FC2ブログ

海賊戦隊ゴーカイジャー 第9話「獅子、走る」

ゲキタイガーが新たにおもちゃ化されなかったのはガオライオンがいるからだろうか。


今週の行動隊長、蜘蛛の怪人と思わせて顔は犬。
3人の上に2人が乗るターボレンジャーのコンビネーションアタック。
ハカセが変身したブラックがぷるぷるしてるのが細かいところ。

落下中にジェットマンに変身。
生身での空中戦は凄く珍しいな。
しかし法則通りとはいえハカセがブラックコンドルとか似合わないにも程がある。

ガオゴーカイオーの合体の仕方が意外でした。
メカ戦士ギメリアやエクスティム、ガルトデウスみたいね。
スゴーミンはバイク形態にも変形可能なことが判明。

獅子先生は美形ですね。
ガオレンジャーの頃はイケメンヒーローブーム真っ盛りだったからな。
ガオレンジャー自体はほとんど観たこと無いんだけどね。


さて今週はようやく殿下が具体的に足を引っ張るようなことをしましたな。
しかし真の無能にはまだ今一つといったところか。


面白かったらクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント


やっとですね

今晩は藍三郎さん。

アイムがマ―べラスの仲間になった経緯を回想シーンで見たかったです。
まあ、おいおい解るでしょう。
しかし、マ―べラス達って口では悪党的な事を言ってますが、やってる事は悪人らしくないですよね(本人達も気付いてないんでしょう)

バカスギルがやっと足を引っ張りましたね。しかし、ダマラスの方もこのまま大人しくならないでしょうね(これがバカスギル破滅の第一歩でしょう)
そろそろザンギャックの怖さを出してほしいです。出ないとゴーカイジャーの有利なままで終わりそうです。

Re: やっとですね

> しかし、マ―べラス達って口では悪党的な事を言ってますが、やってる事は悪人らしくないですよね(本人達も気付いてないんでしょう)

海賊というより海賊気取りと言うべきでしょうな。
まぁ海賊なんて基本誇るような肩書では決してないけれど。


> バカスギルがやっと足を引っ張りましたね。しかし、ダマラスの方もこのまま大人しくならないでしょうね(これがバカスギル破滅の第一歩でしょう)
> そろそろザンギャックの怖さを出してほしいです。出ないとゴーカイジャーの有利なままで終わりそうです。

全銀河支配と言っても今のところ口で言っているだけだからねぇ。
まぁその辺はどの組織も似たようなもんだが。
今のところ個人的評価ではウォースターと大差ないです。

ガオレンの視聴は、飛び飛びで全部見たわけではないのですが、楽しめました。獅子のキャラも覚えている限りはぶれていませんでした。
ガオライオン一体だけの登場ですが、まぁ、ここは我慢所ですね、全部のアニマル出せなんて無茶ですし。出てきたらザンギャック終了ですしw

生身での空中戦は凄く珍しいな。>今の技術で空を翔るジェットマン…短かったですが、感動の一言! かっこいい!!

ハカセがブラックコンドルとか似合わないにも程がある。>
ジョーなら、まだ格好が付いたんですけどねぇw というより、凱以外のブラックコンドルなんぞ認めんぞ!!
後、実は本編の後日談コミック『時を駆けて』では、緑のジェットマン・グリーンイーグルが存在します。しかも重要ポジションで。
アマゾンで運よく購入できたのですが、その直後、何故か値段が十倍以上に跳ね上がり今では約35000¥です(汗)

スゴーミンはバイク形態にも変形可能なことが判明。>此処まで多様性な戦闘員も珍しいですね、まさか次は、水中戦を披露したりとか?w

ぷるぷるしてるのが細かいところ>何か小ネタでも?

真の無能>予想通り、足を引っ張ったバカスギル殿下…これが転落人生の始まりか? そして、実質権力者はダマラスでしたね。そして、インサーンもどちらかといえば、殿下の御機嫌取と監視といたっ所でしょうか。
所で、藍三郎さんの思う所の『真の無能キャラ』ってなんですか?

長文失礼致しました。

掘り出し物です

今晩は藍三郎さん。

今日は掘り出し物としてゴセイジャーvsシンケンジャーの動画を見つけました。
暇つぶしに見てたら結構面白かったので見て下さい(ブラジラの野郎がとんでもない事をしやがりました)
http://www.youtube.com/watch?v=UHeAkwUWng4

海賊気取りですか、それ言ったら本人達が怒りそうですね。
そういえば荒川氏はアウトローの彼らが正義に目覚める過程がみそと言ってましたから長い目で行きましょう。

バカスギルのXデーは早くて次々回当たりですね。藍三郎さん同様に私もザンギャックに魅力を感じてません。外道衆はあんなに凄かったのに何故できないのですかね。
まあ~五月に入ったら動いて欲しいです。

Re: タイトルなし

> ガオライオン一体だけの登場ですが、まぁ、ここは我慢所ですね、全部のアニマル出せなんて無茶ですし。出てきたらザンギャック終了ですしw

確か100体のパワーアニマルが出てくるとか。


> ジョーなら、まだ格好が付いたんですけどねぇw というより、凱以外のブラックコンドルなんぞ認めんぞ!!

昔の戦隊でここまでキャラが立ってるのってそうはいませんよねぇ。



> スゴーミンはバイク形態にも変形可能なことが判明。>此処まで多様性な戦闘員も珍しいですね、まさか次は、水中戦を披露したりとか?w

ありそうですね。


> ぷるぷるしてるのが細かいところ>何か小ネタでも?

ターボになって三人の上に二人が乗った時、
力が足りないのかハカセだけ微妙に震えてたんですね。


> 所で、藍三郎さんの思う所の『真の無能キャラ』ってなんですか?

んー、行動や言動が常に同胞の足を引っ張るようなキャラ?

Re: 掘り出し物です

> 今晩は藍三郎さん。
>
> 今日は掘り出し物としてゴセイジャーvsシンケンジャーの動画を見つけました。
> 暇つぶしに見てたら結構面白かったので見て下さい(ブラジラの野郎がとんでもない事をしやがりました)
> http://www.youtube.com/watch?v=UHeAkwUWng4

ども~今見てます。

血祭のブレドランはコスプレにしか見えませんよ。
あ、趣味がコスプレだったか。むしろここまでやると感心します。

天使なのに輪っかも羽も無いと言われるゴセイジャー。

三途の川の水の所有権を主張するシタリ。
ていうか、本当にまさかこんなところで死んじゃうとは……

ゴーカイジャーが他の戦隊の技を使うのは
『海賊版』だからというのはとんちが効いてると思った。


ブレドラン「何だ……この化物は!!」

これが迷台詞である意味が分かった。
化物呼ばわりされる巨大ロボット……だがまったくその通りだ。


> 海賊気取りですか、それ言ったら本人達が怒りそうですね。
> そういえば荒川氏はアウトローの彼らが正義に目覚める過程がみそと言ってましたから長い目で行きましょう。

え、今の段階でもアウトロー気取りの物凄い善人の集まりにしか見えないんだけどもw


> バカスギルのXデーは早くて次々回当たりですね。藍三郎さん同様に私もザンギャックに魅力を感じてません。外道衆はあんなに凄かったのに何故できないのですかね。
> まあ~五月に入ったら動いて欲しいです。

実際まだまだ始まったばかりで、他の戦隊のアイテムも集めにゃいかんですからなぁ。

HDDに録画していた20時間分の番組寝ぼけて消してしまったアアアァァァ!当然ゴーカイジャーやオーズ、などもDVDにおとしていない分全滅・・・・・・・・ワルズ・ギルよりも先に私がXデー。

ワルズ・ギルがダマラスの案を却下するシーンで中断していたのでこの先具体的には不明です。小さい呼ばわりされるダマラス。なんという屈辱、よりによってこんな小っさい男に小さい呼ばわりされるなんて。
改めて思いますがこのワルズ・ギルというキャラ、この宇宙帝国ザンギャックという組織だからこそ成立するキャラですよね。無能が司令官って他の組織じゃありえない。

ガオレンジャーは新世紀初の戦隊であり、パワーアニマルはその後の様々な合体の礎と言えるでしょう。ただ個人的に印象に残っているのは年間通して出続けたヤバイバ・ツエツエの敵コンビ。この二人何をやっても上手くいかない中間管理職コンビとして絶大な人気を集めていました。その人気は当時タイムショックに参加するほど。後前代未聞なのは放送終了後あまりに人気があったため、この二人主役のイベントが開催されたこと。その名もオルグ祭り。実際観に行ったのですが、小さなステージながら生で間近でヤバツエを見てしまいました。ツエツエ役の斉藤さん、ヤバイバの声の坂口さん、スーツアクターの方の三人での司会。
新規撮り降ろしのヤバツエのピクニック映像など数々の笑いを提供した後、二人主役のステージショーで締め。原典だとアジトの洞窟崩落での死亡とそこから生き残って後のVSで死亡の二つがあるのですが、ここでは崩落から生き残って二人で夫婦になってひっそりと過ごすというまさかの生存エンド。オマケにヤバイバがツエツエに結婚指輪ならぬ結婚角輪をプレゼントしていました。そんなもの用意していたのか。

Re: タイトルなし

> HDDに録画していた20時間分の番組寝ぼけて消してしまったアアアァァァ!当然ゴーカイジャーやオーズ、などもDVDにおとしていない分全滅・・・・・・・・ワルズ・ギルよりも先に私がXデー。

ご愁傷様です……


> ワルズ・ギルがダマラスの案を却下するシーンで中断していたのでこの先具体的には不明です。小さい呼ばわりされるダマラス。なんという屈辱、よりによってこんな小っさい男に小さい呼ばわりされるなんて。
> 改めて思いますがこのワルズ・ギルというキャラ、この宇宙帝国ザンギャックという組織だからこそ成立するキャラですよね。無能が司令官って他の組織じゃありえない。

確かになー。
別にこれまで格別有能ばかりだったというわけでもないけれど。


> ガオレンジャーは新世紀初の戦隊であり、パワーアニマルはその後の様々な合体の礎と言えるでしょう。ただ個人的に印象に残っているのは年間通して出続けたヤバイバ・ツエツエの敵コンビ。この二人何をやっても上手くいかない中間管理職コンビとして絶大な人気を集めていました。その人気は当時タイムショックに参加するほど。後前代未聞なのは放送終了後あまりに人気があったため、この二人主役のイベントが開催されたこと。その名もオルグ祭り。実際観に行ったのですが、小さなステージながら生で間近でヤバツエを見てしまいました。ツエツエ役の斉藤さん、ヤバイバの声の坂口さん、スーツアクターの方の三人での司会。

そんなことあったんですかw

パワーアニマルも凄く売れたらしいし、これが戦隊の一つの頂点だったのだろうな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2030-ca07dc64