FC2ブログ

SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors 第35話「全軍官渡へ」

袁紹
「これがこの儂、偉大なる袁紹様に逆らった者の末路よ!」


離して置いておけば玉璽に魂を奪われることもない……らしい。
玉璽に操られてもいないのにあれだけの大虐殺をやってのける。
しかしその冷酷さもまた人間らしさなんだよね。



呂布

赤兎馬の世話をしている貂蝉。


袁紹

袁紹
「見よ!ついにこの袁紹が天と地を一つにし、
三璃紗全土を支配する帝王となる時がやって来た!!」


この時点ではまだ張合は袁紹に賛同しているのね。


郭嘉

一旦許昌に戻るよう提案する郭嘉。


張遼

曹操軍の陣地に、張遼が投降するためにやって来た。
信用しない夏候兄弟だが、関羽は張遼の目には曇りが無いと擁護する。

張遼から袁紹の発言を聞いた曹操は……

曹操
「三璃紗を統べるのはこの余、曹操のみだ!!」

張遼
「呂布将軍と戦えるなら、この張遼、武人としてむしろ本望!」

曹操
「張遼、余の矛となり、袁紹軍を打ち砕け!」
「敵は袁紹軍!戦場は、官渡だ!!」



曹操軍と袁紹軍は、国境の地、官渡で決戦の時を迎える!


面白かったらクリックお願いします

にほんブログ村 アニメブログへ
スポンサーサイト



コメント


まさかマジで投降するとは

でも、この形なら納得しました。保身の裏切りと違うので。話を作り出すのが凄くうまいなぁ、この作品スタッフは。ところで徐晃が見えなかったなぁ。官渡の戦いで活躍させて欲しいな。

Re: まさかマジで投降するとは

> でも、この形なら納得しました。保身の裏切りと違うので。話を作り出すのが凄くうまいなぁ、この作品スタッフは。ところで徐晃が見えなかったなぁ。官渡の戦いで活躍させて欲しいな。

全裸になって流民に化けて逃げてくる役回りじゃあないよな……
MSの場合は軽装モードになるのか。

張遼が呂布と直接対決するのは今までどの三国志にもなかったので中々新鮮かも。

劉備が統率された100万の軍に対しても『兵力なんて関係ない!』と言っていたのは正直呆れましたが、現時点で何の後ろ盾もなくそれ以前に兵を養う余裕もないのでむしろ『こう言わざる負えないよな・・・』と少し切なくなった。

それにしても、今週の曹操の『・・・静まれ』の一言は久々にゾクッとしました。
思えば「蒼天航路」(アニメ版)の曹操は終盤に近付くにつれ『神憑り的な存在』が極端に強調されていった印象がありましたが、三国伝の曹操は『静かにそして着実に覇者に近付く漢』という武将本来の凄味を感じます。

Re: タイトルなし

> 劉備が統率された100万の軍に対しても『兵力なんて関係ない!』と言っていたのは正直呆れましたが、現時点で何の後ろ盾もなくそれ以前に兵を養う余裕もないのでむしろ『こう言わざる負えないよな・・・』と少し切なくなった。

どうせ相手はなんだかんだで劉備についていく顔見知りですしね。


> それにしても、今週の曹操の『・・・静まれ』の一言は久々にゾクッとしました。
> 思えば「蒼天航路」(アニメ版)の曹操は終盤に近付くにつれ『神憑り的な存在』が極端に強調されていった印象がありましたが、三国伝の曹操は『静かにそして着実に覇者に近付く漢』という武将本来の凄味を感じます。

どの三国志でも曹操はすごい奴という点は割と共通しているんだが描き方もいろいろ違いますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1860-b486f18d