FC2ブログ

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGAMAX

以下ネタバレ


最初の七人ライダーの戦いといい、全編に渡って
マスカレイド・ドーパント、屑ヤミー、ダスタード
新世代ライダーの戦闘員が大活躍していた。
この辺にも新世代ライダー三作の繋がりが見いだせる。

超銀河王サドンダスって、
スカイライダー劇場版の敵のリメイクか。
七人ライダーが登場するのもそこから来ているのかな。
当のスカイライダーはいないけど、まぁシナリオ上入れる余地が無かったんだろう。


仮面ライダーオーズ編

サメ!クジラ!オオカミウオ!

仮面ライダーポセイドン

オオカミウオだけが浮いているなw

ポセイドンは40年後の未来、年老いた鴻上会長が
ミハルに渡したメダルとベルトによって誕生した。
お前のせいかよww

伊達さん、髭が無いと随分若く見えるなぁ。
後藤さんと揃って噛ませにされ、プロトバースは完全大破。

オーズの最終決戦で次元の穴に吸い込まれたメダルは
40年後の未来に排出され、ミハル/ポセイドンに取りついた。

ミハル、水が苦手なのになんで仮面ライダーアクアに選ばれたんだ。
アンクで無くとも笑いたくなるよ。
映司と同じく成り行きでライダーになったのか?

シャウタVSポセイドンの水中フォーム同士の海中戦は燃えた!

劇場版で登場するのは未来のアンク。
いつか映司がアンクのメダルを修復することが出来れば、いつか出会うことが出来る。
安直に蘇生させずに、なおかつ希望を持たせる終わり方で来たか。
それよりも未来に排出されたコアメダルを再度回収ことで、
後の劇場版でも問題なく映司をオーズに変身できるようにするのが本来の目的かな。

レム・カンナギのアジトに乗り込んだと思ったら
即座に一網打尽にされて捕まる七人ライダー
まとまって行動するのも考え物ということですね。
このぞんざいな扱いは何とも昭和ライダーらしい展開と思いました。

フィリップが検索に嵌まっているため、
一人で仮面ライダージョーカーに変身して戦う翔太郎。
余程の強敵でなければ二人揃って戦う必要も無いというところか。
カマキリヤミーとカブトヤミーをライダーパンチとライダーキックで撃破。


仮面ライダーフォーゼ編

如月弦太朗と宇宙生命体SOLUとの種族を超えた恋。

仮面ライダーなでしこ/美咲撫子の正体はSOLUで、
最初は他者の行動の真似を繰り返すだけだったが、
弦太朗の影響で自分の意志を持つまでに進化した。

自分の意志から生まれた行動と単なる反射の違いが何処にあるかは微妙なところだわな。
人間が他者に向ける感情とは、言うなれば過去の反射の積み重ねとも言えるわけだし。

最初はお友達からということで友情のシルシを交わそうとする弦太朗となでしこだが、
レム・カンナギの手に掛かりただのエネルギー体に変えられ、なでしこ死亡。

打ちひしがれる弦太朗に代わり、
サドンダスに立ち向かう仮面ライダー部の面々。

「お前が泣く時間ぐらい俺達が稼いでやる!」

隼はパワーダイザーで、賢吾はバイクで、女性陣はフードロイドをけしかけ、
JKはハンカチを差し出す。

仮面ライダー部の「3、2、1」の掛け声とともにフォーゼに変身!
「青春」と「友情」をテーマにしたフォーゼ、
既にクライマックスに近い盛り上がりです。

なでしこが遺したロケットスイッチS1(スーパーワン)
二つのロケットを備えた
仮面ライダーフォーゼ ロケットステイツに変身する。

ライダーきりもみクラッシャーでサドンダスを葬り去る。

何気に弦太朗初の殺人ですが、特に言及は無し。


テレビ放送版に先行して二人のホロスコープスが登場。

ヴァルゴ・ゾディアーツ

声は田中理恵。
スコーピオンのパターンからすると、
声はフェイクで変身者は異なるイメージの人物ってことになりそうなんだが。

天使のような翼と杖を携えたビジュアルがかなり良いですね。
女性怪人のデザインの中では上位に入る。

レオ・ゾディアーツ

台詞は一切なし。劇場版では我望の護衛を務めていた。
次元獣のようにギザギザの歯が顔の大半を占めている凶暴そうな面構えがいい感じ。


翔太郎と弦太朗……
フィリップに似た者同士と言われ、最初は反発する翔太郎だが、
ダチを大切にすると言う弦太朗を気に入り、すぐに意気投合する。
しかしこの四人は主人公同士でありながら
しっかりキャラ分けがされていて、共に行動していても普通に面白いな。

フィリップ「僕らも先輩か……」

ディケイドやっていた頃は、新戦士補正でシャドームーンを倒していた
Wも今じゃ二代前の戦士ですからね。


仮面ライダーW、仮面ライダーオーズ、仮面ライダーフォーゼ揃い踏み!

主題歌に乗って敵と戦う新ライダーたち。
サイクロンジョーカー、ヒートメタル、ルナトリガー、
エクストリーム
にメモリチェンジしながらゾディアーツと戦うW。
ガタキリバ、ラトラーター、サゴーゾ、タジャドル、シャウタ
コンボチェンジしながら戦闘員を薙ぎ払うオーズ。
アストロスイッチを使い、各種モジュールで戦闘員を蹴散らすフォーゼ。
フォーゼはまだ14話なのに、技の多彩さではWやオーズに見劣りしていないのが凄い。


1号、2号、V3、ライダーマンはスイッチで、
X、アマゾン、ストロンガーはメダルにされていたのを、
ドライバーにセットすることで一気に復活。

フォーゼは1号~マンの顔を象ったモジュールを装備して、
オーズはエマゾンガーコンボになるかと思ったのにw

テラー・ドーパント、Rナスカ・ドーパント、クレイドール・ドーパント、
スミロドン・ドーパント、カザリ、ウヴァ、メズール、ガメル
のダミーが登場。
これらはアクアと七人ライダーに倒されました。

最後は宇宙に向かって飛ぶロケット・エクソダスの中で超銀河王との決戦。

仮面ライダーオーズ スーパータトバコンボ

時空を超えたコアメダルを使うことで、超銀河王の時間停止に対抗できる。
設定上、リスク高すぎて使えないプトティラに代わる最強コンボってところか。

最後のCG使いまくった戦闘シーンはさすがでしたな。


仮面ライダーメテオ

アチョー!!

怪鳥音を発して中国拳法で戦う。
腕に付けたファイブハンドみたいな装置から、土星などの惑星の力を使うらしい。
スーパー1をイメージしたライダーなのは明らかだが、劇中どういった立ち位置になるのか。

フォーゼ&メテオ&仮面ライダー部とリブラらホロスコープス陣営との
戦いになるであろう中盤が俄然楽しみになってきました。
早くヴァルゴやレオ出て欲しいな。


面白かったー。
今までのライダー映画の中でも特にレベルが高いように感じた。
内容は勿論のこと、やはりW、オーズ、フォーゼが
テレビ版通りの変身者で、四人揃うと言うのが大きい。
翔太郎とフィリップは前のレッツゴー仮面ライダーと違い、
話にもある程度絡んでくれるのが嬉しい。
年を経るごとに生身の役者は出づらくなるから、
ベストなタイミングで映画化できたと思う。

三作とも、ガイアメモリ、コアメダル、セルメダル、アストロスイッチと
ある程度人類の技術でも制御できるものがキーアイテムになっており、
三つの世界観が違和感なく溶け込んでいる。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント


今日観てきました

いやぁ面白かったですね~。

>後の劇場版でも問題なく映司をオーズに変身できるようにするのが本来の目的かな

来年の春や冬の劇場版にもこれで問題ないわけですね。この映画でWやフォーゼ達と世界観繋げたことにもなりましたし(矛盾点たくさんありますけどw時間ネタはホント便利ですね。)

>ライダーきりもみクラッシャーでサドンダスを葬り去る。
何気に弦太朗初の殺人ですが、特に言及は無し

まぁライダーも年々死の重みを子ども向けにソフトにしてますからね
思い返せば一般人の死もストーリーに絡めた555は異彩を放ってる気がします。(あとはクウガもそうかと)
きりもみクラッシャーは予想外でテンション上がりました。
きりもみ技大好きなんですよ(ウルトラマンレオのきりもみキックからですw)

>やはりW、オーズ、フォーゼが
テレビ版通りの変身者で、四人揃うと言うのが大きい。
翔太郎とフィリップは前のレッツゴー仮面ライダーと違い、
話にもある程度絡んでくれるのが嬉しい。

Wのコンビはやっぱ良いですよ~
フィリップは検索マニアな所は変わらなくて安心するし、
翔太郎は立派に映司や弦太朗達との絡みもあってライダーの先輩として
引っ張てる感じがWに深い思い入れのある自分には凄くうれしかったです。

Re: 今日観てきました

> いやぁ面白かったですね~。
>
> >後の劇場版でも問題なく映司をオーズに変身できるようにするのが本来の目的かな
>
> 来年の春や冬の劇場版にもこれで問題ないわけですね。この映画でWやフォーゼ達と世界観繋げたことにもなりましたし(矛盾点たくさんありますけどw時間ネタはホント便利ですね。)

何か劇場版が多すぎて段々把握するのも難しくなりそうな予感w


> まぁライダーも年々死の重みを子ども向けにソフトにしてますからね
> 思い返せば一般人の死もストーリーに絡めた555は異彩を放ってる気がします。(あとはクウガもそうかと)

いやぁ、元々は人死にの出ない電王こそが従来からすると異色作だったと思いますよ。
当時は戦隊に比べてライダーは一般人がよく殺される作品と言う印象がありましたもの。
電王の後いったんキバで元の路線に戻ったけど、
その後はゆるやかに死者の出ない(明確な描写の無い)路線に
緩やかにシフトして言っている気がする。

後、作品間で人死にの数に差はあれど、
殺人自体を禁忌とするようなテーマはほとんど見ないですね。

子供向けなのはもちろんですが、
大人からしても「殺るか殺られるかの瀬戸際で綺麗事ぬかすな」と思う人は多いだろうし、
そういった層には殺人をあっさり割り切ってくれるのは見やすいのかもしれません。


> きりもみクラッシャーは予想外でテンション上がりました。
> きりもみ技大好きなんですよ(ウルトラマンレオのきりもみキックからですw)

エレキステイツの「電光」といい、
フォーゼの技に昭和ライダーの必殺技から名前を取っているみたいですな。


> Wのコンビはやっぱ良いですよ~
> フィリップは検索マニアな所は変わらなくて安心するし、
> 翔太郎は立派に映司や弦太朗達との絡みもあってライダーの先輩として
> 引っ張てる感じがWに深い思い入れのある自分には凄くうれしかったです。

Wはプリキュアみたくもう一年やっても面白いだろうなと思える主役とキャストでした。

足掻き続ける姿には惚れます

返信ありがとうございます。

>*---+いやぁ、元々は人死にの出ない電王こそが従来からすると異色作だったと思いますよ。

電王は未視聴ですからなんとも言えませんが、当時では異色作で子ども受けがよかったからこそいまだに映画がつくり続けられるのでしょうね

>後、作品間で人死にの数に差はあれど、
殺人自体を禁忌とするようなテーマはほとんど見ないですね。

この意味で最も思い入れがあるとすれば、555とWかな。草加雅人と照井竜、二人の復讐鬼が分かれた結末でも作風が分かれてる両作品。どっちも面白くて良かったですけど、やっぱ人物としては草加雅人が大好きですね

>Wはプリキュアみたくもう一年やっても面白いだろうなと思える主役とキャストでした。

主役2人で1本ずつジョーカーとサイクロンVシネマ作って欲しいですね
本編最終回で翔太郎が1人で戦うのも良かったので、お互いに相棒から自立して真の平成1号2号ライダーっぽくなったらいいなぁ。(リア充になった照井は引退でもいいかなwともうキャラとしての魅力は完成されて損なわれた感じなので)

Re: 足掻き続ける姿には惚れます

> 返信ありがとうございます。
>
> >*---+いやぁ、元々は人死にの出ない電王こそが従来からすると異色作だったと思いますよ。
>
> 電王は未視聴ですからなんとも言えませんが、当時では異色作で子ども受けがよかったからこそいまだに映画がつくり続けられるのでしょうね

モモタロスらメインキャラを人気声優が演じていたので、大きい層の人気も高かったと思いますよ。
後はメインキャラが声優なので、当時のキャストが今でも容易に出演できるのが大きいでしょうな。


> この意味で最も思い入れがあるとすれば、555とWかな。草加雅人と照井竜、二人の復讐鬼が分かれた結末でも作風が分かれてる両作品。どっちも面白くて良かったですけど、やっぱ人物としては草加雅人が大好きですね

草加は乾や木場を陥れるのに色々策を練るキャラクターが面白かった。
終盤は仲間内で敵対する理由が無くなったから、割とまともなままで死んでしまいましたが。


> 主役2人で1本ずつジョーカーとサイクロンVシネマ作って欲しいですね
> 本編最終回で翔太郎が1人で戦うのも良かったので、お互いに相棒から自立して真の平成1号2号ライダーっぽくなったらいいなぁ。(リア充になった照井は引退でもいいかなwともうキャラとしての魅力は完成されて損なわれた感じなので)

死んだり結婚したりと2号ライダーは幸せな結末になるかどうかは両極面ですな。

映画見ました

コメント見させて頂けました。

MEGA MAX見ましたがコメントを見るとあの光景を思い出すような気がしました

栄光の7人ライダーとヤミーとドーパントのダミー軍団との戦いは昭和と平成のデスマッチが見れて昭和ライダーの偉大さを改めて知ることが出来たような…
スーパー1いなかったけど

オーズ編は初のクワガタの亜種形態、ガタトラドル、ガタゴリーターの登場が意外でした。ブラカワニは出なかったけど、あのメダルはどうなったのか…

仮面ライダージョーカーも再び登場でかっこよかった

最後にレオ ゾディアーツの解説にスパロボキャラが出るとは思いませんでしたWW

Re: 映画見ました

> 栄光の7人ライダーとヤミーとドーパントのダミー軍団との戦いは昭和と平成のデスマッチが見れて昭和ライダーの偉大さを改めて知ることが出来たような…
> スーパー1いなかったけど

同じ宇宙ライダー、しかも拳法家でメテオとの絡みも期待できる……
ということで次の映画でメインキャラとして登場するのではと予想してたりします。
それよりも橘さん=ギャレンと速水校長=リブラの共演を見たいですがね。


> オーズ編は初のクワガタの亜種形態、ガタトラドル、ガタゴリーターの登場が意外でした。ブラカワニは出なかったけど、あのメダルはどうなったのか…

本編で出せなかったのをここで出し切ろうと言う試みなのでしょうなぁ。


> 仮面ライダージョーカーも再び登場でかっこよかった
>
> 最後にレオ ゾディアーツの解説にスパロボキャラが出るとは思いませんでしたWW

あの顔見て即座に次元獣を連想したもんでw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2345-083571e4

【劇場鑑賞】仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAXを見てきました。 「ねぇ、今日はどこに出かけてきたの?」 「今、ちょっと忙しいから後にして」 「何読んでるの?」 「パンフレット...