズをご用意してやろう」


ゼイビアックスも母星再建のために戦っていたのか。
モンスターやゲルニュートだけでは人材不足なんですかね。


ミシェルに連れられた先にはオルタナティブ・ゼロ、
もといアドベントマスターがいた。

ベルトにカードデッキをかざすことで人間の姿に戻る。
アドベントマスターの変身者はユーブロン

声は日本版龍騎で仮面ライダーオーディンの声を当てた小山剛志氏。

ドラゴンナイトの謀反と同時に敵の総攻撃が始まり、壊滅状態に陥った。
ドラゴンナイトのカードデッキを解除して取り上げたが、
ゼイビアックスに敗れて吹き飛ばされた。行き着いた果てが地球だった。
ニューメキシコの砂漠の真ん中で
カプセルが発見され、ノーマンによって保護されていた。

ドラゴンナイトのデッキを離し、然るべき人間にデッキが渡るようにした。
キットの下にデッキが行ったのはそのため。

テレポートアンテナの設置が完了すれば、
ほんの数日で人類すべてが拉致される。


ベンタラのドラゴンナイト、アダム

顔が同じ設定なので役者はキットと同じです。

その頃アダムはゼイビアックス基地内のメリーゴーランドにいた。
アダムはゼイビアックスに
恋人サラを人質に取られ、命令を聴かされていた。

サラの声はアギトや電王に出演した秋山莉奈でした。


トレントはスーパーハッカーとしての腕を見込まれ
フィリップス捜査官にノーマンに入るよう誘いを受ける。
断れば刑務所送り。

ハッカーには探り当てた情報を世間に公開したい人種と、
ただ自分が隠された情報を知りたいだけと言う人種の二種類がいるが、
後者のような人材なら、仲間に引き込んだ方が得策と言うわけだ。


コントロールアンテナの総ては破壊できない。
ユーブロンが与えた装置を周波数スキャナーにつけ、
ベンタラにあるアンテナと連動する転送機の本体を探す。

「モーズリー捜査官だ」

黒スーツを着て登場するトレント。
ベンタラ製のユーブロンの装置と
こちら側の世界のスキャナーとの間に互換性を持たせるよう改造する。


ベントした人を戻せる方法がある。
アドベント空間は元々ユーブロンが創ったもの。
本来はライダーの緊急脱出用のシェルターとして造った。
倒された後で回収する仕組みだった。

確かにベントは極めて高性能な脱出装置に思える。
ファイナルベントなどのまともに受ければ死ぬような攻撃でも、
異空間に避難することで、死なずに済む。
人命を守れる上に戦力が減ることも無い。

元はアメリカで放送するため、
ライダーを死なせないための設定ですが、
実際そのためのシステムだったというわけだ。

しかしアドベント空間を制御する装置は
ゼイビアックスとの戦いで故障し、今は牢獄同然に。


マヤに仮面ライダーになるよう誘うユーブロン。

本来ライダーはベンタラのライダーと同じDNAの持ち主しか変身できないが、
変身者のマッチングをしたユーブロンだから、
カードデッキの設定を変え、変身者をリセットすることもできる。

ユーブロンが手をかざし、セイレーンの戦いの記憶を伝えることで
あっという間に戦い方を覚えるマヤ。


コントロールアンテナを発見したマヤだが、そこにシアゴーストが出現。
仮面ライダーセイレーンに変身。

パンチ一発でやられるシアゴーストww
ゲルニュートより弱体化してねぇかこいつらw


ゼイビアックスはアダムにレンとマヤに取り入り情報を聞き出すよう命じる。

ユーブロンがアドベント空間を開けばすべては元の鞘に納まる。
しかしサラを人質に取られたアダムは言う事を聞くしかない。


シアゴーストと戦うウイングナイトの下に、ドラゴンナイトが。



ライダーを死なせないためのアドベント空間の設定が
元々そのためのシステムだったというのは上手いオチのつけどころだったかと。
ユーブロンさんの便利屋っぷりったらぱない。次週早速戦意喪失してたけど……w

死んでは無いけど、ここで主人公キット一時戦線離脱。
主人公が途中で消えるところは本家龍騎と同じですな。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2642-e05b3100