FC2ブログ

魔法少女まどか★マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

魔法少女になりたくなくなるアニメNo.1。


先週はすごい反響でしたねぇ。Pixivでも一気にイラストが増えちゃって。
虚淵作品がここまで多くのアニメ視聴者を振り回していると思うと中々感慨深いです。
私個人としても、今期で最も続きが気になるアニメとなりました。


「奇跡を望む意味も、その代償も」

まぁ世の中には何の代償も無しでぽんぽん奇跡を起こす奴らがいますがw

100%の精度で嶺上牌を引き当てたりとか

ドローした五枚のカードが全てチューナーだったりとか

結局あれだよ。
奇跡なんて言葉は、奇跡に愛されない人間の泣き言なんだよ。


また提供絵がキュゥべえw

卵の黄身を見てマミさんを思い出すまどか。
しばらくは黄色い物を見る度トラウマがなるんじゃなかろうか。

「知らない人たちの中にいるみたい」

周りの人間は何も変わっていないのに、そのことが異常に見えてしまう。

地区を管轄する魔法少女が死ねば
すぐに他の魔女狩りの魔法少女がやって来る。

何か言える資格があるのは同じ魔法少女だけ。
そりゃそうだ。


「僕だって無理強いはできない」
「巻き込んで済まなかった」


ここでは殊勝なこと言ってますがw


ほむら2

まどかの行く先々に現れるほむらさん。
ストーキングしていると考えていいですか?
実際にストーキングしているんでしたね。

誰にも、生死を賭けた戦いから逃げることを非難する資格は無い。

ほむら一人が観測しただけで
数えるのを諦めるほどに死んでいる、という事実。
街単位で担当の魔法少女がいるとなれば、
その総数はそれこそ膨大な数に上るのでしょう。


ほむら

「誰の為でもない、自分たちの祈りのために戦い続けるのよ」

とことん龍騎テイストですね。



さやかの下に狙いすましたようにキュゥべえ登場。

こ、こいつ絶対につけてやがった!!

多分、「この娘は願いを叶えずにはいられない」ということは事前に調べてあるんだろうな。


その後の展開はもう完全にホラーですね。
魔女に操られて焼身自殺を図ろうとする人々。
何が怖いって、まともな良識の通用しない人間が一番怖い。
救いの手を差し伸べても、それを助けられる側が弾いてしまう。
だからこそ精神操作は最悪なのだ。


さやか2

とうとう魔法少女になってしまったさやかさん。

かつてこれほど、絶望感に満ちた魔法少女初登場シーンがあっただろうか。

視聴者としては、魔法少女になる=死ぬというイメージを
しっかりと植え付けられているので、
今後のさやかさんの末路に全く希望を持てないのです。

何かさー。殺人事件の起こった雪山の山荘で、
「殺人犯と一緒にいられるか!俺は一人でいさせてもらう!」
「犯人は俺の手で捕まえてやる!」
とか言い出す人。
見ている側からすれば「やめろやめろ」「アホかー!」と思ってしまうんだけど、
結局やっちゃう。アレによく似ている。

見ている側からだと、これをすればやばいというのははっきり分かるのに、
登場人物はそれとは真逆の行動を取る。
そうせざるを得ないような状況、設定を与えられている。
だからこそ、スリリングな物語が成立する。こういうところが実にホラーです。

しかし今回さやかが魔法少女になったことで、
まどか他大勢の人間の命が救われたことは紛れもない事実なわけで……
魔法少女が人類の救世主であることは間違いない。
だが、敵と戦う以上は常に生死の危険が付きまとう。
絵柄や魔法少女と言う肩書ゆえに特異に映っているが、
ここで描かれているのは嘘偽りのない戦いの現実なのです。

ほむらさんはわざと遅れて登場したように見えるのですが。
見えないところでは全速で走っていたとかいうことはないよね。


杏子

早くも後任の魔法少女登場。
ラストにちょっとだけ出てくるあたり、
新ライダーのお披露目によく似てますね。

もう少し早く到着していても、まぁ結果は変わらんかったか。
さやかが魔法少女になったのは、
不特定多数の人を救うためではなく、自分のための欲だろうしな。

「ぶっ潰しちゃえばいいんでしょ?」

不毛な魔法少女バトル勃発ww

「ここか?祭りの場所は」とか言って出てくるんですかね。


上条くんの指が治りました。
願いは前払いであることがほぼ確定。
ならば私が前から言っている「魔女の永劫消去」という願いは有効なのか。


ファンシーな絵柄とショッキングな演出、スリリングな物語との
ギャップで特異な印象を受けるまどか☆マギカですが、
そこで描かれているのは「戦いの現実」そのものなんですよね。
そしてそれは、根本のところで他の魔法少女を冠する作品と変わらない。
他の魔法少女ものは、たまたま勝ち続けているからこそ
明るい雰囲気を維持できているのであって、
まだ年端もいかない小中学生に半強制的に命の危険を伴う
戦いを押し付けていることは何も変わらない。

本作は、魔法少女というジャンルに隠された
残酷な側面を暴き立てているのではないか、と思ってしまうのです。



さやか

ところで、ラストのこれが遺影に見えるのですが。


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ


スポンサーサイト



コメント


まどかが魔法少女に契約する時がこの物語のキーとなりそうですね。
果たして彼女は絶望の状況で契約するのか、それとも希望を信じて契約するのか…。
作品の雰囲気からして、希望を信じて契約したら、結果は絶望だったというのが普通に起こりそうです。

上条くんは何故バイオリンが弾けなくなったのかが気になりますね。
怪我をしたからバイオリンが弾けなくなったのか。それともスランプか精神的な物でバイオリンが弾けなくなったからわざと怪我をして、それを言い訳にしているのか。
もし、理由が後者だったとすると、今回のさやかが願った事は、さらに彼を精神的に追い詰める事になりますね。
良かれと思って願った事が、絶望と悲劇へと変わる。
魔法少女の願いは全てはこの様に集約されそうです。

Re: タイトルなし

> まどかが魔法少女に契約する時がこの物語のキーとなりそうですね。
> 果たして彼女は絶望の状況で契約するのか、それとも希望を信じて契約するのか…。
> 作品の雰囲気からして、希望を信じて契約したら、結果は絶望だったというのが普通に起こりそうです。

契約したらもう後戻りはできませんからねぇ。
肝心な、魔法少女の戦いはいつ終わるのか、ということがまだ明かされてないし。

やはり魔女の永劫消去を願うしかないと思うのだが、
魔法少女のシステムを利用してシステムそのものを破壊する願いは有効なのかどうか。


> 上条くんは何故バイオリンが弾けなくなったのかが気になりますね。
> 怪我をしたからバイオリンが弾けなくなったのか。それともスランプか精神的な物でバイオリンが弾けなくなったからわざと怪我をして、それを言い訳にしているのか。
> もし、理由が後者だったとすると、今回のさやかが願った事は、さらに彼を精神的に追い詰める事になりますね。
> 良かれと思って願った事が、絶望と悲劇へと変わる。
> 魔法少女の願いは全てはこの様に集約されそうです。

虚淵先生と視聴者のどちらがより不幸な展開をイメージできるか?という競争になってきているような気がする。

このアニメは、本当に色々やってくれますね、人間の暗黒面、戦いの現実をここまで持ち込む『魔法少女』も珍しいです。というより、このジャンルで好きな作品は、少ないですけどw
さやかさん…また一人、あの世への階段を…失礼、魔法少女の道を選んだ人間が一人、前払いで願いをかなえて、その先はどうなるのか? あの上条の表情を見る限り、あのまま終わりというわけではない筈・・・というより、願いが前払いで、戦いに終わりがあるのか…。
そしてついに始まる、ライダーバトげふん、『真の祭り』…ここからいよいよ、本格的に『魔法少女』ものの皮を被った『猟奇』が始まるのですねw
プリキュアもこれ位やってくれたら、見るんですけどね(え

魔法少女になりたくなくなるアニメNo.1。>得てして的を得ていますねw

ぽんぽん奇跡を起こす奴らがいますがw>個人的に某天使五人組が真っ先に浮かび上がります。

他の魔法少女ものは、たまたま勝ち続けているからこそ、明るい雰囲気を維持できているのであって、まだ年端もいかない小中学生に半強制的に命の危険を伴う戦いを押し付けていることは何も変わらない。>プリキュアのメンバーに叩きつけたら、どんな台詞が返ってきますかね(笑)

かつてこれほど、絶望感に満ちた魔法少女初登場シーンがあっただろうか。
>そういう作品ありますか?

Re: タイトルなし

> このアニメは、本当に色々やってくれますね、人間の暗黒面、戦いの現実をここまで持ち込む『魔法少女』も珍しいです。というより、このジャンルで好きな作品は、少ないですけどw

まぁ私も好きなのは大魔法峠とベホイミちゃんぐらいだけどw
肩やサブミッション、肩やシュールギャグ。


> さやかさん…また一人、あの世への階段を…失礼、魔法少女の道を選んだ人間が一人、前払いで願いをかなえて、その先はどうなるのか? あの上条の表情を見る限り、あのまま終わりというわけではない筈・・・というより、願いが前払いで、戦いに終わりがあるのか…。

どうやったら戦いが終わるのか聞きださなかったのは
うっかりしすぎな気がしますねぇ。
今や残ってるのは全く信用できないキュゥべえだし……

> そしてついに始まる、ライダーバトげふん、『真の祭り』…ここからいよいよ、本格的に『魔法少女』ものの皮を被った『猟奇』が始まるのですねw
> プリキュアもこれ位やってくれたら、見るんですけどね(え

まぁ、求められている内容が違いますから。


> 魔法少女になりたくなくなるアニメNo.1。>得てして的を得ていますねw

いやまったくw


> ぽんぽん奇跡を起こす奴らがいますがw>個人的に某天使五人組が真っ先に浮かび上がります。

まぁ、それは他の戦隊も似たようなもんですし。


> 他の魔法少女ものは、たまたま勝ち続けているからこそ、明るい雰囲気を維持できているのであって、まだ年端もいかない小中学生に半強制的に命の危険を伴う戦いを押し付けていることは何も変わらない。>プリキュアのメンバーに叩きつけたら、どんな台詞が返ってきますかね(笑)

それが悪いわけじゃあないんだけどね。


> かつてこれほど、絶望感に満ちた魔法少女初登場シーンがあっただろうか。
> >そういう作品ありますか?

知らないですねぇ。んな魔法少女に詳しいわけじゃないから。

真の魔法少女は基本的に苦戦などしない。
敵との戦闘などルーチンワーク。ちょっと気合を入れれば必勝出来る。
そんなことより大切なのは、身近な人々のお悩み相談と説教である。

<ならば私が前から言っている「魔女の永劫消去」という願いは有効なのか

それだと作品終わっちゃいますしw、まどかはともかく誰からも感謝されない平和よりも自分の願いを優先するような少女をピックアップしてるのではないかと
たとえばシェンロンにフリーザもセルもブウもみんなやっつけてなんてお願いしても「神様の力を超えたことは無理」ってことになりますから同じような理由でだめなんじゃないかと

Re: タイトルなし

> それだと作品終わっちゃいますしw、まどかはともかく誰からも感謝されない平和よりも自分の願いを優先するような少女をピックアップしてるのではないかと

その可能性は高いですな。


> たとえばシェンロンにフリーザもセルもブウもみんなやっつけてなんてお願いしても「神様の力を超えたことは無理」ってことになりますから同じような理由でだめなんじゃないかと

「何でも願い事が叶う」と「叶わない願い事がある」は矛盾するので、
「何でも」は嘘だったことになる。
それはそれでキュゥべえが明確な悪意を持って
騙していることが露呈するから言ってみる価値はある。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1934-56771c97

魔法少女まどか☆マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

勇気は夢を叶える魔法。 優しさが君の人生を壊す 魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/03/30)悠木 碧、斎藤千和 他商品詳細を見る 一応ネタバレ注意ね

魔法少女まどか☆マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

魔法少女まどか☆マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」で す。 先週の衝撃

魔法少女まどか☆マギカ 4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

「魔法少女になる」ことの意味とは―。 魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/03/30)悠木 碧、斎藤千和 他商品詳細を見る

(佐倉杏子登場)魔法少女まどか★マギカ 4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」 (感想)(美樹さやか)

美樹さやかが魔法少女になって ますます目が離せませんね! 極上の映像アイディアと丁寧なシリーズ構成が光ります。 視聴者へのミスリードさせる感を与える演出も上手い! 今回も前回と同じぐらい気合入れて書きました。 これだけ凄いと、受け手のほうも頑張ら...

魔法少女まどか★マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」 壱

ウキウキしている様子の仁美ちゃん(cv.新谷 良子)が面白かったです。舞浜にでも行くのかな?(謎)

魔法少女まどか★マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」  

ほんとは怖い魔法少女物語? 「魔法使いになる」のにこれほど思い悩むのって本作が初めてかも。 魔法少女モノのタブーにあえて斬りこんでるのかな。 サブタイは本編の誰かしらのセリフのようですね。 つ...

『魔法少女まどか★マギカ』#4「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

「誰のためでもない。 自分自身の祈りのために戦い続けるのよ」 いつかまどかの優しさが大きな悲しみを呼ぶ日が来るのか? マミの死をきっかけに、真剣に魔法少女について思い悩むさやかたち。 泣くことしかできないまどかとは違い、 さやかは上條の怪我を治したい...

魔法少女まどか★マギカ 第4話 「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

仲間の壮絶な最後を目にして魔法少女への決意が揺らぎ始めたまどか。一方さやかは魔法少女の過酷な運命と上条の願いとの間で大きく揺れ続ける。まどかの変心に安心する焔、街に新たにやってきた魔法少女、揺れ動く少女達の運命は・・・全てはやつの掌の上!

魔法少女まどか☆マギカ 第4話 「奇跡も、魔法も、あるんだよ」 感想

孤独な戦い―

魔法少女まどか☆マギカ 第4話 「奇跡も、魔法も、あるんだよ」 感想

「忘れないで。その優しさが、もっと大きな悲しみを呼び寄せることもあるのよ」 魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) (2011/02/12) 原作:Magica Quartet、作画:ハノカゲ 他 商品詳細を見る

魔法少女まどか★マギカ 第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」

魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] これは、最終回までまどかは魔法少女にはならないですね(笑) そんなことを予想させる今回のマミの死と青の変身でした。

魔法少女まどか☆マギカ #04 奇跡も、魔法も、あるんだよ

テレビ版の 『魔法少女まどか☆マギカ』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 奇跡の代償