FC2ブログ

仮面ライダーオーズ 第31話「恩返しとたくらみと紫のメダル」

人類側と完全に決別した真木。

先週登場した真木の旧家をアジトにしている。
退職金代わりに無断でメダルを持ってきた。


映画を挟んでせいもあってかすごく久々に感じるウヴァさん。

金融会社の人間達を利用して、
ひっそりとセルメダルを大量に集めるシステムを作っていた。


紫色の10枚の完全なコアメダル。
一枚抜くことで欲望が生まれ、グリードとなる。


全くの偶然で計画が露見してしまうウヴァさんまじ憐れ。


黒アゲハヤミー。
サゴーゾ無いからウナギムチで地上に落とす。

ウヴァ「二対一は卑怯だろう」

ごもっとも。

強くなっていたウヴァさん。
セルメダルもそれなりに増やせばコアメダルに匹敵する。

赤いコアメダルを奪われてしまった。
しかし灰メダルを二つ取ったので次回からサゴーゾ復活。

紫色のメダルがオーズに憑依し……



面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント


策謀家のカザリが結構大胆な強化をしているのに短気なウヴァがコツコツとした強化をしているというのはなんとも皮肉な。
ただあの独白を聞く限りコアメダルを取り込むことが怖いというより仲間のコアを吸収することに抵抗があるように見えますね。それをやると二人が本当に消滅する気がするとか。まあ本人はそれほど意識的ではないでしょうが。
これがウヴァじゃなかったら「メズール襲っておいて何いっているんだ」になるんでしょうが彼の場合その場のことで頭がいっぱいなのであとで冷静になって「あ」と思うこともあるでしょう。
アンクのコアメダル奪って得意げになってすぐに「ところであのメダル何?」なんて彼にしか言えない。

ところで前の話になりますがグリードの誕生の経緯を見る限り彼らが人間に敵対したのは当然ということになりますね。だって世界征服の為に利用するだけ利用したあと取り込むつもりだったわけでしょう。真っ当な知性があれば反抗して当たり前だ。そういう意味では映画のショッカーグリードはグリードの理想的な完成形になる訳か。

Re: タイトルなし

> 策謀家のカザリが結構大胆な強化をしているのに短気なウヴァがコツコツとした強化をしているというのはなんとも皮肉な。

何だかんだでウヴァさんは子供の前で演技もできるし意外に堅実派なんだろか。

しかし初期に何があったかはそろそろ忘れ始めている私。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2040-efc5337c

仮面ライダーオーズ/OOO 第31話「恩返しとたくらみと紫のメダル」

仮面ライダーオーズ/OOOの第31話を見ました。 第31話 恩返しとたくらみと紫のメダル 真木が鴻上ファウンデーションを離れ、カザリと共闘することになり、映司達は戦々恐々としていた。 「何それ...

仮面ライダーOOO 第31話「恩返しとたくらみと紫のメダル」

仮面ライダーOOO 第31話「恩返しとたくらみと紫のメダル」