FC2ブログ

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれたあの日の虹」

近頃割と面白いのは、今まで何も考えてないように思えた
綺羅星が少しは頭使い出したように見えるからだろうか。
事前に毒蛇に噛ませて、すぐゼロ時間に突入させるとか、
初めて真面目に勝つ気で戦う奴が出てきたと思ったもん。
しかも目的は封印を解くことだから同士討ちが無ければ確実に勝てていた。

後、ゼロ時間が解けた瞬間に核攻撃を受ける可能性を
想定して戦略組んでいるのも感心した。
世界のパワーバランスを崩しかねない計画を立ち上げておいて、
あっさり見逃してもらえるなんて思っていないんですね。
しかしサイバディは素で核攻撃に耐えるとか、ますますスパロボ参戦が絶望的に……

冒頭のシーンが同士討ちする理由を示す伏線になっていたところは良かった。
ゼロ時間解けた時、サイバディ乗ってない奴は核攻撃で即死する可能性があるので、
それが今回同士討ちする原因になっているあたり上手かった。
キャメルスターの敗因は、自分が独自の利害で動くなら、
他の奴も独自の利害で動くことを想定していなかったことだろう。

ヘッドの本名はツナシ・トキオで、ミヤビ・レイジってのは雅号。
でも結局どっちが父親なのかははっきりしなかったな。
しかし石田彰さんは性別や性的嗜好を超越した存在をやらせたら右に出る者はいないねぇ。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


このサイトでこのアニメのレビュー見るの久々ですな

>近頃割と面白いのは、今まで何も考えてないように思えた
>綺羅星が少しは頭使い出したように見えるからだろうか。

正確には頭を使える奴が出てきたからって感じでしょうか?

>事前に毒蛇に噛ませて、すぐゼロ時間に突入させるとか、
>初めて真面目に勝つ気で戦う奴が出てきたと思ったもん。

タイマンでやって負け続きなのに
多対1でやらない辺りまだまだ甘いですがね

>しかも目的は封印を解くことだから同士討ちが無ければ確実に勝てていた。

アレは詰めが甘いというよりも
詰めを誤ったという感じでしょうか?

>後、ゼロ時間が解けた瞬間に核攻撃を受ける可能性を
>想定して戦略組んでいるのも感心した。

俺もその辺は安心しましたね

>世界のパワーバランスを崩しかねない計画を立ち上げておいて、
>あっさり見逃してもらえるなんて思っていないんですね。

ただのイロモノ集団ではなかったわけで

>しかしサイバディは素で核攻撃に耐えるとか、
>ますますスパロボ参戦が絶望的に……

ニルファでサザビーはラー・カイラムの核ミサイル余裕で耐えてましたね

>冒頭のシーンが同士討ちする理由を示す伏線になっていたところは良かった。
>ゼロ時間解けた時、
>サイバディ乗ってない奴は核攻撃で即死する可能性があるので、
>それが今回同士討ちする原因になっているあたり上手かった。

確かに見事な話運びでしたね
頭使ってるなあと思ったのはこのアニメでは初めてかもしれない…

>キャメルスターの敗因は、自分が独自の利害で動くなら、
>他の奴も独自の利害で動くことを想定していなかったことだろう。

バンカーならともかく、ニードルスターやウィンドウスターは
流れ次第ではむしろ助けになってたかもしれない存在でしたからね

>ヘッドの本名はツナシ・トキオで、ミヤビ・レイジってのは雅号。
>でも結局どっちが父親なのかははっきりしなかったな。

流れからすればヘッドがパパさんのようですが…
そういえばヘッドの対決してた時、
「貴方にはわからない」なんて普段とは違う言葉遣いで言ってたけど、
無意識で気付いてたなんて可能性アリ?

>しかし石田彰さんは性別や性的嗜好を超越した存在をやらせたら右に出る者はいないねぇ。

あと腹黒冷静策士系キャラですな

Re: このサイトでこのアニメのレビュー見るの久々ですな

今までは特に言うことも無かったんで……

ああ、ミズノの何度島から出ようとしても
時間が巻き戻る話はおもろかったかな。


> タイマンでやって負け続きなのに
> 多対1でやらない辺りまだまだ甘いですがね

別に複数体を一度に展開できないこともないらしいからな。


> ニルファでサザビーはラー・カイラムの核ミサイル余裕で耐えてましたね

それはまぁ、ジーグが宇宙怪獣にジーグブリーカー決めるのと同じ原理だろうw


> 流れからすればヘッドがパパさんのようですが…

不確定な部分は何でもミスリードじゃないかと疑ってかかる性分なんでw


> あと腹黒冷静策士系キャラですな

竹中半兵衛とかね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1964-f587384b

(ツナシ・トキオ)STAR DRIVER 輝きのタクト 20話「描かれたあの日の虹」(感想)

感想 今回は「虹」がキーワードになりそうです。 今回のおさらい リョウスケは虹を見て閑雅にふけき、タクトの父親が描いた絵を思い出しました。 十字団の方では、アタリ・コウ ヨウ・マドカが新し...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話 「描かれたあの日の虹」

 ヘッドの過去がなかなか興味深いですね。彼の見た目が若いのは時間は止まったままだから?

『STAR DRIVER 輝きのタクト』#20「描かれたあの日の虹」

「お前は彼女を愛しているのか?」 空に浮かぶ虹を見て、 かつて自分の婚約者・ソラと見た虹を思い出すタカシロ。 その日はツナシ・トキオと名乗るヘッドとの出会いでもあった。

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれたあの日の虹」

後のヘッドとなるトキオという男が南十字島に現れたことが、今のタクトの戦いに繋がっていきます。 カタシロには婚約者のソラがいましたが、トキオの絵に魅せられて親しくなったことで運命が暗転。 野望を持...

【蛇はスネーク】STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれたあの日の虹」

 ワコはどうなんだか。ベニオもケイトもタクトが気になる、でも本命はスガタ。人妻はタクトと遊びたい、人妻んトコのお手伝いさんもタクトにホの字。針と風はどうでも良いや。保健医のミドリ先生はまだあの生...

(アニメ感想) STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話 「描かれたあの日の虹」

STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 南十字島の空に虹がかかったある日の事。カタシロは昔を思い出していた。それはヘッドがま ...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれたあの日の虹」

『南十字島の空に虹がかかったある日の事。カタシロは昔を思い出していた。 それはヘッドがまだ"トキオ"と名乗り、島にはまだ自分の婚約者・ソラがいた時の事。トキオが描く絵に魅せられたカタシロは、ソラと...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれたあの日の虹」

「今日から俺はトキオじゃない、ミヤビ・レイジだ」 ヘッドとカタシロの過去! タクトとの関係も明らかになりましたね…!    【第20話 あらすじ】 南十字島の空に虹がかかったある日の事。カタシロは...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話 感想「描かれたあの日の虹」

STAR DRIVER 輝きのタクトですが、アゲマキ・ワコのサービスシーンもあります。綺羅星十字団にも過去にいろいろあるようですが、ツナシ・タクトはハブに咬まれるという状態で戦うことになります。(以下に続きます)

STAR DRIVER 輝きのタクト#20

第20話「描かれたあの日の虹」 物語も終盤に差し掛かり、大きな秘密が明かされましたね。 タクトの父親探しは第1話から描かれていましたが、父と子、この関係性にスタッフが描きたい何かがあるのでしょうか。(昔は王道のテーマでしたが‥) 単なる意外性だけに終りそ...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話 感想

 STAR DRIVER 輝きのタクト  第20話 『描かれたあの日の虹』 感想  次のページへ

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれたあの日の虹」 

STAR DRIVER 輝きのタクト アンソロジー (ヤングガンガンコミックス)(2011/02/26)スクウェア・エニックス商品詳細を見る  タクトの父親はヘッドという噂は、前々から聞いていました。それにしては若すぎるだ...

俺たち3人は… 「STAR DRIVER 輝きのタクト」 第20話の感想。

「どうしてもっと仲良くできなかったんだろうな…」 タクト×ワコ×スガタの未来予想図?な過去話。 こんなドロドロした日5はいやよ! 第20話 「描かれたあの日の虹」 タクトのパパンは...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話 「描かれたあの日の虹」 感想

紐解かれたヘッドの素顔―