FC2ブログ

パンドラハーツ 15巻感想

以下ネタバレ


今巻では、長い間引っ張ってきた
エリオット&リーオ関連の謎の真相がほぼ明かされます。

グレン・バスカヴィルに似ているエリオットと、
目を隠しているリーオは、初登場時から何かあると匂わせていたわけですが、
実はエリオットはハンプティ・ダンプティの契約者で、
リーオこそがグレン・バスカヴィルの生まれ変わりだった。

途中で正体不明の首狩りの女王が出た時には、
他にそれらしい登場人物がいないという理由から、
首狩り=リーオというミスリードにまんまと乗せられてました。
あの眼鏡の意味をもうちょっと考えるべきでしたなー。

ここまでは前巻の時点でほぼネタ晴らしされてましたが、
首狩りの女王はハンプティ・ダンプティとは別にいて、
ヴィンセントのもう一つのチェインだったという、
新たな真相も明かされました。

首狩りの女王(クイーンオブザハート)というネーミングが良かったので、
ハンプティとは別に登場出来て良かったです。
最も本当の名前は死刑執行人(ディミオス)というそうですが。

ナイトレイ公爵、中々顔を見せなかった割にはフツーに俗物でしたな……

ヴィンセントは自分のいない過去にギルバートに与えるという願いのため、
共に自分のせいで大事な人間を傷つけた者同士、リーオと主従関係を結ぶ。
ここでオズとギルに対応するラスボス主従が誕生と言う流れは面白い。

眼鏡取ったリーオ、グレンに似ているから隠してたのかと思ったが
別にそんなことは無くいかにもラスボスらしい眼だった。

エリオットの死、首狩り事件の真相、そして最終ボス(?)降臨と
いつも以上に内容が詰まってました。
その分主役たちは見事に空気になってた感がありますがw
そしてカバー裏はいつもの如く空気を読まない。

今後はさらに破滅的な展開が待っていそうで楽しみではありますが、
エリオット&リーオが中心の話が長すぎたせいか、
もう他の設定忘れかけてるなぁ……


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 漫画ブログへ
スポンサーサイト



コメント


アニメが終わってからパンドラハーツはすっかりご無沙汰になっていました。リーオがそんなポジションだったとは。

最後に本編読んだのいつだったか。ヴィンセントがオズの妹を利用しようと籠絡しようとした話だ。ルルーシュのごとく「散々利用してボロ雑巾のように捨ててやる」のノリで行ったら予想の斜め上をいく彼女の趣味にドン引きして何も出来ないという正にルルーシュという話だった。強キャラのまさかの敗北に吹いた。

Re: タイトルなし

> アニメが終わってからパンドラハーツはすっかりご無沙汰になっていました。リーオがそんなポジションだったとは。

何かあるのは明らかだったんですけどねぇ。
まんまとミスディレクションに引っかかった感があり。


> 最後に本編読んだのいつだったか。ヴィンセントがオズの妹を利用しようと籠絡しようとした話だ。ルルーシュのごとく「散々利用してボロ雑巾のように捨ててやる」のノリで行ったら予想の斜め上をいく彼女の趣味にドン引きして何も出来ないという正にルルーシュという話だった。強キャラのまさかの敗北に吹いた。

あの展開は予想の斜め上過ぎましたw
まぁこういう引っ掛けの多いところが気に入ってはいるのですが。

そういやルルーシュと声同じでしたな。
ブラコン(シスコン)なところも……w

初めまして

リーオ=ラスボス・・・?
そうとは限らないんじゃないですか?
こういうのは思いがけない人がラスボスになるものですよw

主役たちが空気になった、には吹きました。
私も薄々感じてました。
なんか最近、10巻頃までに比べて主役組のモノローグとかシリアス描写とか減ってないか?って。

リーオさんをただのエリオットの添加物にしちゃわない望月先生が大好きです。w

Re: 初めまして

初めまして~


> リーオ=ラスボス・・・?
> そうとは限らないんじゃないですか?
> こういうのは思いがけない人がラスボスになるものですよw

そもそも戦闘で話の決着をつけるとは限らない作風ですしねぇ。
他に候補といえば、アヴィスの意志とか……


> 主役たちが空気になった、には吹きました。
> 私も薄々感じてました。
> なんか最近、10巻頃までに比べて主役組のモノローグとかシリアス描写とか減ってないか?って。

巻末ページでも主役たち自身が出番が少ないと自虐していたり……w
その分これまではあまり目立たなかったヴィンセントが
話の中心に来たりしているから、出番のバランスは取れているのかしら。


> リーオさんをただのエリオットの添加物にしちゃわない望月先生が大好きです。w

この仕掛けは中々手が込んでいて面白かったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2127-4a07893b