FC2ブログ

人造昆虫カブトボーグV×V 第51話「完全燃焼!グロウイングアップ・バーニング・スピリット」

いきなり敵の本拠地らしき島で分断される
勝治とケン、リュウセイとロイドから始まる……


「飲み過ぎだよ、リュウセイ」
「こんな程度で、俺の腹は下らないよ」


マダムジェニファーの店でミルクを飲むリュウセイ。

ロイドの店を訪れたビッグバンはリュウセイに伝言を残す。

「我がビッグバン・オーガニゼーションは、
明日大規模な侵攻作戦を開始する」
「骨のある敵を完膚なきまでに叩き潰してこそ完全なる勝利……
それでこそ世界を征服する意味があるのだ」


一気に時間は飛び、
リュウセイは2年連続で世界チャンピオンになっていた。

リュウセイ「いつまで、俺は戦い続ければいいんだ」

溶岩に囲まれた勝治とケンを回想するリュウセイ。
勝治とケン死んだの?

眼鏡を外したロイドさんの怒りの鉄拳!!

ロイド
「天野河リュウセイの口から、情けねぇことを聞かすんじゃねぇ!!」



ロイド

「シャァラァップ!!」

眼鏡ある時と無い時が混ざっちゃってるw

未だ気の抜けたリュウセイに、
ビッグバンを止められるのはお前だけだと言い残し去っていくロイド。



ビッグバン4

ビッグバン

巨大な要塞にずらりと並ぶ戦闘員……
そして世界中に支部が……
リュウセイが世界チャンピオンになっている間に、
親父も組織をとんでもなく大きくしたようです。


ビッグバン2

ビッグバン
「我がビッグバン・オーガニゼーションは、
明朝、1200に、一大侵攻作戦を開始する!」


明朝、12時って何なんだよw
完全に矛盾しているだろう。

ビッグバン
「ボーグバトルの全ての利権を!!」


ネオビッグバンダンダークプロジェクト4

「サービッグバン!!」
「サービッグバン!!」
「サービッグバン!!」



ベネチアン

ベネチアン3

ビッグバンとの戦いに行くロイドの前に、
ベネチアン、中華三兄弟、ボーガーX、白熊のピークが現れる。
中華三兄弟の語尾が普通になっている。
ジョニーはやはり死んでしまったのか。



ビッグバン3

ビッグバン要塞から発進するビッグバン軍団。
黄色い飛行機に乗用車の群れがどこかズレているw


リュウセイ
「腹痛ぇ……飲みすぎたかな」


結局お腹壊したのかw

ニュースでは、世界各地で暴れるビッグバン軍団と、
それに対抗する世界中のボーガーたちが……
ボーグバトルで普通に街が破壊されているww
ロイドやベネチアンは、リュウセイの参戦を信じて戦い続ける。

なおも打ちひしがれているリュウセイだが、
勝治、ケンの幻影に励まされ、ついに再起する。

リュウセイ
「図々しい奴らだぜ、ゆっくり寝かせてもくれねぇや」
「だが、マジで目が覚めたぜ!!」



既に世界中の都市の60%が軍門に下った。
ガルフストリーム笹本に絶体絶命のロイドたち。
そこに駆けつけたのは勝治とケン!!

笹本を下がらせ、ビッグバン出陣!!

ビッグバン「小童どもが束になったところで、この私には敵うまい!!」

「ビッグバンチャージアンドトルネェェェェド!!」

「轟雷必殺!デンジャラス・サンダー・アルティメットォ!!」
「爆裂瞬殺!チャイナクック・マーベラス・チャーハン!!」


物理的に黒い竜巻を発生させるビッグバンww

極限まで進化したボーグバトルには
もはやフィールドすら必要としない!!


ビッグバンの竜巻に砕かれる二人のボーグ……

レッドアウトゴールデンマキシマムバーニング!!

天野河リュウセイ参戦!!!


リュウセイ
「悪の枢軸ビッグバン!今すぐ悪いことを止めろ!!」


難しい単語知っている割にそれに続く台詞は子供らしいw

決着の場となるのは、古代インカボーグ帝国の遺跡より発掘された呪われしフィールド。

しかしチャージ台の間にフィールドは無い……

このチャージ台はチャージを行うボーガーのボーグ魂を吸う。
通常の人間ならば一度チャージを行うだけで再起不能に陥る。
不屈の闘志と無限のボーグ魂でチャージを完遂させればフィールドが現れる。

このバトルの勝者が世界を手中に収めることになる!!

チャージミリオン!
ファイナルエントリー!
ノーオプション・ソウルフルバトル!


ケン「一万回もチャージ?」

ミリオンは百万だw


ビッグバン「ダマレーッ!!」

甲高い声だww

たった一回のチャージで凄まじい負荷が!!

BGM格好いいな。
リュウセイにアドバイスするビッグバンw

リュウセイ
「俺はただ、見失っていただけだ。俺は何も失ってなんかいない。
友も、ライバルも、絆も、何もかも、
この俺の中に生き続けているんだぁぁぁぁあぁぁ!!!」

ビッグバン
「相手にとって不足無し!
それでこそ真のボーグバトラー、それでこそ、我が息子だー!!」

リュウセイ
「様々な思いを込めて、俺はチャージを続ける。
どこまでも、どこまでも。そして俺は、絶対に勝ってみせる!!」


テレビ中継されているが、
チャージしているだけだから見ている側は退屈なんじゃw

倒れそうなリュウセイを支える仲間たち!!

ベネチアン「アラモード!!」

残すは2000回!
ビッグバンも笹本ら部下が背中を支える!

触れているだけでも衝撃が!!
次々に吹っ飛んでいく仲間たち。

呪われしチャージ台が、ボーグ魂を吸収しきれなくなっている!
このままチャージを続ければ、フィールドどころか、
この地球そのものが溢れ出るエネルギーに耐えきれずに崩壊する!!

!?

ボーグで地球崩壊てww
フィールドから規模が飛躍しすぎだ!!w

リュウセイ
「ここまで来て止められるかよ!!」


自分も仲間たちも死ぬのに当然止めないリュウセイさんw

ビッグバン
「そうだ、私は……腑抜けた息子の根性を叩き直し、奴の、笑顔を……」


リュウセイも限界に近い……


リュウセイ

リュウセイ
「大丈夫だ、ここんところで、ずっと一緒なんだ。だから、大丈夫だぜ」


ビッグバン
「お前の笑顔を取り戻し、その笑顔を更に踏み躙るために、私は戦う!!」


歪み切った父親の愛情w
まぁ、全力で潰し合う敵同士という、
どこまでも対等な関係でいたいのかもしれません。
いつまでも子供と遊んでいたい親父なんだなw

これできっちり一万回!!
え、ケンの一人の勘違いじゃなくて皆ミリオン=1万だと思ってるの?


リュウセイ3

大地を割り、塔のようなフィールドが天に向かって伸びる。

勝治、ケン、笹本たちも地割れに飲み込まれる。

普通に飛翔するリュウセイとビッグバンw
そして大気圏を越え宇宙へ!!


リュウセイ4

これも 最後は 宇宙で バトル かよ!!!


「チャァァァァァジ・イン!!!」
「チャァァァァァジ・イン!!!」



リュウセイ5

「いっけぇ!俺のトムキャット・レッドビートル!!」


ビッグバン5

二機の激突で生じた光は、二人を、地球を、
そして銀河系を飲み込んで広がり……



そのままED!!

壮絶な投げっぱなし……
次回は宇宙が再創造されたところからスタートですねw


親子のボーグの激突は宇宙を破壊し、新たに創造する!
ビッグバンの名にそんな意味が隠されていたとはw
これぞビッグバンに始まりビッグバンに終わる!



すげぇな、ボーグで宇宙滅ぼせるのかよ。

メルクリウスも波旬もカブトボーグで斃せるんじゃね?

「だからあえて言おう!
お前みたいなひきこもりに負けたら、余も末だからだよー!!」


とか何とかそういうノリで!

数多のバトルものにおいて、ある意味定番の最終決戦は宇宙でバトルなのだが、
不条理ギャグアニメの最高峰たるカブトボーグにもちゃんとあって何か安心しました。
いかにも最終決戦らしい展開、盛り上がるBGM、
最大限にハッタリを効かせたマジなバトル形式、
そして相手は因縁のビッグバンということもあって普通にすごく盛り上がりました。
普通にこういう作品が大好きです、私。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2238-912946ba