FC2ブログ

ベン・トー 第1話「ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal」

茶髪

茶髪さんの顔は!?

ついに素顔公開かと期待していたが、
どうやらアニメでも徹底して顔は見せない方針らしい。


まぁ、あそこまで分かれば後は目を追加するだけなんだけども。
面と向かって会話する時もあれなのかしら。
それだとよくあるただの前髪垂らしているキャラだと認識されてしまうな。
声がイメージと違ってかなりキャピキャピしてたような……

原作は既刊分全部読んでいます。
内本君とアブラ神はここでビジュアル初公開。
OPで佐藤と戦っているのは二階堂でいいのかな。

スーパーマーケットで堂々と大乱闘して、
警察が来ないどころか店側も止めようとしない。


本作が他の現代社会を舞台とした作品と比べて決定的な異常となる点がこれ。

これは遊戯王、カブトボーグ、
テニスの王子様
と同じものと思えばいいです。
全てをデュエルで、ボーグバトルで決める世界、
試合中にオーラを出しても、どれだけ流血しても、
騒がず動じず決して試合を止めない審判……

あれらと同じく、異常な価値観が正常として認識されている世界なのです。

ただ惜しむらくは、冒頭で佐藤が流血して倒れた時は、
客は総スルーしてほしかったですね。
「あ、血ぃ出して倒れてる。またか」みたいな反応で。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2223-ede232b6

ベン・トー 1話感想

アサウラ&柴乃櫂人によるラノベのアニメ化です。 スーパーの半額弁当をめぐる狼たちの仁義なき戦い――…って! なんのこっちゃという感じなのですがwww いや~めちゃめちゃ面白かった!!! PVを見た...

ベン・トー 第1話「ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal」

寮の近くのスーパーに居たら、気を失い半死半生に(汗) いったいなにが起こったw 羊の方を窓越しに見ていた謎の美少女。 翌日、登校時には 花って子が何やら話しかけてくるし。 ミーハー状態で ずいぶ...

ベン・トー第1話の感想レビュー(先行配信版)

2000人限定でニコ生配信されていた本作ですが、運良く入室出来たので感想等。 OPとEDは本放送までお預けということで残念でしたが、挿入歌にさかなさかなさかな~♪のあの歌が流れたり、カロリーメイトやソイジョイ、氷結その他実在の商品が(おそらくタイアップして...

ベン・トー 第1話「ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal」

OPがやたらかっこいいのだが、なんのために戦いかというと 半額弁当を手に入れるための戦い というねw

ベン・トー #1

【ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal】 ベン・トー ① [DVD]出演:下野紘ポニーキャニオン(2011-12-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 庶民派青春学園シ ...

ベン・トー 第1話「ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal」

『寮の近くにある閉店前のスーパーに入った主人公・佐藤 洋。彼の目の前で半額シールを貼られた弁当に手を伸ばしたその直後、凄まじい戦いに巻き込まれて意識を失ってしまう。しばらくして目が覚めたときには...

ベン・トー 第1話 「ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal」

絶対に負けられない戦いが、そこにはある

ベン・トー 第1話 感想「ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal」

ベン・トーですが、スーパーの半額弁当を争って美少女などが格闘するアニメです。ベン・ハーという名作映画があったような気もしますが、高校生の佐藤洋は激闘に巻き込まれて意識を失います。(以下に続きます)

ベン・トー 1話「ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal」

半額弁当のために命を懸ける! ベン・トー 7.5 箸休め ~Wolves, be ambitious!~ (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)(2011/07/22)アサウラ商品詳細を見る

(アニメ感想) ベン・トー 第1話 「ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal」

TVアニメ「ベン・トー」エンディングテーマ 笑顔の法則(2011/11/02)伊瀬茉莉也(槍水仙)商品詳細を見る 寮の近くにある閉店前のスーパーに入った主人公・佐藤 洋。 彼の目の前で半額シールを貼られた弁...